ミステリーランチ スケープアーティストを紹介!エイアンドエフ40周年記念モデル!

よろしければ「シェア」をお願いします!

ミステリーランチのスケープアーティストが届きましたので紹介します!届いたばかりのレビューのため、速報性を重視した内容となっております。

このスケープアーティストは、エイアンドエフ 40周年記念モデルということでエイアンドエフとしても肝いりのモデルでしょう!

米国生産なので、バッグからアメリカの匂いがします。(これホントです)

全く実物を見ずに、このような高価なバッグを購入するというのも異常な状況です。自分でもおかしいな・・と思いますが、買わずにはいられませんでした!

このレビューがみなさんの購入判断の参考になれば幸いです。

スケープアーティストの概要

スケープアーティストの価格は 57,240円(税込)です!

容量は 25L!

MYSTERYRANCH ミステリーランチ スケープアーティストはA&Fの40周年を記念した別注モデルです。ハンティングシリーズのスケープゴートをベースに、『スパーバーサタイルパック』を目指し細部にまで拘りました。また、パック内部には記念モデルとしてスペシャルカラーのロゴが付いています。コンプレッションストラップを使いパック正面に様々なアイテムを括り付けられ、アクセサリーポケットやPCスリーブでアイテムに整理がし易くデイリーユースでも活躍します。ウエストベルトはパックサイドに格納されていますので必要な時にさっと取り出して下さい。サイドポケットの内側に通されたコンプレッションベルトはボトルの出し入れをスムーズに行えます。また、コンプレッションベルトをポケットの外側から回すことでスキー等の長いモノをサイドにアタッチすることができます。スケープアーティストはトレッキングからスノーシーン、アーバンユースまで様々なシーンで最高のパフォーマンスを発揮します。

スケープゴートがベースとの事です。スケープゴートも25L モデルと、35Lのモデルとが存在します。容量から考えると 25Lなので、スケープゴート 25 がベースモデルでしょうか。

スケープアーティストスペックの続き↓

■容量:25L
■素材:500デニールCordura
■生産国:アメリカ製
■カラー:ブラック
●特徴1:2つのトップポケット
●特徴2:2つのインターナルポケット
●特徴3:PC/ドキュメントスリーブ
●特徴4:スタッシャブルウエストベルト
●特徴5:サイドポケット

カテゴリーは MOUNTAIN

スケープアーティストはミステリーランチとして、Mountain に分類されるようです。

スケープアーティストの外観を紹介

バッグ上部にはワッペンを取り付けられるベルクロが配置されています。バッグ中央にはコンプレッションベルトが配置されています。

肩よりも上にバッグの上部が出るデザイン

↓ ミステリーランチのスイートピー(右)とスケープアーティスト(左)を並べてみました。

右スイートピー、左スケープアーティスト

スケープアーティスの方が肩の位置よりもバッグの上部が上に出ている作りです。だからといって、例えば上を見上げた時に後頭部が当たるかといえば、通常は当たりません。かなり上を見ないと後頭部がバッグ上端に当たるようなことはありません。

バッグとしては長い(背が高い)

サイドから再度スイートピーと比較します。(ダジャレですよ!)

上がスイートピー。下がスケープアーティスト。

スケープアーティストの全高の高さが目立ちます。あまり背が高いとタウンユースの場合、底にあるモノを電車の中で取る場合に手が届かない場合があります。

2つのトップポケットがうれしい!

タウンユース派の僕として最もうれしいのが、充実したトップポケットです。

十分な奥行きのあるトップポケットです(ポケット内部はメッシュ)。

二つポケットがあるので、例えば 「お財布と定期」を一方のポケットに入れ、「絶対に無くしてはいけないのだけど取り出す機会がそこそこあるモノ(ネームプレートなど)」をもう一方のポケットに入れるというような割り付けが可能です!

これはうれしい!

ワッペンを取り付けられる!

ワッペンを取り付けられる面(何と呼ぶのでしょうか・・)があります。

米国生産のため、BOZEMAN MT USA文字付きのロゴ

ミステリーランチ ロゴバッジ は、Bozeman MT USAの文字が入ったタイプです。

コンプレッションストラップとスタッシャブルウエストベルト

ウエストベルトを出すには、中央のコンプレッションストラップを外し、サイドのホックを外します。

サイドポケットもあります。

ジャジャーン!格納されていたウエストベルトが出てきます!

なかなか、このウエストベルトの格納が良くできている印象です。スイートピーの場合には若干ごわついていたように思いますが、スケープアーティストでは、かなりしっかりと格納されています。

コンプレッションストラップの先には、ウェブキーパーが付属しています。(ウェブキーパーでないかもしれません。ウェブキーパーの実部を見たことがないので・・)

↓ サイド上部にもコンプレッションストラップがあります。

フューチュラヨークシステムを採用!

