【手帳選び2017】ビジネス向け ジブン手帳 Biz がパーフェクトすぎる件。ロフト在庫店舗も限られています!早期確保が吉!

ジブン手帳 Biz 2017 について紹介する記事ですが、少しジブンの事を語ります。(ちょっと暗い話でスタートします。しかも”少し”と言いつつ長くなってしまうのですよね・・いつも)

ジブン(The そうじろう)の本業はサラリーマンです。ぶっちゃけ、平社員っす。しかも、相当なおっさん。人にお願いしたり、指示したり、教えたりするのも苦手です。ドジで間抜けでノロマなカメでもあります。さらにデブで不細工で性格が悪くて人付き合いが悪くて友達がいなくて・・多分数えると サラリーマン三重苦どころでなく 39苦くらいの重度なダメ社員です。

「The そうじろう君。キミ、これ以上の昇進・昇格なんてないからね」

誰もそのような事は口にしないけど、多分そういう事だと思います。(どよーん)

jibun_techo1c

The そうじろう の名刺には、このまま肩書きは刻まれる事はないのか!?

こんなジブンにも、家族もいるし、ネコもいる。ついでに住宅ローンも住みついていやがる!

なので最低限の生活はできるように、家計は守らなければならないのです!その為には普通の会社員である事はキープしなければなりません!

↓ The そうじろう がアコガレるカッコイイサラリーマン像

既存の技術”を「キゾンのぎじゅつ」ではなくて「キソンのぎじゅつ」と自然に言える。

「前者の場合は◯◯ですが、後者の場合は××です」と説明された時に「前者ってなんだったっけ・・」などと考えなくてもスラリと理解できる。(もっと優しく説明してよ!)

かっこよくスーツを着て仕事に行く。(スーツで出社する必要のない会社なので、比較的楽な格好で通っています。しかも暑がりなのでジャケットなんて着ていられないタイプ・・)

えぇ?つまらない? ウィンドウを閉じちゃいます!?ちょっと待ってください!これからとても大切なコトを語ります。もう少しお付合いください!

スポンサーリンク
ad1(336px)

働く方に、ジブン手帳 Biz をオススメする理由

ダメ会社員の僕が気づいた、”ダメ会社員が普通以上の評価を受けるようになる為” に心がける事はたったの二つです。

  1. やるべきコトを締め切りまでにやる
  2. 上司や仕事仲間と意識してコミュニケーションをとる(少なくとも適宜報告は行う)

職場の状況・同僚のレベルにより異なりますが、これだけの事に取り組む事で普通または普通よりちょっと上の評価になるハズです。(この時点で、「なんとレベルの低い話をしているのだ!」と思った方は ジブン手帳 Biz の紹介の項へジャンプしてください)

さらに上の評価を目指すには、人脈(よく知らないヒトには普通以上の良い評価をつけません。またチャンスのある仕事を回しません)、上司が期待する以上の成果(会社や組織のタメになるコトを実現し、その結果をしっかりとアピールする)が必要になるでしょう。

将来の仕事へのビジョンや目標、それを達成するための作戦や知恵の蓄積も必要です。

ただ流れに乗っているだけで、ジブンの思った方向に進むほど世の中甘くありません。少しは流れに乗って、いい方向に進むかもしれませんが、最終地点をジブンで定めていなければ、ただ漂流しているだけです。

上記の「心がけ」の二つは、お金をもらって仕事をする上で最低限のレベルをキープする為に必要な事です。

仕事中に、やるべき事を思い出し「あっ、忘れてた!」などと奇声を発していませんか?

しっかりとした会社員は、忘れないように「やることリスト」にやるべき事を追加しておき、それを忘れないように毎日リストを見返しています。

もし仕事が立て込んでしまって、期日までの達成が難しい見通しだとわかった場合には、早めに相談し、期日の調整をします。

この期日の調整をする場合も、今後の予定の中で、そのアイテムのために、いつ・どの程度時間が確保できるかが見えていなければなりません。つまり自分の「時間管理」ができていなければ先が見えず、アバウトな日程で調整してしまい、再度日程調整が必要になるか、締め切りギリギリに手を抜いた仕事をして辻褄を合わせるような事になり、結局は自分の評価を下げてしまいます。

「やることリスト」は作っていても、「時間管理」はうまくできていないのではないでしょうか。ダメ会社員の僕は何とか普通レベルの業務をキープするために、普段はエクセルをメインにその2つを管理しようとしていました。でも、時間管理はなかなかうまくできなぁと思っていました。

