江口寿史展 KING OF POP @川崎市市民ミュージアム 最終日に行ってきた!

江口寿史といえば、「すすめ!! パイレーツ」。正直、面白いと思ったことはない漫画です。その後、「ストップ!!ひばりくん!」、「カイジ」と代表作があるようですが、個人的には興味がない漫画です。漫画家としては、うーん、正直、それほど好みじゃない。

が、女の子のイラストはすごいですね!!と、いう事で最終日に駆け込み見学してきました!
(だからさ、終わった展示会を紹介したところでねぇ・・。という意見もありますが、好きなものを好きなように紹介できるのがブログのいいところです!)

eguchi_kingofpop1

ちなみに、展示内容については写真入りで こちら で詳しく紹介されていますのでご参考に。

展示だけでなく、川崎市市民ミュージアムの見逃せないポイントも紹介しますね!しかし、何とも交通の便の悪い会場です・・。(バス必須って・・ちょっとねぇ)

スポンサーリンク
ad1(336px)

エントランスをくぐると、もう江口先生の世界。

さて、館内に入ると、ズドーン!と大きく印刷されたイラストが並んでいます。

eguchi_kingofpop2

物販の、サイン入り限定100部の画集「KING OF POP」は即日品切れ。(欲しかったなぁ)そして、その後販売された「江口寿史オリジナルメッセージカード(複製)入り画集」も完売。欲しい方は、本屋さんで購入してください との事でした!

しかし、この2人。↓ かわいいですね!eguchi_kingofpop34

左:水俣市観光ポスター
右:街カードフェスタ 吉祥寺

結構な方が、カシャカシャ写真を撮っていましたね〜。

「学芸員による展示解説」(無料)に参加しました!

ガンダム展で音声ガイドを借りたのですが、やはり展示をさら〜りと見るだけではもったいないのですね。

ぜひ、解説が欲しい。解説があれば、自分では調べなければならない時代背景や、見どころをその場で知ることができ、理解が深まります!と、いうのが最近歳をとったのか、強く思うところです。

最終日には 14:00〜 学芸員さんの展示解説が無料でありましたので、そちらに参加しました!会場に到着してから、1時間以上間が空くことになりましたが、それはそれで価値のあるお話しが聞けました!eguchi_kingofpop20

開始時間になると、ぞろぞろと人が集まってきました!だいたい50名程度でしょうか。僕の個人的な想定(20人程度)を超えた大人数です。この人数に学芸員さんも若干ひるんでいるような・・。集合したのは女性と男性半々でしょうか。男性は40代の方が多いような印象です。人数は多いものの、会場の比較的ゆとりのある空間作りにより、適度な距離感でお話しを聞くことができました。声も十分聞こえましたよ。

説明自体の所用時間は、1時間程度でした。学芸員さんは年齢の若い女性の方でした。一生懸命解説をしていただきましたが、リアルタイムで経験して来た方ではないため実体験が伴っていない印象は拭えません。(かといって、何十年もどっぷりだった方に説明していただいても・・まぁ、ねぇ・・?ビミョー)そもそも実体験というものを学芸員さんに求めるべきかもわからないのですが・・。

各コーナーに移動しながら、それぞれのポイントを説明してもらいました。

結論から書いてしまいますが・・。
もっとも印象的な学芸員さんの言葉として、最後に江口寿史先生の魅力についてこのようにまとめられました。

江口先生の魅力は、時代とともにアップデートするところだと思います。

確かに。手法についてもアップデートし、描かれる女性のイメージもどんどん時代に合わせてアップデートされますね!なので常に現役、最先端に位置することができているわけです。

パントーン、コピック、リキテックス、デジタル彩色・・・。常に使われる画材も変わっていきますね。

今回の展示会では、デジタル出力でしっかりと色味を合っていることを江口先生と確認したものが展示されているそうです。

桜美林大学のポスターは、デジタル出力したものと実際のポスター(印刷物)とが並べて展示されていましたが、全く色が違いましたね。デジタル出力の方がキレイ!。しかも実際のポスターでは、かなりトリミングされてしまっているし(まぁ仕方がないのですが・・2009年度学生募集用のイラストでした)

少し話しが逸れましたが、展覧会では 学芸員による説明があれば積極的に参加しましょう!