ミステリーランチのスケープアーティストでは、お家芸のフューチュラヨークシステムが採用されています。

ヨークの高さをベルクロで無段階に調整できるシステムです。

ヨークのフラップを開けると、プラスティック製のフレームシートが見えます。

また、フューチュラヨークとしてのクオリティコントロールタグも付いています。

↓ フラップを引っ張るのに使用するストラップ。18−21in(46−53cm) というヨークサイズの記載があります。

ヨークサイズとしては、Mのようです。僕が持っているスイートピーはサイズがSだったので少し余裕が出てうれしいです。

フレームシートを比較

ついでですので、気になっていたフレームシートを新旧で比較します。

スケープアーティストのフレームシートを新。スイートピーのフレームシートを旧とします。

左が新。右が旧。

左が新。右が旧。

サイズとしては同じフレームシートのようですが、素材の質感が全く違います。

フレームシートとしてのサイズは同じですので、スケープアーティストに旧いフレームシートを入れる事もできます。

チェストストラップも新タイプ

チェストストラップは最近のモデルで採用されているタイプが付属します。(最近といっても1年くらい前からでしょうか)

↓ なかなか複雑な形状をしています。(割れやすそうな気もしますが、それほど気にする必要はないでしょう)

ヒップ部分には、低反発なクッションを配置

↓ 写真中央部分のパッドが、かなり詰まった感じのクッションです。低反発素材なのではないかと推測します。

これは、思い場合に体にいたわりながら支えられるような配慮でしょう。

スケープアーティストの内部を紹介

ファスナー全開でのアクセスのしやすさはいつも通り!

ミステリーランチらしく、ファスナーを開けた時の見通しの良さは抜群です。

馬蹄形ジッパーで全開です!

これがスペシャルカラーロゴ!

ミステリーランチとしては見慣れない色あいのロゴです。

これが結構、高貴なイメージの配色で非常に良い!

内部にもクオリティコントロールタグ

内部にはクオリティーコントロールタグが付いています。アメリカのマークがいいですね!

両サイドのポケット、背面のスリーブ

両サイドに筒状のポケットがあります。また背面にはPCやタブレットを入れられるスリーブがあります。PCスリーブは厚さの調整はできません。PCスリーブはパックの底面よりも数センチ浮いているので地面においた時に大きなショックは受けないようになっています。

両サイドのポケットも右と左とで何を入れておくかを決めておけば、取り出す時に間違いがありません。折りたたみ傘を入れてもいいかもしれません。

ハイドレーションチューブ対応?

↓この背上部のベルクロと紐はハイドレーションチューブの対応でしょうか?(使った事がないので分からず・・)

大切なモノを入れるメッシュポケットもあります

内側の正面側(?)中央にはメッシュポケットが付いています。小分け収納するのに便利です。

ミステリーランチ スケープアーティストまとめ

3/28にA&Fのメールマガジンで発売開始を知り、即購入し、本日届いたばかりのスケープアーティストを紹介しました。

スイートピーが33L、JAVAが20Lでしたので、その間を埋める25Lモデルです。(まぁ通常はJAVAがベストだと考えてはいるのですが)

こんなにバックパックを持っててどうするの?という若干の後悔はあるのですが、A&Fの40週年記念モデルでもあるので、まぁ、いいんじゃないですか!と自分を納得させる僕です。

ブラックばかり揃ってしまったので、「あぁ、オリーブにしておけば・・」とも思っています。

しかし、会社にもスケープアーティストを連れていく予定ですので、無難にブラックでよかったかな・・。カッコイイですしね!

細かい事を言うと、正直ファスナーにはつまみを付けて欲しかったなぁ・・と思いますが、少し使えば慣れるでしょう。

スケープアーティストは、別注モデルで数量限定です!
気になっている方はお早めに!

ミステリーランチ関連の記事リンクを紹介します!お時間のある時にでもどうぞ!

ミステリーランチ スイートピー レビュー
ミステリーランチのスイートピーを昨年 11月下旬に購入し、以降約半年に渡り、毎日の通勤、休日のお出かけ、ハワイ旅行にと使ってきました。バッグ...
Mystery Ranch の JAVA 6ヶ月使用徹底レビュー。良い点も欠点もお伝えします。
Mystery Ranch の JAVA(ジャバ)を約6か月間使用しましたので、レビューとしてまとめます。Mystery Ranch JAV...
並行輸入品のミステリーランチ インベーダーが届きました!写真で詳しくレポートします。
Amazon で Mystery Ranch の並行輸入品が販売されていました。(Amazonが販売、発送)興味があったこともあって購入しま...
廃番在庫僅少 Mystery Ranch Large Booty Bag 購入レビュー
Mystery Ranch の ラージブーティーバッグ(コヨーテ)を購入しました。 今回は、ちょっと心配だったのですが、Yah...
スポンサーリンク
ad1(336px)