ボーズのワイヤレスベッドホンがドドドッと発表!QC35!QC30!SoundSportsも!

「マツコの知らない世界」で「マツコの知らないヘッドホンの世界」が放映された今日、日本でボーズの新製品が発表されました!

今回の発表は、ヘッドホン4製品です。全てワイヤレスです!

まぁ、ヘッドホン端子が存在しないと噂されている 新型 iPhone 発売前には何か出すのだろうとは思っていました!

いよいよ ボーズ ノイズキャンセリングヘッドホンのワイヤレス化が始まりました!

「いよいよ始まったな・・」

スポンサーリンク
ad1(336px)

6月24日から発売!絶賛予約受付中 QuietComfort 35!

アラウンドイヤー型のノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 35 wireless headphonesです。

ワイヤレスで20時間、有線で40時間のバッテリー持続力を持っています。バッテリーが切れても有線であれば音楽を楽しめます。

なお、バッテリーは「リチウムイオン電池」です。ユーザーによるバッテリー交換はできないのではないかと推測します。(QC25は単四電池2本でした)

QC25とQC35との違いは以下の通りです。(公式サイトのQ&Aから引用)

QuietComfort 35 wireless headphonesとQuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphonesの違いは何でしょうか?
QuietComfort 35 headphonesはQuietComfort 25 headphonesと同様の定評のあるノイズキャンセリング技術、音響性能そして装着快適性を提供します。QuietComfort 35 headphonesにはVolume optimized EQが追加され、どの音量レベルでもボーズの高音質を実現します。さらに、QuietComfort 35 headphonesはBluetooth対応となり、デュアルマイクロフォンシステムや音声ガイド、直感的な操作そして20時間のバッテリー動作時間といった特長も備えています。

QC25に対して ”ボリュームオプティマイズド EQ” という機能が追加されているようです。音質向上を実現しているということですので、期待してしまいます!

現在、予約受付中なので、すぐに欲しい方は予約しましょう!初回入荷を逃すとその後しばらく入荷しない可能性があります!

カラーはブラックとシルバーがありますが、ここはシルバーを選びたいところです!今回は絶対にシルバーが人気だと思います!
↓ シルバー

↓ ブラック

インイヤータイプ QuietComfort 30 は9月発売予定!

いやーこの間、QC20を購入したばかりなのですが、ワイヤレスが出るのですね・・。5,000円引きのスプリングキャンペーン 4/30 までで・・一ヶ月強の期間を取っての発表!
やるな、ボーズ!

「コントローラブル・ノイズキャンセレーション(可変ノイズキャンセリング)」という好みのキャンセリング量を選べる機能がいいですね!自分なりのノイズキャンセリング加減で外を歩けるというのはいいですね。

バッテリー持続時間は10時間です。

ネックバンドがあるのが特徴です。この装着感に非常に興味があります!果たしてこれが、僕の首にハマるのか・・ちょっと不安。カバンに入れる用に、キャリングケースとかあるのかな・・?

収納性を考えると、ワイヤードのQC25の方がいい可能性はありますね。

この首輪タイプのイヤホンはユニークなので、首輪ブーム(笑)を作る可能性もありますね!

と、思ったら↓似たようなデザインのモデルがありました。バッテリーの格納を考えるとこのようなデザインになるのでしょう。

JBL EVEREST ELITE 100 ノイズキャンセリング機能あり!ライバルですね!

SONYも同様な形状。ワイヤレスだと首輪型が主流ですね。

新製品発表を見てからは、QC20を使っているとケーブルが煩わしくて・・。買うしかないかな・・。

【追記】QC30の価格が発表されていました。税抜 32,000円です! 税込 34,560円!

↓↓↓ QC30 を見てきました!!
http://monosukiblog.com/bose_quietcontrol_30_20160622

SoundSport wireless headphones は7月発売!

スポーツ系のインイヤータイプにもワイヤレスモデルが追加されました。

Bose SoundSport ワイヤレススポーツイヤホン 防滴仕様/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 ブラック

サウンドスポーツワイヤレスヘッドホンは、7月発売で18,000円。

ワイヤレスではない、サウンドスポーツが 15,000円、サウンドトゥルーウルトラが 17,000円だと考えると、購入しやすい価格ではあります。

防滴/防汗仕様が特徴です。カラーはアクアとブラックの2色です。重量は23g。

気になるバッテリー持続時間は、最長6時間。15分間の急速充電を行うことで約1時間の音楽再生が可能になるそうです。

”StayHear+ Sportチップ”というイヤーチップになるようで、他のStayHear+チップとは互換性がないそうです。

現在、予約受付中です!

うーん、ワイヤレスのインイヤータイプは欲しいのですが、僕としては、QC30の方に興味があります!

さらにスポーツモデルには心拍数モニター機能付のPulseも!

上で紹介した、SoundSport wierless headphones に、心拍数測定機能を追加した、SoundSport Pulse headphones も発表されました。
カラーの名称は「パワーレッド」!カッコイイです!

なるほど、スポーツするときに身に付けるモノだから、心拍数も測ってしまうというのはいい発想ですね!運動中は、アップルWatchのような時計もしたくないでしょうからいいアイデアだと思います。耳で測定でしょうか。アプリと組み合わせて色々と連携できるようです。

スポーツされる方にはいいですね!

価格未定で、9月発売の予定です。

結論:これでヘッドホン端子なしの iPhone が出てきても大丈夫。

昨年、QC25を購入して、今年さらにQC20を購入した僕には、若干厳しい発表でした。

このままいくと、冬場にイヤーマフラーが欲しいなぁ、という形でQC35を購入。来年の夏には、耳周りが熱いなぁ・・という事でQC30を購入・・・か?

正直、アラウンドイヤータイプのQuietComfortは周囲の音が聞こえなくなり過ぎて通勤に使いにくい印象があります。そうなると、QC35は見送って、やはりアラウンドイヤータイプのワイヤレスであるサウンドリンクAE2を購入かな・・。(シルバーを出していただきたい!)

いずれにせよ、ボーズヘッドホンのラインナップがワイヤレスに対応できた事が嬉しいです!

これで、ヘッドホン端子のない iPhone が出ても大丈夫ですね!

スポンサーリンク
ad1(336px)