出雲大社で縁あって、まいソフトクリームと出会ったけん!(出雲弁風のつもり)

一口いただくと、「う〜ん、おいしい!!」と、思わず声がもれます!出雲大社に観光に行った際に、出会ったおいしいソフトクリームを紹介します!

20150720_061735033_iOS

そのお店は、「くつろぎ和かふぇ 甘右衛門(あまえもん)」。

本当はイートインがメインのようです。(Facebookに店内やスィーツの写真が多数載っています。リンクはこちらです)折角だったから店内でパフェや、ぜんざいを食べればよかったなぁ〜!と、後悔しています・・。

スポンサーリンク
ad1(336px)

激うまソフトクリームの正体とは!!

このおいしいソフトクリームの正体は、(後で調べてわかったのですが)”クレミア”という日世の「プレミアム生クリームソフト」なのでした!お値段 500円!!この記事を書きながら調査を進めると、ものすごーく近所でも食べられるので(こちらのリンクで場所が紹介されています)、若干後悔ぎみだったりしますが、ソフトクリームに500円を出すには、やはり観光地だから!という思い切りが必要ですよね!?

クレミアの商品ウンチク:

20150720_062405572_iOS

  • 生クリーム25%
    北海道生まれの上質な生クリームをふんだんに使用。ミルクの旨みが詰まった深みのあるコクと、まったりとした口どけを楽しめます。
  • 乳脂肪分12.5%
    できるだけ「生」に近い乳原料を、絶妙なバランスで配合。ミルク感際立つふくよかな風味ながらも、後味すっきりの美味しさです。
  • 流麗なフォルム
    シルクをイメージしたウェーブ形状で、なめらかな口あたりと高級感を演出。スタイリッシュで高級感にあふれ”今までにないスイーツ”を印象づけます。
  • ラングドシャコーンを採用
    クリームと最も相性の良い食材を探し求めてたどりついたラングドシャ。食感のアクセントと香ばしい風味が、味わいをさらに豊かに彩ります。

日世のクレミアサイトの開発エピソードを見ると、大変なこだわりがあった上で出来上がった商品であることが認識できます。どおりでうまいハズだわ〜。

注意点:

夏場は無茶苦茶溶けやすい。ポトンと落としてしまわないように注意!また、ダラダラと垂れてきますので、洋服を汚さないように!

コーンとして利用されている、「ラングドシャ」。時間の経過とともにしなってきます。ぱりぱり感を楽しむなら始めに食べて!と言いたいところですが、コーンを食べてしまうと溶け出した時の抑止が効かないので、ソフトクリームが適切に消費されるまでラングドシャを食べるのは我慢した方がいいです。

正直、お皿に盛りつけて別添えにしてもらいたかったなぁ・・。

朗報:

店員さんがやさしかった!

「くつろぎ和かふぇ 甘右衛門」の 店員さんの対応は非常にいいです!食べ終わった後のスプーンやスリーブについては、店員さんに声をかけると引き取ってもらえます。(景観の為か周辺にゴミ箱がないんですよね。ですので、引き取ってもらえて当たり前といえば当たり前なのですが・・)

20150720_062421334_iOS

しまねプレミアムおみやげ券が使える!出雲に行くならプレミアムおみやげ券は必ず購入していくべし!

「くつろぎ和かふぇ 甘右衛門」では、しまねプレミアムおみやげ券が使えます!このおみやげ券は、6月末に大量に売れ残ったことでニュースになり、7月11日から再度販売されています。この券は、30%のプレミアムで、1000円分の商品券が700円を購入できます。登録店舗で登録店舗に限り利用可能で、お食事、テイクアウト、金券、タバコの購入には使えないという事ですが、実際には食事等でも使える所が多いようです。(特に出雲大社近隣店舗)また、ファミリーマートでも使えるお店があったり、イオンでも使えたりと、出雲旅行に行くなら購入していって絶対に損はない!商品券です。出雲空港での一畑百貨店の店舗でも使えます。この券を使って、冷蔵品の”のやき”等を空港で購入するのもいいでしょう!

しまねプレミアムおみやげ券についてはこちら(リンク切れになりました)。(おみやげ券は無くなり次第終了!)

ちなみに、月曜日にメールで申し込んで、金曜日の夜に引き換え用のIDがメールで届きました。出発ギリギリでしたが、届いてラッキー!ファミリーマートで券を購入するのですが、現金での購入が必要で、かつ島根のファミマでは購入できませんので、地元で引き換えてから出発してくださいね!

ほとんどの島根の観光地では、使えるため(事前に使える店舗を調査してください)お土産購入が多い方はMax(2万円分(1.4万円支払い))で購入して行っても損は無いかな?

観光地価格で高いお食事も、3割引きと思えばかなりリーズナブルな価格になります!これは絶対にオススメ!!

その他のソフトクリームと言えば・・

持田醤油店の しょうゆソフト ・・・出雲大社から少し場所がはなれていますが、美味しそうですね!

みつばち工房の はちみつソフト ・・・おいしそ!!そんなにいくつもソフトクリームを食べられません!!

観光地でのソフトクリームは定番のくつろぎアイテム

観光地では、やっぱりソフトクリームですよね・・。その中で店舗で開発したソフトクリームって、どの程度あるのでしょうか?ベースのソフトクリームにちょいちょい!とエッセンスをプラスしたような形でみんなやっているのかね?

ソフトクリーム業界・・奥が深そうです!

まぁ、そのような開発過程はどうであれ、ソフトクリームの無い観光なんて!
No soft ice cream, No sightseeing!
(ちょっと、言い過ぎましたね)

// 2015/7/25 追記
マツコ・デラックスさんが、「夜の巷を徘徊する」(2015年7月23日 “人間交差点”高速道路サービスエリアへ)で、クレミアを食べていました。一口食べて「おいしぃーー!」というコメント。やはり美味しいようですね!
Matsuko

スポンサーリンク
ad1(336px)