そんな僕が、先日「【ロフト】新作ダイアリー展示会!」で初めて『ジブン手帳 Biz』と出会い、惚れてしまいました!これなら、エクセルから置き換える価値があるなぁ!と手書きへの回帰を考えるほど良い手帳だったのです!
icon
icon
ジブン手帳Biz2017 A5スリム 週間バーチカルicon

ジブン手帳 Biz の DIALY (ダイアリー)部分を使う事で、自然に「やるべきコトを締め切りまでにやる」事が出来るようになります!これは本当に価値のある手帳だと思います。

さらにダイヤリー以外の各種リストも使いこなす事によって、より上を目指したジブンに、そして評価を受けられるジブンになる事ができるでしょう!(レベルアップについては短期間ではなく三年程度のスパンで考えましょう)

とにかくジブンで色々と手で書くのが一番なのです。もちろん頭のいい方は書く必要はありません。このあたりは、色々とスタイルがあるかと思います。

ジブン手帳 Biz で困った点は価格です。お値段、3,000円。しかも税別です。

今までは、取引先からもらった手帳を使っていたり、1,500円程度のダイヤリーを使っていたりする方には大きな初期投資となりますが、この投資は絶対にリターンとなって戻ってくるはずです!(お金なのか、経験なのか、信頼なのか、実績なのか・・・リターンにもいろいとあるはずです)

手帳選びや手帳の使い方に悩む方へオススメの雑誌

The そうじろう のオススメ手帳は、ジブン手帳 Biz なのですが、どのような手帳がいいかなぁ・・時間管理をするのにどうすればいいのかなぁ・・と悩んでいる方!↓ 性別に関係なく「日経WOMAN 11月号」 を買ってみてください!(僕は買いました)

手帳選びや手帳の使い方が約50ページのボリュームでまとめられています。

jibun_techo2

なんせ表紙が 石原さとみ さんですからね!

当初、僕は dマガジン で、この日経WOMENを読みました。しかし、内容がかなり減らされている事に気付き(手帳部分が半分程度のボリュームです)結局は印刷されている雑誌を購入しました!

なかなか書店で日経WOMANが見つからず、店員さんに「すみません、日経WOMANってありますか?」(←おっさんの声で)と聞くのは、かなり恥ずかしかったです。その為、特に男性の方にはネットでの購入をオススメします(笑)。

手帳選び自体は、最初の一歩に過ぎず、その後の使い方や、そもそも使い続けられるかどうかが問題です。使い方については、日経WOMANにイロイロと掲載されています!

日経のその他の雑誌(プレジデントウーマン、アソシエ)でも同じように手帳特集が組まれていたり、ムック本が出ていたりします。まずは、自分の好みの本を一冊買って勉強するのがオススメです。

The そうじろう は、2017年用の手帳として、ジブン手帳を使うと決めました!そうなると、ジブン手帳公式ガイドブック2017 が欲しいなぁ!

jibun_techo4

↓ 自分手帳公式ガイドぶっく2017の中身をちょっと紹介します!ハッ!!ちょっと特殊なページしか撮影してなかった!!ε-(´∀`; )

jibun_techo6

それでは、ジブン手帳 Biz を紹介します!

ジブン手帳について

ジブン手帳は、コクヨが販売している手帳です。広告代理店のクリエーターである 佐久間秀影さんがプロデュースしています。

コンセプトとしては・・

ジブンの全てが、この中に。

ジブンのことを書くことで、ジブンをもっと発見できる。書きやすい。だから見つけやすい。ライフログダイアリー「ジブン手帳」

  • ロフトの手帳展示会資料より転載

「一生つかえる手帳」として人気だったジブン手帳。そのジブン手帳にビジネス版(ジブン手帳 Biz)が出たのです!

超人気の為、ロフト店頭在庫僅少、ネットストアには在庫あり!→ Biz はネットストア在庫切れとなりました(11/7確認)

ロフトの店頭では、ジブン手帳 Biz の在庫がかなり減ってしまっている危機的状況です。(てっきり在庫ゼロだと思っていたのですが、勘違いでした。記事全般において在庫表現を修正しております)

ダガシカシ!ロフトネットストアにはわずかに在庫があります!(10月22日現在)ネットストアであれば、店舗に行かずに購入できるのがいいですね!→ ジブン手帳 Biz がロフトネットストアにて在庫切れとなりました(11/7 確認)。Biz 以外のジブン手帳は在庫があります!(詳細は最後に記載します)

ロフトネットストア

ロフトネットストアであれば、150ポイントのナナコポイントも付きますし、ジブン手帳 Biz は価格が 3,000円なので宅配料も無料になります!(3,000円以上で宅配料が無料になるのです)

