Anker Japan, なかなかサポートがよろしい。(40W 5ポート急速充電器の紹介です)

Anker製品を買った事がありますか?
なんだか聞き慣れない、少し怪しめのブランドだなぁと思っていましたが、この春私もこのブランドに手を出しました。

40W 5ポートの高速USB充電器を購入したのです。
買った理由は、ハワイのホテルで家族分の iPhone を充電するためです。

Amazonで購入したのですが、この箱が良く出来てすぎていて、スリーブが横にスライドしても外れない・・。
結局バリバリっと破って開けましたよ。
いや、イヤミではなく、本当に箱の出来がいいのです。

で、本体の質感もよかったし、充電も早いし、5ポートあれば余裕だし、という感じでかなり満足の行く商品でした。
いやー知らなかったけどアンカーっていうのは、結構いい製品を作っているんだなぁと感じました。

今回は、この Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 を約4ヶ月使ってちょっとトラブルがあったので、アンカーのサポート対応についてまとめます!結論としてはタイトルの通りです!

スポンサーリンク
ad1(336px)

この 40W 5ポート 急速充電器は便利で軽量でオススメなのです!

なんせ、5ポートの割にはコンパクトで軽量です。マジオススメ。という商品です。
ただし、”Qualcomm Quick Charge 2.0 には対応していない”そうです。ここはちょっと残念ですね。
でもこのQC 2.0の為に、au 純正の不細工な共通ACアダプタ05 を持って行くのはちょっと面倒ですよね。なので QC 2.0は我慢して、少しゆっくりと充電でいいのではないでしょうか。
20150725_053055125_iOS
左がau のQC 2.0に対応したACアダプターで、右が ANKER 40W 5ポート USB急速充電器 です。旅先での利用などではこのANKER製品の機能パッケージングが最強だと思います。

購入して気になっていたのは、幾分ケーブルの抜き差しがシブい。要はケーブルの抜き差しが固かったんですね。まぁ、それほど本体側のケーブルは抜き差ししないからいいかなぁ、と思っていました。

が、先日ケーブルを抜いたら「バリッ」とフロントのパネルが取れたのです。
20150725_053258450_iOS
パネルは本体と両面テープと思われる素材で面接着されていましたので、もう一度つけることはできるのですが、つけてもケーブルを挿して抜くと再び「ベリッ」と外れてしまうのです。

「こりゃあ、ダメだなぁ・・。まぁ、このままでも使えるけどね・・」とも考えたのですが、ダメもとで保証期間を確認してみると、「18ヶ月」の記載が!(すげぇ!)
20150725_044230137_iOS
さっそくサポートへ電話したところ、
「メールでシリアルナンバーと状況の写真と、注文番号、住所、電話番号、氏名を書いて、件名を○○(担当者さんの名前)宛にして送ってください」という指示でした。”何をしてくれる”等一切語らない、結構淡々とした対応でしたけど・・。(始めからメールで送れよな・・と言われているようにも感じましたが・・)まぁいっか。

メール送信から交換品到着まで4日。(急速とは言えませんが)助かります!

その後の流れは・・
メールを送信すると、自動応答で受付のメールが届きます(当日中)。
翌日(二日目)には、交換品を送るとのメールを受信しました!(交換品到着後2週以内に手元の商品を返送必要とのこと)
そして、三日目に Amazon Market Place のメールで Amazon から発送されたというメールが来ました。
四日目に商品が到着〜!アマゾンの箱で届きましたよ〜!
20150725_043856023_iOS
届いたのは Desktop Charger です。少し前までは Wall Charger だったそうです。
20150725_044108785_iOS
まぁ、内容物はシンプルです。(今回はスリーブの取り外しに成功しました〜)
20150725_044135293_iOS
下の段には、電源ケーブルと説明書が入っています。

