「ジブリの大博覧会」に長蛇の列。待ち時間Max90分!最新の商品在庫状況と裏技を!

山の日である8月11日。六本木ヒルズは「ジブリの大博覧会」の入場待ちが最大90分となりました。僕も六本木に行きましたので状況をチェックしました。ここでは、少しの工夫と財力で、この90分を短縮する(と思われる)方法とグッズの在庫状況の情報をお伝えします。

過去には 120分とか150分というツィートも・・。恐るべし!ジブリの大博覧会!

スポンサーリンク
ad1(336px)

「ジブリの大博覧会」どの程度の混雑か、確認してみました!

所謂、「盆休み」のためでしょうか、かなりの人が六本木に集まりました。80分待ちです!

ghibli_expo4_3

上の写真の右上に Sold out と書いてある札があります。これは、1日50食限定の「ニシンとカボチャのパイ」(魔女の宅急便コラボ)が本日分は完売!という表示です。売れてますな。

森美術館は10分待ち。「ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」」は、看板下の方に「5分」と記載されています。

ルーヴルNo.9の不人気さは事業としてヤバイですね。(個人的にはオススメの展覧会なのですが・・)

「ジブリの大博覧会」でどの程度並ぶかというと・・。↓こんな感じです。

ghibli_expo4_2

チケットカウンター前の渡り廊下部分の光景は、↓ こんな感じです。

ghibli_expo4_4

全員ジブリ待ちです。

展覧会内も混雑していて、身動きが取りにくい状況でした。

会場内で人気のネコバスも混雑していました。

ghibli_expo4_5

列先頭には、誘導&タイムキーパーの係の方がおられ、「乗車時間2分」で時間を区切って人を流しています。乗車時間2分で「まだ乗車できますよぉ〜」と混んでいる中にどんどん人を投入していきます。混雑してしまって、いいショットは撮りにくい状況です。

空いていれば↓このような形で落ち着いて写真が撮れるのですがねぇ・・。

ghibli_expo_16

アンケートマシーンが導入されました。

前回訪問時(8/3)には稼働していなかったのですが、iPadによる来場者アンケートのマシーンが導入されました。

ghibli_expo4_8

合計3台が稼働していましたが、右端は画面表示せず、左端はレスポンスが悪く使えない状況でした。中央のマシンは確認していません。まだまだ問題が多そうです。

ghibli_expo4_7

グッズ状況について紹介します!なんと・・!

グッズ販売の会場に行くにも入場制限がかかっていました。僕が行った時には5分程度待つようなイメージでした。

実際にオフィシャルグッズショップに行くと、かなりの人でした。これは買い難いと思いました。

「となりのトトロ」限定色 ベージュの在庫が復活!

ビッグニュースとしては、「となりのトトロ」ぬいぐるみ(ベージュ、M 5,000円)及び(ベージュ、L 8,000円)の在庫が復活していました!

ghibli_expo4_9

Lサイズ

ghibli_expo4_10

Mサイズ

先日までは特別受注受付中だったのですが、在庫がありましたよ!!

「復刻みみずくマスコット」については在庫確認を忘れてしまいました。

バルスTシャツの在庫は健在!

「おっ!あるじゃん!」という歓声とともに飛ぶように売れていました。バルスTシャツ。

ghibli_expo4_12

8/11 現在では在庫がありましたよ!

「まめぐい」の在庫が逼迫!!

まめぐい各種 1,620円(税込)です。小さな手ぬぐいなのですが、中に金平糖が入っている商品です。

↓ 前回レポート時には、この通り4種類があったのですが・・・。

ghibli_expo3_48

今回(8月11日)には、「坊」だけ・・。坊が一番人気かと思っていたのですが・・。

ghibli_expo4_11

帰りがけの状況。待ち時間 50分でした。

帰りがけに確認した待ち時間は、50分でした。

ghibli_expo4_13

列の並び具合としては、↓ここまで列が短縮されています。

ghibli_expo4_14

列が短くなったとしても1時間程度待つのはしんどいですねぇ・・。

ひょっとして、年間パスポートを購入してしまえば早く入場できるかも?