↓ ロフトネットストアの在庫チェックはこちらからどうぞ。
ジブン手帳Biz2017 A5スリム 週間バーチカル

ジブン手帳 Biz の外観・サイズicon

ここからは ジブン手帳 Biz に絞って紹介していきます!(後ほど、Bizと非Bizとの比較も簡単に行います)

jibun_techo7

ジブン手帳 Biz は ブラックとネイビーの二色展開です。ネイビーも限りなくブラックに近い印象です。どちらかといえば、僕はネイビーの方が好きです。

サイズは、A5スリムと呼んでいるサイズです。縦 217mm x 横 138mm です。↓ iPhone 6 との比較写真を掲載しておきます。(写真のジブン手帳 Bizの色はネイビーです!)

jibun_techo32

色の違いはわかり難いので、購入時には品番を見て確認した方が無難です。「ニ-JB1D-17」 がブラック、「ニ-JB1DB-17」 がネイビーです。(文字数が多い方がネイビー。ただし増えた文字のBがブラックを連想させるので注意(ややこしい!))

もはや信者化してしまった僕には、この「ジブン手帳」というロゴがカッコよく見えて仕方がない!↓

jibun_techo8

↓ うたい文句は「最強の24時間バーチカル」!

jibun_techo9

ポイント1:180度フラットに開く製本様式

jibun_techo33

無理に開かなくても、見開きで180度フラットに開く製本がされています!

見ている箇所が勝手に閉じない点と、綴じ部分付近でも記入しやすい点がメリットです!

ポイント2:インクの乾きが早い MIO PAPERを使用

ジブン手帳 Biz では、MIO PAPERを採用しています。このMIO PAPERは、同じコクヨ製品ではキャンパスハイグレードにも使われています。

MIO PAPER は インクの乾きが早く、程よくコシがあるためページめくりがしやすいそうです。

こちらのコクヨ キャンパスハイグレードでの説明では、下記のポイントの記載がありました。

  1. なめらかな書き心地
  2. インクの乾きが早く、にじみにくい
  3. 軽い薄口なのに、裏うつりしにくい
  4. 手触りさらさら
  5. 長期保存にも安心(中性紙・バージンパルプ)

紙についてここまで語られると、かなりグラリと来てしまいます。

手帳の購入は「紙を買っている」という部分も大きいので、紙質がいいのは嬉しいですね!

ポイント3:ペンホルダー、カード用スリット付き

広幅のペンホルダー付きカバーで、さらにカード用のスリットが付いています。

jibun_techo35

写真ではゼブラのサラサ3(3色ボールペン)をペンホルダーに差しています。カードスリットには、名刺やカード型のカレンダー等を差してもいいでしょう。

ペンホルダーに差したサラサ3を上部から見た写真です。すぐに使うペンを差しておけるのは嬉しいですね!

jibun_techo36

それでは ジブン手帳 Biz の内側を見ていきます。

初心者でも安心。丁寧に書かれた使い方の説明が嬉しい!

せっかく ジブン手帳 Biz を購入しても使いこなせなければ意味がありません。

そのためジブン手帳の前の方には説明書きがあり、 詳細に記入例と使い方が解説されています。

jibun_techo10

クリックで拡大できます

例えば、ビジネスの内容は青字、プライベートは赤字というような基本的な内容も書かれています!ちょっと大げさですが、これだけでも買う価値があるなぁ〜と思ってしまいます!

このように使い方やコツが書かれていると、使う人をある一定のレベルまでの押し上げることが可能となります。手帳の使い方は、学校でも習わないし、新人研修でも習いませんが、その割に重要なスキルです。

ジブン手帳に限らず社員の役に立つ手帳を、使い方の指導付きで会社から社員に配ってもいいのではないでしょうか!?

月間プロジェクト

ガントチャートなどで表すプロジェクトの予定や同僚の概略予定などを書ける「月間プロジェクト」です。見開きに2か月分配置されていて一覧性がいいのも嬉しい。

jibun_techo18

使い方の解説に、体重の増減グラフや株価チャートに使ってもいいと書いてありました。なるほど!

