iPad Pro 9.7 物語 その5 SmartKeyboard と シリコーンケースを買ってきました!

9.7インチのiPad Pro は ビックカメラ.com で注文開始日に注文して、発売日に届いたのですが、別注文にしていた、SmartKeyboard、シリコーンケース、Smart Coverが届かない状態が続いていました。とりあえず、iPad Air のスマートケースを使ってしのいでいましたが、ヘッドホンのプラグが挿さらないため困っていました。

ビックカメラ.com に問い合わせても納期未定、ということでしたので、アップルストア 銀座に買いに行きました!開封レビュー及び、重さも測定しましたので、9.7インチ iPad Pro 用のアクセサリー選びの参考になれば、と思います!

スポンサーリンク
ad1(336px)

ビックカメラ.com の 純正アクセサリー入荷状況

僕はアクセサリー類も注文受付開始日にビックカメラ.comへ注文しました。しかし、発売日である 3月31日になっても発送されず、未だに納期未定の状態でした。4月7日に電話で確認したところ、以下の状態だと伝えられました。

  • シリコーンケース PRODUCT RED・・・納期未定
  • Smart Cover PRODUCT RED・・・手配中
  • Smart Keyboard・・・発注中

それぞれ、ステータスが微妙に異なるのですが、結論としては、いずれも「納期未定」とのことです。

この話を聞いて、これ以上過去機種のカバーを使って不便を強いられるのは耐えられないと判断しました。

「よし、アップルストアにカバーを買いに行こう!」

アップルストア 渋谷と銀座に電話してみた。

まずは、アップルストア 渋谷 へコールしました。

Smart Keyboard は、ないだろうなぁと思っていたので、カバーとケースだけを狙います。

僕 「Smart Cover と シリコーンケース の PRODUCT レッドって在庫、ありますか?」
スペシャリストさん「ちょっと待ってください、見てきます!」

(オシャレっぽい音楽が流れる・・)

スペシャリストさん「今なら少し在庫があります!」
僕「と、取り置きしてもらえるでしょうか?」
スペシャリストさん「取り置きはできないんですよね〜」
僕「ちなみに Smart Keyboard はありますか?」
スペシャリストさん「今なら少しありますよ。今日中には無くなってしまうと思います〜」

僕「い、急いで行きます!」ガチャ!

*注)スペシャリストさんの実際の喋り方はもっと丁寧です。

在庫なんて無いと思っていた Smart Keyboard の在庫があるのなら、とりあえず、キーボードと シリコーンケース だけを購入しよう! と考えながら 駅に向かいました。

途中、「そういえば銀座の方で、「トンコハウス展」をやっているぞ。どうせ電車賃を出すのなら、アップルストア銀座に行って、トンコハウス展を見てきた方がいいな!」

アップルストア銀座にも電話したところ、カバー、キーボード共に在庫あり!

僕「い、急いで行きます!」ガチャ!

そして、銀座に到着!

AppleStore_Ginza

いやー、アップルストア銀座って、半分くらい外国のお客さんみたいなイメージですねぇ〜。

早速、店内に展示してある Smart Keyboard の打鍵感を確認。「フムフム、これなら使えそうだな」(何?この上から目線)

店員さん(スペシャリストさん?)と相談して、ケースの PRODUCT レッドと、Smart Keyboard との組み合わせも、実物で確認させてもらいました。改めてイマイチであることを納得した上(?)で購入しました!

ついでに、AppleCare+ For iPad も購入しました。AppleCareは、簡単なチェックで問題がないことがわかれば後からでも購入できます。(購入から30日以内)

iPad の場合には、故障し交換となった場合には、金額的にメリットがありそうです。

それでは、開封の儀!

シリコーンケース (PRODUCT) RED 編

まずは シリコーンケース PRODUCT レッド です。(正式には (PRODUCT) RED )

iPad_Pro_97_Case3

しかし、これが税別 8,800円とは・・高いなぁ・・。

iPad_Pro_97_Case4

開けてみます。せっかくなので、iPhone 6 の シリコーンケース PRODUCT レッドと一緒にパチリ。

iPad_Pro_97_Case8

外側は、シリコン素材でなめらかな触り心地です。iPhone 6 のケースは、約6ヶ月経過していますが、汚れは非常に少ないです。

内側は柔らかい素材になっています。(マイクロファイバー素材)

iPad_Pro_97_Case5

iPad_Pro_97_Case6

iPad Pro 用なので、片側2か所ずつスピーカーの穴が開いています。↑上部 ↓下部

iPad_Pro_97_Case7

9.7インチ iPad Pro 用シリコーンケースの重さは、86g でした。

iPad_Pro_97_Case14

Smart Keyboard 編

Smart Keyboard を開封します!

iPad_Pro_97_KeyBd1

しかし、これが税別 16,800円とは・・。高いなぁ・・。

iPad_Pro_97_KeyBd2

箱を開けてみると、↓ このように、キーボードが無い部分を有効利用して説明書などを格納しています。

iPad_Pro_97_KeyBd9

キーボードを出してみます。内側は、マイクロファイバー素材で柔らかいです。

iPad_Pro_97_KeyBd10

↓ わかりにくいのですが、Model A1772 です。

iPad_Pro_97_KeyBd11

↓ Smart Connector 端子が付いています。(なんだか壊れそう・・MacBookのMagSafeもいい印象無いしね・・)ここから電力が供給されるので、充電が入らないのは嬉しいですね!

iPad_Pro_97_KeyBd13

さて、皆さんが気にされている Smart Keyboard(9.7 インチ用)の重量は!!
ジャーン! 225gです!

iPad_Pro_97_KeyBd15

9.7インチ iPad Pro に、ケースとキーボードを取り付けてみます!