もっともウケた漫画!!「わたせの国のねじ式」は最高に面白い!

展示の漫画の中で、個人的にウケたのは、「わたせの国のねじ式」でした。この作品は、「江口寿史の爆発ディナーショー」に収録されているそうです。

↓アマゾンへのリンクです。

つげ義春のねじ式も好きですし、わたせせいぞうもよく知っていますので、心の中で大爆笑でした!
「オーケーじゃあメシにしよう。」というセリフ。僕も使わせてもらう事にします!!本当に笑えます!

その他に気になったモノたち。

キーワードだけですが・・。

・電動のメリークリスマス イベントのフライヤー・・・タイトルが気になります。まぁ、それ系のお仕事ですか・・。
・デニーズのメニュー・・・何か懐かしいような・・。
・Weekly漫画アクション 表紙 美少女のいる街 ・・・線画から色付きに。が対照的でした。
Headスニーカー ポスター・・・爽やかな若者がいいですね
・リアルワインガイド 表紙 ・・・ちょっと狙いスギな女の子(女性というべきか)のイメージですが、かなーり気になります

↓ え!? リアルワインガイドの カレンダーが売っていた!!!これは欲しいでしょ〜!(しかもサイン会もあった模様)

番外:マンガ好きは要チェック。実は、手塚治虫のオブジェが入り口近くに展示されています。

子どもが耳をふさいで「怖いよ〜」と言いながら通って行ったのが印象的でしたが、↓ このオブジェは手塚治虫先生のオブジェなのです。

eguchi_kingofpop26

「笑い」という作品で、「あっはっはっはぁ〜」という笑い声がするとともに、顔がランダムに点灯します。薄暗い中でこれはちょっと怖いですね・・。こっそりと ひょうたんつぎ も入っているそうなので、ぜひ探してみてください。
eguchi_kingofpop25

なんだ、このシュールな作品は!?ア・ナイスロケーション デイビッド・マック

デイビッド・マック という方の ア・ナイスロケーション という作品です。
eguchi_kingofpop30

若い女性二人が、鉄鋼を持ち上げています。この色あせた写真がまた良い味を出しています!
90年代のイメージですね!ちなみに、この鉄鋼は木でできています。

江口寿史先生の描く女の子たちを散々見た後でしたが、すごく気に入りました。

番外:トーマス!と、言っても機関車ではありません。

eguchi_kingofpop5

トーマス転炉というものです。近代化産業遺産です。eguchi_kingofpop4

鉄人28号のようなイメージで、カッコ良いなぁ!eguchi_kingofpop3

トーマスと、KING OF POP。eguchi_kingofpop8

番外:外にはおいしいコーヒーを淹れてくれる車が。

eguchi_kingofpop7

車が2台右側に止まっているのがわかるでしょうか? 1台はパニーニ屋さん。大体 500円です。

もう一台はコーヒー屋さんのデリバリーです。
eguchi_kingofpop9

琥珀堂さんというらしく、いつもこの川崎市市民ミュージアムで販売されているそうです。コーヒー豆の焙煎も実は車内で行われており、焙煎しながらコーヒーを淹れています。焙煎のいい匂いがしますよ〜。

川崎市市民ミュージアムでは、ラウンジと称して自由に飲食できるスペースが確保されています。そこでもパンの販売がおこなわれているので、コーヒーやパニーニを外で購入して、さらに中でパンを購入して一休みするのもいいですね。

パン屋さんの値段は、150円〜250円のイメージです。小さめのクリームパンで150円です。今回、クリームパンを食べてみましたが、クリームがとても美味しかったですよ!

