古谷村へのふるさと納税でヘリノックスのチェアをゲットしよう!”モンベルポイントバウチャー”ゲットを急げ!

ふるさと納税の返礼品でアウトドアブランド モンベルのポイントバウチャーが貰えます。この案件は、昨年の後半には品切れになっていました。一旦品切れした後の追加はありませんでした。そのため、このモンベルポイントバウチャーだけは、急いでゲットするのが吉です。

↓バナークリックにて、「ふるなび」の長野県古谷村のサイトへ直接移動できます。

スポンサーリンク
ad1(336px)

長野県古谷村へのふるさと納税で寄付金額の半額相当のモンベルポイントが貰えます

ふるさと納税は、現在最も効率のより家計自衛作です。面倒だったり、知らなかったりで、ふるさと納税制度を活用していない方も多いのですが、ふるさと納税は絶対にやった方が得です

僕は、基本的に家計の補助にするためにお米を中心に「ふるさと納税」をしています。

↓このあたりの話は過去記事で。

ふるさと納税 2015年分のまとめと、2016年分に向けて考えた事。

僕のふるさと納税活動は昨年からなのですが、昨年猛烈に惹かれたものの実施できなかったのが、この「長野県古谷村(おたりむら)のモンベルポイント」なのです。

説明としては、下記の引用文のとおりです。(30,000円納税して、15,000ptの場合)

モンベルポイントバウチャーはモンベル社の直営店、オンラインストアでご利用いただけるモンベルポイントの引換チケットです。1年間のモンベルクラブ会員無料登録(既存会員は1年間有効期限延長)と、ポイント加算がセットになった商品です。
ポイントバウチャーは寄附お申込者ご本人様のみの使用ができます。寄附お申込者と会員登録者が異なる場合、バウチャーの使用が無効になりますのでご注意ください。
お気に入りのアイテムを身に着けていただき、ぜひフレンドヴィレッジ小谷村へお越しください。
容量:バウチャー15,000pt
配送:入金確認後2週間程度

*出典:ふるなび 長野県古谷村

モンベルが小谷村で営業している「フレンドヴィレッジ小谷村」へふるさと納税でゲットしたウエア等で来てくださいね、という流れです。うまく行けば、まさに地域活性につながる活動です。

寄付額は、30,000円(15,000pt)、60,000円(30,000pt)・・・など

寄付金額の半分のポイントが貰えます。

30,000円 → 15,000pt
60,000円 → 30,000pt
80,000円 → 40,000pt
100,000円 → 50,000pt
150,000円 → 75,000pt
300,000円 → 150,000pt
150,000円 → 75,000pt
500,000円 → 250,000pt

自分の都合にあった、寄付金額で寄付を行いましょう。

ポイントは、1ptを1円として使えます。
寄付した本人しかポイントを使えない旨記載されています。プレゼントをするならば、商品に代えてからでしょう。

僕が狙う モンベル商品はコレ! Helinox のチェア!!

僕なら、30,000円を寄付して、15,000ptをゲットします。

モンベルならウエアなどもいいのですが、モンベルのHelinox チェアワン 11,500円+税金(税込 12,420円)を狙います。

もう少し柄が欲しければ、少し値段が高くなりますが モンベル ヘリノックスのチェアワン プリント 13,500+税金 を狙ったりします。(14,580円)

ヘリノックスのチェアを狙っていて、ふるさと納税を考えているのであれば、小谷村へのふるさと納税で、ほぼ0円でチェアをゲットしましょう!

僕は、前に同じHelinoxのチェアを自腹で購入してしまいました!

Helinox_tacticalchair32

関連記事はこちら→ Helinox タクティカルチェアを購入!レビューします!

自分の部屋用として使っていて、結構いいです。また、先日は運動会にも持って行きました。軽量なのに組み立てるとゆったりとしていて、非常に良かったです。

夏場を考えると、モンベルの記事のようにメッシュが必要だなぁ・・と思っています。

15,000ptに対して、若干ポイントが余るようであれば、モンベル取り扱いの 3,000円程度のストドアスピーカーを購入してもいいのではないでしょうか!

これで、アウトドアが充実しそうですね!

ふるさと納税でモンベルのポイント募集開始の事が広まると、すぐに無くなってしまう可能性があります!急ぎましょう!

どの程度の金額までならお得にふるさと納税できるかは、下記リンクにてわかりやすい納税目安が表になっています。
ふるさと納税控除の目安