月間ブロック

「月間ブロック」では、1か月をまとめて一覧できます。

jibun_techo19

ビジネスの付き合い等で何気に重要な、六曜(大安、赤口、先勝・・)や 二十四節記(立冬、小雪、大雪・・) も記載されています。

↓ さらに、ページ右下には前月と来月のミニカレンダーも付いています!嬉しい!

jibun_techo20

週間バーチカル

日々使う部分が「週間バーチカル」のページです。

ジブン手帳に付属している紙(説明書)に、週間バーチカルのポイントが記載されていました。

jibun_techo34

左側には「ToDoリスト」、上には「天気チェック」、下側に「気分マーク」。縦線は「24時間軸」でさらに「日の出・日の入」が表されています。下側には「三食の食事」欄があります。

個人的には、日曜始まりが好みではあるのですが、土日は連続した休みになるので、セットで見えた方がいいのかもしれません。

jibun_techo22

左端にはチェック欄のついたToDo 記入場所があります。ToDoリストには、25個のアイテムを並べられます。そして、0時から24時までの数字が縦に並んでいます。

jibun_techo21

だらだらと作業せずに、この24時間軸で時間を意識して、しっかりと仕事の予定を立て、こなして行きましょう! 24時間軸は昼間が細めの線で夜間は太い黒線です。この太さの違う線によって 日の入り、日の出 を表しています。

日の入りと日の出までが太線で、これが時期によって変わってきます。(泣ける!)

この24時間バーチカルを使う事で、立てた予定が暗くなる時間帯かどうかも意識することができます。

↓ 1日の気分をニコちゃんマークで選択するのも楽しいです。その下の太陽と星のアイコンの欄には、朝食、昼食、夕食の内容を記載できるようになっています。誰と食べたかを記入してもいいでしょう。

jibun_techo23

その他の重要なコンテンツ類!これも優秀!

The そうじろう としては、ジブン手帳 Biz の「最強の24時間バーチカル」も良かったのですが、さらに!前後についているリスト類に感動しました!

お気に入りの言葉リスト

「お気に入りの言葉」には、上司に言われた言葉や尊敬する人の名言などを書いていきましょう!インパクトのある言葉は記憶に残りますが、それほどインパクトはなくても「いい言葉」はあるはずです。

jibun_techo11

このような、ちょっとした事を記録する事で絶対に人間の幅が広がっていきます!また、嫌な事があった場合に上司や先輩からの褒め言葉を読み返すのも大切です。

おすすめリスト

「おすすめリスト」!・・・?勉強不足で今ひとつピンときません。「誰から?」「何したい?」という欄があります。

jibun_techo12

本リスト、映画リスト

「本リスト」では、 購入日、タイトル、著者/出版社、気分、コメント、読了日が記入できます。

jibun_techo13

本リストを書く事で、せっかく読んだ本の内容(または本自体の存在)を忘れずに済みます!ジブンが行動した事は、必ず何かの肥やしにしましょう!

「最近何か本読んだ?」という質問にも困る事がないですね。また、おすすめの本などもタイトルがどんどん出てくるようになるでしょう!

え? 本を読んでいない???・・・・読んで下さい!

同様に「映画リスト」もあります。鑑賞日、タイトル、誰と?、コメントを記入できます。

もらったものリスト、プレゼントリスト

「もらったものリスト」、「プレゼントリスト」です!誰から何をもらったか?誰に何をあげたのか?は絶対に忘れてはいけません。放っておくと、お礼を忘れたり、同じモノを送ってしまったりします。

jibun_techo15

The そうじろう も最近になって、このようなリストをエクセルで作っていましたので、このリストには感動!

もちろん猛烈に記憶力のいい方にはこのようなリストは不要です!

約束したことリスト

「約束したことリスト」です。これもすごい!実施のチェック欄(OK欄)、誰と、何を を書くシンプルなリストです。 jibun_techo17「今度、オクトーバーフェスト 行こうねぇ〜」などと軽く会話して、忘れてしまう事はありませんか?

他にも先輩に「オォ、The そうじろう は大阪(仮)の出身かぁ。じゃあ、今度サンガリアコーヒー買ってきて!」と軽く言われたのを忘れて大阪から戻ってきたりしませんか?

相手も忘れるのですが、その時はチャンスです!

「先輩が前に言っていたサンガリアコーヒー、買ってきましたよ!」「えー?あぁぁぁぁ!そうだったねぇ!俺忘れていたよ!覚えていてくれたんだ、The そうじろう、サンガリアコーヒーをありがとう!」と感動してくれるのです。

この相手が忘れた頃に、絶対おすすめ。デスノートの逆バージョン的な存在になるでしょう!

今年の振り返り

「今年の振り返り」というリストもあります。月ごとの出来事を記入できます!

jibun_techo24

人生は、いくらでも”なんとなく流す”事ができます。でもデキる人は、超天才を除いて、必ず「前はこうだった、次はこうしよう」と意識して考えています。

これを年単位で棚卸しするのです。やっていない人がほとんどだと思いますが、年末、年始に「今年の振り返り」を見返したり、まとめたりして一年を総括しましょう!この繰り返しが絶対に力になっていくはずです。

他にも、年間スケジュール、年齢早見表、今年の夢、家計簿、週間予定(ルーティーンワーク)、日本地図、個人データなどがあります。

これだけ盛りだくさんな ジブン手帳 Biz!The そうじろう としては超絶オススメのダイヤリーです!