Smart Keyboard も シリコーンケースも、取り付けは簡単です。傷つく心配もありません。

iPad_Pro_97_Case24

↓ キーボードが折り返されて、重ね合わさった部分は、結構厚み、重みがあります。

iPad_Pro_97_Case18

Smart Keyboard を裏返して、タブレットとして使う状態にしてみます。

iPad_Pro_97_Case19

結構分厚くて、かつ、重量があります。右側は、↑ このように厚みがしっかりあるのですが、
↓ 左側は隙間ができていて、左手で握るとちょっと不安定になります。

iPad_Pro_97_Case20

9.7インチ iPad Pro + Keyboard + ケース の重量は!?

気になる、総重量は! 754g です!

iPad_Pro_97_Case17

僕ん家測定で、本体が 443g 、キーボードが 225g、ケースが 86g なので、トータル 754gというのは辻褄が合っています。Wi-Fiモデルの公式重量は、437g なので、僕ん家測定と 6gの差がありしまた。全体的に重めに出るスケールなのかもしれません。誤差についてはご了承のほどを・・

参考までに Xperia Z4 Tablet + SCR32(スタンド機能つきカバー)の重量は、591gでした。

iPad_Pro_97_Case21

これに、Microsoft の Foldable Keyboard も別途 持ち歩いていたので、総重量は 768gでした! 考えようによっては、iPad にすることで14g軽量化できたとも言えます。

iPad_Pro_97_Case22

Xperia Z4 Tablet の時は、普段はキーボードはバッグの中に入れっぱなしにしていたので、タブレットとして使う場合の重さは キーボード付きの iPad Proは163gも重くなっています。

ちなみに、2012年発売の 「新しいiPad」こと iPad 3 の重量は、652gでした。これにカバーをつけると、802gでした!

iPad_Pro_97_Case26

しかし、カバーが汚い!もう、ボロボロです!

iPad_Pro_97_Case27

ちなみに、64GB のモデルを購入しています。価格は、58,800円だったそうです。

iPad_Pro_97_Case28

もう、コネクター部分がぐしゃぐしゃです。これは落下してしまってケーブルが挿さらないほど変形してしまったのです。それを叩いて、なんとかケーブルが挿さるようにしました。

思い返してみると、この頃の iPad はやはり重かったですね。今回は、キーボードが付いているのですが、重いので、そのうちキーボード無しでの外出になりそうです!

キーボードサイズ比較! Microsoft Universal Foldable keyboard と比較!最強の組み合わせはこうじゃないかな?

Xperia Z4 Tablet と 9.7 インチ iPad Pro との外観比較を掲載しておきます。

iPad_Pro_97_Case25

↑ 左が、Xperia Z4 Tablet + SCR32 + Microsoft Universal Foldable Keyboard
右が、9.7インチ iPad Pro + Smart Keyboard + シリコーンケース

Xperiaの方が縦長ですね。

↓ キーピッチの比較です。上が Smart Keyboard。下が Microsoft Universal Foldable Keyboard です。

iPad_Pro_97_Case23

やはり、キーピッチの差は歴然です。Microsoft のキーボードは、中央部分が変態的(笑)ではあるのですが、フルサイズのキーピッチ、適切なキータッチを実現しています。キー入力のしやすさとしては、Microsoftだろうなぁ・・と思っています。

僕の 9.7インチ iPad Pro も、そのうち Smart Keyboard は使わなくなって、Smart Cover + シリコーンケース + MS Universal Foldable Keyboard との組み合わになりそうです。(この組み合わせが本命です)

どこまで、iPad Pro でキーボードを使うのか?が、Smart Keyboard を購入するかどうかの判断となります。

僕は面白がって買ってしまいましたが、タブレットとして使用時の重量増しを考えると Smart Keyboard を常時装着しておくのは現実的ではありません。

Smart Cover + シリコーンケース または 比較的価格が抑えられたサードパーティー製のケースを購入し、いざキー入力する場合のために Microsoft Universal Keyboard をバッグに忍ばせておくというのが、スマートなのではないでしょうか。(このキーボードなら、iOS、Android、Windows に対応しています)価格としては抑えられると思います。

アマゾンで マイクロソフト Universal Foldable Keyboard GU5-00014 の価格を見てみる

実は、AppleCare+に加入していれば、5,000円で本体交換ができるので、フィルム、カバー類を買わずに裸で使ってしまう、という考え方もあります。その方がカッコいいし、トータルで安くなりそうです。

僕は、しばらく Smart Keyboard を装着して使ってみます!

寝っ転がって使って寝落ちした時の顔面への落下が怖いですが・・

Wi-Fi版であっても、国内版の場合には、スクリーンショットなどでもシャッター音がなります。エクスパンシスで売られている iPad Pro ならば、音が鳴らないんでしょうね・・。羨ましい・・(32GBで 68,930円。日本版の Wi-Fi 32GB 72,144円・・・。エクスパンシスの送料、税金を考えてもそれほど変わらなそうですね)

Apple iPad Pro 9.7-inch A1673 (WiFi, 32GB, Rose Gold)
icon
icon
icon
エクスパンシス

スポンサーリンク
ad1(336px)