ラウンジにはゴミ箱が設置されていません。パン屋さんもゴミを回収してくれますし、コーヒー屋さんもちゃんとゴミ箱を用意しています。それぞれ購入したお店にゴミを持って行けば引き取ってもらえます。コンビニで購入した商品のゴミなどは持ち帰りましょう。

出入り口に備え付けの落書き帳。ニセ江口が出現か??

会場の出入り口には、落書き帳(サイン帳?)が置いてあります。数冊のスケッチブックが置いてあるのですが・・その表紙には・・。江口先生直筆の!?eguchi_kingofpop24

中にも・・。サイン入りでイラストが!?
eguchi_kingofpop23

ともに、偽物だと思いますが、皆さん上手いですね!え?ホンモノ??

最後の難関。江口寿史 複製原画。君は買わずに帰る事が出来るか?

売店の奥で密かに展開されている、江口寿史 額装付き複製原画がずらり。7作品あります。eguchi_kingofpop31

機動戦士ガンダム展でも安彦良和のサイン入り複製原画でかなり悩んだのですが、こちらの江口先生のモノはインテリアとして最適。マジで欲しい!
一枚一枚、江口先生の直筆サインが入っています!どれを買うのか、真剣に悩みました!!

ストップ!!ひばりくん! 32,400円です。ロイ・リキテンスタインモチーフで、スクエアなのがいいですね!

eguchi_kingofpop11

ここからは、37,800円の ひばりくん です。

↓ コンプリートエディション 3巻表紙 レザージャケットeguchi_kingofpop12

↓ コンプリートエディション 2巻表紙 レッドブーツeguchi_kingofpop13

↓ コンプリートエディション 1巻表紙のものは 完売!!!!これ、レイアウトとしてもカッコいいですよね! ストラトキャスターです。eguchi_kingofpop14

Gibson「SG」 37,800円です。これもいいですね!モデルになったのは元ハロプロの 真野恵里菜さん だそうです。もう少し大きいサイズで欲しいところです!eguchi_kingofpop15

「漫画家による仏の世界展」寄稿の作品ですね。54,000円です。これはちょっと求めているモノと違うかな・・。eguchi_kingofpop16

そして、これ!「2 COW GIRLS」43,200円!象徴的なイラストです!(おっさん!写り込んでまっせぇ!)
eguchi_kingofpop17

僕「うーん、値段はともかく、どれか欲しいヨ!絶対に欲しいよ!」
もう一人の僕「で?どれにするの?」
僕「”2 COW GIRLS” か ”SG” だなぁ。でも、COW GIRLは女の子がイケイケな感じだし、SGの女の子も何か違う・・。ひばりくんは男だし・・。」
もう一人の僕「え?じゃあ買わないの?」
・・・・という、自分会議を経た後、結局は「買わない」という選択をしました。
理由は、紙質。何かザラザラしているんですね。
eguchi_kingofpop38

結果、全体的にパキっとしていない印象です。
展示のイラストはすごくキレイだったのですが、どうも違う・・。
と思ったら、これ、版画なのですね。

この複製原画は実は会場だけではなく、こちらのサイトで購入することができます → フリースタイル ポップアートシリーズ

限定 100部のものと150部のものとがあります。ストラトキャスターは通販サイトでも売り切れです。

複製原画は欲しいのですが、展示での「デジタル出力」と、複製原画の「版画(しぐれ)」とでは、見た目の印象が違うように感じます。

うーん、欲しいけど・・。諦めました!

総じて、この展覧会は・・・

展示を見ている間も、実は入場前に複製原画を見てしまって、どれを買おうか・・。ばかりが気になってしまいました。(汗)

そのような形で見学した展示会でしたが、学芸員さんの解説も聞けた事もあり、面白かったなぁ〜。
本当、江口寿史先生の線、色、ポーズ、構図。素敵でしたね〜。
ますます、江口先生に興味を持ちました! これからの作品も楽しみです!!

*プチ情報:ちなみに、川崎市市民ミュージアムの入場料は、東急トップカードを見せると 20%オフになりますよ!!