駒沢オリンピック公園で密かに(笑)開催されている、「国際観光 食文化博 2016 in駒沢公園~世界のグルメ名酒博~」に行ってきた。

このゴールデンウイークに開催されている、国際観光 食文化博 2016 in駒沢公園~世界のグルメ名酒博~ に行ってきました。場所は駒沢オリンピック公園 中央広場 です。行ってから分かったのですが、てっきり肉フェスだと勘違いしていました。ごめんなさい。僕、お酒飲めないのです・・。サブタイトルとしては「世界のクラフトビールフェスティバル x 駒沢肉横丁」なのでしょうか

さて、お酒を飲めない僕が迷いこんだ、「グルメ名酒博」。こんな僕でも楽しめましたので、紹介します。

komazawa_fes_1

スポンサーリンク
ad1(336px)

イベント概要

イベント名称:国際観光 食文化博 2016 in駒沢公園~世界のグルメ名酒博~

期間:2016年4月29日(金・祝)〜5月8日(日)
場所:駒沢オリンピック公園 中央広場
〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1-1
時間:10:00〜21:00(最終日は20:00まで)
※ 営業時間は予定ですので、変更になる場合があります。
料金:入場無料 ※ 会場内での飲食は有料となります。

本イベントは、希少価値の高いクラフトビールを集めて開催される“クラフトビールフェスティバル”と日本最大級の肉のテーマパーク渋谷肉横丁がプロデュースする“肉コレ”とのコラボレーション企画です。約30種類のクラフトビールとドイツの老舗ブリュワリー「アイバウアー」の貴重なボトルビールなどが数量限定で日本初登場するほか、各国の肉料理と希少部位をお楽しみいただけます。

■ココでしか食べられない世界の肉料理をビールと共に!
渋谷肉横丁の人気店が本イベントに合わせて開発したオリジナルメニューと合わせて、かつて、バイエルン国王の為に作られたドイツ・オクトバーフェスト6大公式ブリュワリーのひとつ「ホフブロイ」や、ベルギーの貴重なビール「ブルッグスゾット」など、世界中から集めたクラフトビールとともに味わえます。

■バスキングミュージック※で日本にいながら海外旅行気分!
イベント開催中は、大道芸人のパフォーマンスやバイオリン・サックスなど音楽家の生演奏で会場を盛り上げます。
※バスキングとは、大道芸等をしたり、野外で歌ったり、楽器を演奏したりすること。

komazawa_fes_3

全体の見取り図を紹介!

↓ 全体の出店配置図です。クリックで拡大できますので、確認してください。

komazawa_fes_5

中央に飲食用のテーブル、椅子が用意されていて、両サイドにお店が並びます。写真の図の右側の方では、「バスキングミュージック」のステージで演奏されています。図の左側端では「大道芸」が開催されていました。

↓ チェッカーズを演奏していたグループ。ピラミッドスさん。

komazawa_fes_24_

↓ 大道芸の方 その1(大道芸人 沖) 声が優しいのが印象的でした。

komazawa_fes_6

↓ 大道芸の方 その2 (メランコリー 鈴木)迫力のあるBGMでした。

komazawa_fes_21

飲食用のテーブルは、ほぼ埋まっていました。食べたらすぐに席を立つような方は少ないため、席の回転は非常に悪いため、なかなか席の確保が難しいかもしれません。ただし、何分にも広い公園ですので、いたるところに場所はあります!

購入はチケットが基本。

駒沢オリンピック公園の中央広場で開催されていて、入場は無料です。

商品を買うには、チケット売り場で、チケット(金券)を購入して、そのチケットでの支払うのが基本です。余ったチケットは換金してくれるので、無理に使い切って無駄遣いする必要はありません。

お店によっては現金での購入も可能です。店舗の前に紙に「チケットのみ」とか「チケット、現金可能」とか描いてあります。

#11 銀座 トルコレストラン KONYA のロングポテトを食べてみた

銀座 トルコレストラン KONYA が出店していて、ドネルケバブ、ロングポテト、のびるアイス(トルコアイス)を販売していました。

komazawa_fes_18

ケバブサンド 700円、ケバブライス 800円、特製メガケバブ 1,200円、ロングポテト 700円、ロングポテト(トッピング付)800円、シングル 500円、ダブル 600円 です。

食べたのは、ロングポテト(トッピングなし) 700円です。

komazawa_fes_19

全長、25cm位でしょうか。かなり長いポテトです。どうやら捏ねてあるポテトをにゅるにゅると出して揚げているようです。つまり、カットしたポテトではありません。中はふんわり、外はカチっとしていました。結構クセになりますね!

#14 肉広場 の 駒沢肉横丁限定 リブロースのステーキ を試す!