待つことを回避する作戦として、年間パスポートを当日買ってしまう作戦が考えられます。パスポート作成の手続きに若干の時間(10分くらい?)がかかりますが、結構いい作戦ではないか?と考えます。

以下、僕の想定で書きます。うまくいくかどうかはわかりませんが、待ち時間短縮+スカイデッキ、森美術館での「宇宙と芸術展」まで見られる事を考えるとそれほど高くない買い物だと思います。

費用について

年間パスポートは一人一年 6,000円です。この6,000円で、東京シティビュー(展望台+ジブリ展)、スカイデッキ(屋上展望台)、森美術館(宇宙と芸術展)に何度でも入場が可能です。僕は、このパスポートを使って既に4回ほどジブリの大博覧会に足を運んでいます。

さらに、同伴者5人までが、一人1,500円で、東京シティビュー(展望台+ジブリ展)、スカイデッキ(屋上展望台)、森美術館(宇宙と芸術展)に入場できるのです!

つまり、6,000円+1500円=7,500円で本人+同伴1名の合計2名が入る事ができます(3,750円@人)。9,000円で合計3人(3,000円@人)、10,500円で合計4人(2,625円@人)、12,000円で合計5人(2,400円)、13,500円で合計6人(2,250円)です。

東京シティビュー(ジブリ展)の入場料金は、一般で 1,800円です。僕としては、必ずスカイデッキにも足を運んでもらいたいのです。スカイデッキは屋上の展望台です。そこからの開放感のある眺めは最高です!このスカイデッキの入場料は、東京シティビューの料金にプラス500円です。「これは見なければ(体験しなければ)損!」と思います。スカイデッキ入場料をプラスして、一人 2,300円です。

ghibli_expo3_52

さらに、森美術館で開催されている「宇宙と芸術展」も覗いてみたくないでしょうか?

チームラボの作品がすごくインパクトがあります!これも是非見てもらいたいのです。「宇宙と芸術展」の入場料金は一般で1,600円です。東京シティービュー+スカイデッキ+森美術館の合計で、一人 3,900円です。

これで、年間パスポート+一人同伴の料金の方が安くなりました!さあ!どうでしょう!

これで早く入場できるのでは?(係の方に確認をお願いします)

「年間パスポートを作りたいです!」と言えば、並んでいる人を横目にチケットカウンターまでたどり着く事ができるはずです。そしてインフォメーションセンターで「今日、僕が年間パスポートに入会して、この◯人は同伴で入場したいです!」と言えば90分間並んで待つ事なく入場できるはずです。(実際にこの方法が可能かは、係の方に確認をお願いします)

僕が経験した事実だけを伝えると・・。僕は年間パスポートを持っています。同伴者が3名でした。80分待ちの状況でした。行列に並ぶ事なく自分の入場券をゲット。同伴者分は一人1,500円で3人分購入。即エレベーターに乗り込み会場へ行くことができました。そして、「ジブリの大博覧会」、「宇宙と芸術展」、スカイデッキを堪能しました。上記説明と異なるのは、当日年間パスポートを作るという部分だけです。多分大丈夫だと思います。

是非、年間パスポートで森美術館、東京シティビュー、スカイデッキを満喫してもらいたいです!

本当は、もっと空いている時に「ジブリの大博覧会」を見てもらった方がいいのですが・・。

(おまけ)鈴木敏夫直筆の「バルス!」撮影スポットを発見!

すみません、クイズラリーのネタバレかもしれません。

今まで気づかなかったのですが、「「ジブリの大博覧会」開催記念 6つの名言 東京メトロクイズラリー」の ラリースポットの一つである 日比谷線 六本木駅 西麻布方面改札付近に↓ 鈴木敏夫直筆の「バルス!」が展示されています。

ghibli_expo4_15

「ジブリの博覧会」会場内はほとんど撮影ができないのでここで撮影してしまうのもいいですね!

暑い日が続きます。体調に気をつけて「ジブリの博覧会」を楽しみましょう!

「ジブリの大博覧会」関連については、以下の記事も見ていただけると嬉しいです!

「ジブリの大博覧会(東京・六本木)」に行ってきました!グッズが飛ぶように売れ、一部の商品は完売(入荷未定)です。

「ジブリの大博覧会」グッズ情報などを整理します。バルスT在庫復活。