旧品と今回の交換品とを比較して知るディールの違い

2015/3/19 に発注した商品と、今回の代替品とを比較してみましょう。
まずはシリアル記載部分です。
20150725_045137255_iOS
左が3月購入品、右が交換品です。交換品の方が文字が小さくてカッコイイですね。(桁数は6桁で変わっていません)

ケーブルもちょっと変わっていました。
20150725_050108282_iOS
↑上が交換品、下が3月購入品
20150725_050359268_iOS
↑こちらも上が交換品、下が3月購入品
すみません↓こちらは、上が3月購入品、下が交換品です。
20150725_050300909_iOS
ケーブルは3月購入品の方が被覆が薄く、軽量かつコシが柔らかい。色は3月購入品が黄ばんでいるのに対して、交換品は青っぽい白。個人的には3月購入品の方が軽くて好きです。
アマゾンでのレビューでは、ケーブルについて真逆の事が書かれていた方がおられましたので、この汎用的なケーブルについては2社購買なのかと思います。(どちらが同梱されるかはロット次第)

パネル部分については寸法に差がある!(と思う)

続いて、正面です。
20150725_045227992_iOS
どうやらパネルの色が若干変わっているようです。
左が3月購入品、右が交換品です。交換品の方がグレーがかっています。これは3月購入品の方が白くてカワイイですね。
そして注目してもらいたいのは、右側の交換品の方がUSBレセプタクル内の横に長い薄い樹脂とパネルの穴の上端との距離が長い点です。3月購入品は私が手で着け直していますので、正式な製品状態ではありませんが、そう大きくは変わらないと思います。
もう少し検証してみましょう。
↓左側が3月購入品です。
20150725_045759438_iOS
うーん。穴の高さは 4.5mm。
↓右側が交換品です。
20150725_045847685_iOS
これは、高さ 4.8mm!!
実際にはパネルの裏からの塗装部分や、穴の周辺にテーパーがついていたりもしますが、3月購入品は穴が小さいと言えます。

それでは、ケーブルを挿してみましょう。
Apple純正ケーブルを挿してみた所。(3月購入品)
20150725_045353162_iOS
3月購入品ではケーブルのプラグとANKER側の穴とがぴったりしています。
↓ 交換品は、上側にちょっと隙間が見えます。
20150725_045045732_iOS
この結果からすると、私が保有していた3月購入品は穴にゆとりが無くピッタリ気味だったと推測されます。
そのため、取り扱いが荒く(?)しかも夏場で接着力が落ちている影響でケーブル抜き時にフロントパネルが外れてしまった可能性があります。
不具合だ!と騒ぐ程ではなく、不具合が発生していたら交換してもらってもいいか・・というレベルだと思います。外れてしまって気になる方はサポートへ問い合わせしましょう!

この製品、調べて見ると過去別の不具合のあった商品だ。だが、常に改善されている!

この製品は、2014年にはポートが使えなくなる現象が発生していたようです。でも、各サイトの報告やアマゾンのユーザーレビューを見るとサポートの対応がよかった!という内容が多数です。かなり誠実なサポートをおこなっているようですね。私の場合には、たかがフロントパネルがベリベリっと取れただけですが、即交換対応していただけました!Ankerさんに感謝!(まぁ、フロントパネルが取れて対応をお願いするのも、私くらいでしょうか・・?)

総じて、この ANKER 40W 5ポート 急速充電器はオススメできる商品です。ポート数については悩ましいところですが、私は5ポートでよかったなぁと思っています。(通常 Xperia, iPhone, iPad, カメラで4本を使用するケースあり、ただし、毎日充電するのは Xperia と iPhone だけですね)
iPhone 6 については、純正のアダプターよりも早く充電できるということですので、メリット沢山です!

by カエレバ

最後にジェットダイスケさんのレビューを紹介しておきま〜す。

スポンサーリンク
ad1(336px)
ad1(336px)

本記事を気に入っていただけたら、シェアをお願いします!

The そうじろう をフォローしてみるなら↓ 下のボタンからどうぞ!