山川出版社の「詳説日本史図録」と「詳説世界史図録」を購入。美術展巡りで感じた歴史的知識不足を補いたい!

よろしければ「シェア」をお願いします!

山川出版社の「詳説日本史図録」と「詳説世界史図録」を購入しました。(購入時は、日本史が第7版(2016/11/10)、世界史が第2版(2017/1/31)でした。改版・改訂される可能性があるので、最新版を確認して購入しましょう!)

山川出版社の図録2冊

どちらもほとんどがカラーページで、結構な厚みを持ちます。(日本史図録 376ページ、世界史図録 358ページ)

世界史、日本史図録の厚み

最近日経新聞で、「エンタな話題:社会人、副教材で学び直し 政治や科学…時事ネタ満載」という記事で山川出版社の「もういちど読む」シリーズが紹介されていたり、書店での平積みでも目立つように今回紹介する図録が展開されています。

歴史図録購入のきっかけは美術展巡り

高校生が参考にするレベルの図録だと思うのですが、パラパラ見ていると非常に面白いです。

日本史図録の紙面

最近は、個人的に美術館や美術展に行く事が増えています。「ウォ!本物だー!」「あぁ大きくて迫力がある!」「細かなタッチが美しい!」と、直感的に感じるだけでも非常に楽しく、刺激的ではあります。

しかし、より深く作品を知る・理解する・感じるためには、歴史的な背景を知っておく必要がありそうだな・・と、気づき始めたのでした。(いやー、僕も大人になったものです(笑))

今更年号と出来事を受験勉強的に学習する必要もありませんので、図が多く載っていて、様々な情報が掲載されている日本史図録と世界史図録とをセットで買う事にしました!(本屋さんで見たのがきっかけです)

この図録、とにかく価格が安い!

しかも、価格が安い!詳説日本史図録も詳説世界史図録も、このページ数、情報量、カラー印刷で本体860円(税別)です!二冊揃えても、1,720円(税別)!激安です。

日本史図録の価格

世界史図録の価格

The そうじろう としては、この2冊を手近な場所に置いておいて、暇な時にパラパラとめくって、興味を持った部分を拾い読みする程度の使い方でいいと考えています。

詳説世界史図録について

著作物なので、紙面を明確な形では紹介できませんが、例えば世界史図録のルネサンスのページです。↓

世界史図録 ルネッサンス

この図、写真の量!すごいでしょ!?

面白いのは、ところどころに”読み解き”という設問があります。

イギリスの宗教改革ではホルバインの「大使たち」の写真が載っており、”読み解き”として「この絵は、1533年のヨーロッパのどんな状況を暗示しているのだろうか。」と、問いかけが書いてあります。(P135)

この答えは巻末に掲載されていて(P340)、ヘンリー8世の話、棚のアイテムの解説、そこからの表現内容、斜めから見るとわかる頭蓋骨の話題にも触れています。

結構面白いですよ!

詳説日本史図録について

日本史図録についても、図録というだけあって、写真や図が多数掲載されています。

日本史図録のページ例

残念ながら、日本史図録には世界史のような”読み解き”の設問がありません。

ちょっと残念ではあるのですが、各時代の状況がわかる図、地図、年表、関係図なども豊富で歴史情弱な僕には非常に嬉しい一冊です。(写真入り歴代内閣一覧などもあるのですよ)

リアル本ならではの位置的記憶に期待!

情報については、インターネットを介して収集する事もできますが、「パラパラめくって、気になったところを読む」という行為はリアルな本ならではの行為だと考えます。

世界史、日本史図録の厚み

このページ位置と年代との関連、そして掲載内容とがリンクしてくれば時代感がつかめてくるのではないかな、と期待しています!

山川出版社の詳細日本史図録・世界史図録は価格も安いので、持っていて損のない一冊だと考えます!オススメ!

↓ 日本史まんがも紹介しています。

「日本の歴史を漫画で学習を!」と思って全巻セットを買ってしまった僕からのアドバイス。
映画「ビリギャル」で、女子高生が「日本の歴史まんが」を読み込んで日本史に詳しくなるシーンがあります。漫画で日本史を勉強!そして、慶応に入れる...
スポンサーリンク
ad1(336px)