非Biz のジブン手帳と比較!

今回は ジブン手帳 Biz について紹介しましたが、同様な内容(機能)は 非Biz の ジブン手帳でもカバーされています。参考までに比較してみます。

↓ 左がジブン手帳 Biz、右が ジブン手帳 ハードカバー(4,800円)

jibun_techo26

↓ 下が ジブン手帳 Biz で、上が ジブン手帳 ハードカバーです。ダイアリーの他にLIFE、IDEAの冊子がある分、上のジブン手帳ハードカバータイプの方が分厚いです。

jibun_techo27

ダイアリーの中の配色も大きく違います。ジブン手帳 Biz はビジネス向けなのでかなりシンプルです。

jibun_techo28

左が ジブン手帳 Biz、右が 非 Biz のジブン手帳

↓ 細かな所では、フォントも違うのです。紙面の全体的なコントラストは、ジブン手帳 Biz の方が強く、キリっとした印象を受けます。

jibun_techo29

「最強の24時間バーチカル」である事は変わらない為、ジブン手帳 Biz に執着する必要もありません。専用カバーのデザインや内側のデザインなどを見て、ジブンが気に入った ジブン手帳 を使えばいいと思います!

最後に・・

ジブン手帳であれば、会社員として求められる仕事を確実にこなし、さらにジブンの時間管理ができ、なりたいジブンに近づくための計画や有益なリストも付いています。

特に『ジブン手帳 Biz』 は僕の用途にマッチしています!

しばらく手帳からは遠ざかっていましたが、The そうじろう は、ジブン手帳 Biz 2017 を使います!12月始まりなので、まだ使えないのが残念です!早く使いたい!!

手帳業界販売シェアNo.1のロフトの店頭では、ジブン手帳 Biz 2017 の在庫が少なくなってきているそうです!

今なら ロフトネットストア(オムニ7)に在庫があります!早めに確保しましょう!

↓ ロフトネットストアの在庫チェックはこちらからどうぞ。*ネットストア の ネイビー在庫切れになりました!(11月3日時点)ブラックも在庫切れになりました(11月7日に確認)
ジブン手帳Biz2017 A5スリム 週間バーチカル(在庫切れ)

Biz 以外のジブン手帳であればネットストアに在庫があるようです。
ジブン手帳2017 ファーストキット ハードカバー A5スリム@ロフトネットストア
icon(ネイビー、ブラック)4,800円 本記事内で比較したタイプです!カバーの質感も良く、カッコイイのでオススメ!

ジブン手帳2017 ファーストキット スタンダードカバー A5スリム@ロフトネットストア
icon(ホワイト、グレー、ブルー)3,800円

ジブン手帳2017 DIARY スタンダード A5スリム@ロフトネットストア
icon(ホワイト、インディゴ、イエロー)2,800円

ジブン手帳mini 2017 DIARY スタンダード B6スリム@ロフトネットストア
icon(ホワイト、グリーン)2,500円
ロフトネットストア

*初出時、「ロフト店頭では在庫切れ」という表現しておりましたが、The そうじろう の勘違いでした。記事内容全般にわたり「ほぼ在庫切れ」に修正しました。

ロフトの店舗在庫の確認はこちらからどうぞ。(リアルタイムの在庫ではなく、前日の状況だそうです。ご注意願います)11/3 にアクセスしたところ: 店舗在庫のサイトから ジブン手帳 Biz の在庫確認ができなくなりました(2017年の製品全般の在庫公開を取りやめた模様です) 在庫確認できるダイヤリーは、「ジブン手帳 mini B6 スリム カジュアルキット 2016」など2016年モデルです。

↓ 2016/10/29 のジブン手帳 Biz ネイビー の在庫状況スクリーンキャプチャです。(在庫の無い店舗は表示されていません)

loftjibunzaiko

ネイビーの場合、立川、二子玉川、町田、横浜といった関東の大型店舗でも在庫なしの状況です!(ブラックとネイビーでは若干状況が異なります)悩んでいる方は、在庫のある店舗に駆けつけるか、ロフトのネットストアにて早期購入しましょう!

スポンサーリンク
ad1(336px)
ad1(336px)

本記事を気に入っていただけたら、シェアをお願いします!

The そうじろう をフォローしてみるなら↓ 下のボタンからどうぞ!