続いて、ステーキを試してみました。チョイスしたのは、「肉広場」というお店。渋谷肉横丁に出店しているお店です。

komazawa_fes_27

メニューとしては、サーロインステーキ 2,000円、リブロースステーキ 1,500円、ハンバーグステーキ 1,000円です。ライスが付いてきます。

↓ このリブロースのステーキを頼みました。

komazawa_fes_steak

すると、出てきたのは ↓ これ。ちょっとお肉の厚みのイメージが違うような・・。

komazawa_fes_22

肉の産地等の記載もありませんでしたので、オージービーフでしょうか・・。

1,080円位のランチステーキというイメージでした。(普通です)

#3 日本橋 匠 の 世界のソーセージ 盛り合わせを試す!

世界のソーセージの盛り合わせ  1,500円が1,000円の特価でした。(ホンマに特価なの?)この他、骨付きソーセージ 300円、サツマイモ 5個 500円、茶豆 500円、マンゴーバニラ Lサイズ 1,000円、Sサイズ 500円です。

komazawa_fes_23

購入したのは、世界のソーセージ 盛り合わせ です。

komazawa_fes_20

正直、何がどう世界のソーセージなのか説明していただきたい!だが、ソーセージなのでそつなく美味しいです!

世界のソーセージ以外にも、「世界のからあげ」というお店もありました。これも何が「世界のからあげ」なのかはっきりさせていただきたい!

komazawa_fes_sekai

人気のありそうなお店!

やはり注目は、エアーズロックですね。肉天国(にくてんのくに)では、本会場最大の目玉商品 肉のエアーズロック 炙りサーロイン丼を 120g 1,500円、200g 2,500円で販売。

komazawa_fes_8

うにの肉巻き「うにく」 4貫 1,200円。ちなみ、渋谷では 680円(税抜)である。

komazawa_Fes_uniku

まぁ、お祭りですからね! 画像の出典元 ぐるなび

他に人気があったのは、↓ こちらのお店。

komazawa_fes_9

さすが、牛タンだね、と思ったら、隣のかき氷が並んでいただけでした。気温が高かったですからね。こちらのかき氷は500円〜1,000円です。

質は違うのでしょうが、大道芸ステージの隣でも 「かき氷」が販売されています。こちらでは300円から買えるようで、子ども達が食べていました。手前側はクレープ屋さんです。

komazawa_fes_14

主役のビール・お酒について紹介

「名酒博」という名称ですので、お酒関連についても紹介します。

ドイツ、アメリカ、イギリスのサイドです。↓

komazawa_fes_7

フリューリングボッグ 1,200円、ヴァイスビア 1,000円、オリジナルラガー 900円、ミュンヘナーヴァイス 1,000円、スタウト、IPA、ハニーゴールド、エンデバー。

↓ベルギー、チェコ、キリン サイドです。

komazawa_fes_11

komazawa_fes_12

ビールもいろいろとありますが、その他のお酒もあります。↓ OFFICIAL BAR・・オフィシャルなのでしょうか??

komazawa_fes_16

OFFICIAL BAR のメニューです。ベースとしてウォッカ、カシス、ラム、ウィスキー、ジン、テキーラがあり、ソーダ、オレンジ、コーラ、レッドブルで割るようです。価格は700円、800円です。

komazawa_fes_15

安くビールを・・という事であればすぐ近くにある公園の売店でもビールは入手可能です。ただし、このイベント会場は持ち込み禁止ですので、マナーは守りましょう。

東都生協では、たまごのつかみ取りのゲーム

なぜか、東都生協のブースがあります。特にその場で販売しているわけではなく、サンプリングによる勧誘がメインです。

komazawa_fes_26

面白いのは「産直たまごのつかみ取り」で、一回 100円でチャレンジできます。

komazawa_fes_25

ちなみに、東都生協の産直たまごは、10個で245円(24.5円/個)です。例えば6個取れたとすると、24.5 x 6= 147円ですから、結構お得ですね。

実際につかむのは、ピンポン球です。片手でピンポン球が何個取れるか想像すればわかるのですが、沢山つかむのは、なかなか難しいと思います。100円ですので、休日のアトラクションとして遊ぶのは面白いのではないでしょうか!

試食も、牛乳やヨーグルト、プリンなど東都生協が自信を持っている商品を試すことができます。どうやら、試食となるとテント内に座らせて、紹介が始まる流れです。説明はされますが、無理矢理勧誘するわけではありません。味が気に入ったり、システムに魅力を感じたりしたら加入すればいいと思います。そうでなければ、「加入しない」と断れば問題ありません。

自分たちの商品を紹介したり、加入者を増やしたりする為にブースを出しているので、勧誘は当然の行為だと思います。お互いに無理せずイベントを楽しめればいいと思います。

このイベントはこのような楽しみ方がベスト

最大10連休という大型連休。「ハァ、天気もいいのにやることないなぁ〜」と思ったら、足を運んでみましょう。天気のいい中で、いろいろと割高ではありますが、演奏・大道芸を見ながら、美味しいビールを飲んで、面白い食事も楽しめるイベントです。子連れもOKです。

犬を連れたり、ミーヤキャットを連れたりして、いつも散歩されている方々もビールを楽しんでいました。

気軽に「ビールでも飲もうか」と行くのが正しい楽しみ方でしょう。

GWの中には、こんな無気力だけど気持ちのいい一日があってもいいのではないでしょうか。