アマゾン Fire 7 そして Fire HD 8 がリニューアル!クーポンで激安!旧モデルからの進化点をチェック!

気に入っていただけたら、SNSで紹介していただけると嬉しいです!

アマゾンの格安タブレット、Fire シリーズの一部モデルがリニューアルされ 6月7日に発売されます!とにかくアマゾンPrime会員なら4,000円引きで激安!の領域です。これは買うしかない!(と、思っています)

New Fire HD 8

写真は米国Amazonのスクリーンショットです。米国ではカラー展開ありです。

新モデルのタブレット Fire について、ゆるーく新旧モデルを比較していきたいと思います。

【追記】

↓実際に購入しました。レビューはこちらです。

Amazonタブレット2017年新モデル Fire 7 vs. Fire HD 8 比較レビュー!注意点なども紹介します。
2017年に新発売されたアマゾンのタブレット、Fire 7(Newモデル) と Fire HD 8(Newモデル) を購入したので比較レビューします! 僕は、2015年のFire、 2016年に発売された Fire HD 8 も購入した事があります。(Fireは手元...

Fire 7 タブレット(Newモデル)

Fire 改め Fire 7 タブレット!このFire 7 タブレットは、軽く、薄くなったのが特徴!
ストレージ 8GBで8980円→プライム会員クーポンで 4,980円
16GBモデルはプラス2,000円です。

基本スペックに変化はありません。

サイズ:191 x 115 x 10.6mm → 192 x 115 x 9.6mm 厚さは1mm減
重さ: 313g → 295g = 8gの減量
バッテリー: 7時間 → 8時間 =1時間伸びました

engadgetさんの記事によると、液晶パネルが正方画素に改善されたとのこと!視認性がアップするということですので、ちょっと期待できますね!

Fire HD 8 タブレット(Newモデル)

Fire HD 8 タブレットは、マイナーチェンジレベルです。少し厚くなったのが特徴!?

ストレージ16GB で11,980円→プライム会員クーポンで 7,980円
32GBモデルはプラス2,000円です。

基本スペックに変化はありません。

サイズ:214 x 128 x 9.2mm → 214 x 128 x 9.7mm 厚さは0.5mm増し!?
重さ: 341g → 369g = 28gの増量
バッテリー: 12時間 → 12時間 =変わらず

この他に、ジャイロスコープの削除、microSDカードのサポート容量が200GB→256GBに向上しました。

こ、これは・・? ある意味劣化しているのか!?コストダウンの影響で大きく、重くなったのか!?とも感じられます。

ただし、価格が1,000円安くなっています!うまくバランスを取りに行きましたね!

↓確かに昨年 Fire HD 8 タブレットを購入した時に、8,980円で購入していますので、今回は 1,000円安いですね!(ちなみに旧モデル比 11%安くなっている計算ですよ!)

Amazon Fire HD 8(2016)を購入! 「より使えるように!」と、DIY精神がくすぐられるタブレットだ!
Amazon Fire HD 8 2016年モデルを購入しました。発売日に届くように買いたかったのですが、ちょっと出遅れてしまって届くのが遅くなりました。すでに各所にてレビューも掲載されており、目新しいところは無いかもしれませんが、The そうじろう 観点での New Fire ...

Fire タブレット。個人的に思うところと少し気をつけるところ。

Fire タブレットは、本当に安いです。これから購入するのであれば、当然新モデルが良いでしょう!

今回の狙い目は、やはりモデルチェンジにより軽く、薄く、そして見栄えが向上したと言われる Fire 7 タブレットでしょう!

↓当時も 4,980円と、安い Fire タブレットを購入した時のレビュー記事です。今見てみると写真の写りが悪く恥ずかしい!(その後あまり使う機会がなかったので、他の方へ譲りました。比較用に保持しておけばよかった・・)

衝撃の4,980円タブレット Amazon Fire タブレットが届いた!レビューします。
想定外に、9月30日に アマゾンの Fire タブレットが届きました。 そもそも、発送予定は 10月だったのに・・。発売日に届きました!アマゾン、GJ!! 折角なので、どのようなモノなのか、早速チェックしていきましょう。 実は、アマゾンのタブレットとかについてほ...

旧Fire タブレットからFire 7 タブレットとなり、向上している部分は多いと思いますが、動画や雑誌等の画像系コンテンツを楽しむのであれば、「HD」付きのモデルである、Fire HD 8 タブレットの方が良いでしょう!

Fire HD 8 タブレット(2016) でも若干色合いに癖を感じながらも、十分に使えるスペックでした。アマゾンPrime会員であれば、Primeビデオを楽しむ機会も多いかと思います。タブレットでお手軽にそしてHD画質でビデオを楽しむのであれば、HD対応でステレオスピーカーも搭載している Fire HD 8 タブレットを購入しましょう!

ちなみにFire タブレットなどのAmazonのデバイスに関するスペック比較については、こちら(英文です)に情報があります!

冒頭の写真の通り、Fire 7タブレット、Fire HD 8 タブレットについて、米国ではカラー展開があるのですよ・・。ちょっと羨ましいですね!

また、日本では一つの価格で販売されていますが、米国では「キャンペーン表示ありモデル」と「キャンペーン表示なしモデル」とがあり、Fire HD 8 タブレットのキャンペーン表示ありモデルが 79.99ドルです。(キャンペーン表示なしモデルは+15ドル)

キャンペーン表示ありモデルは、ロック画面等でAmazonの宣伝が表示されるモデルです。この表示は設定でオフにできるので、安い方だけでいいと思うのですが・・。

米国価格 79.99ドル→日本円換算(113円/ドルとして) 9,038円。日本でクーポンを使って割引してもらって購入した方が安いですね!(米国では3台同時購入で20%オフというキャンペーンがあります)

以前はアマゾンPrimeの体験会員でもクーポンが使えた記憶があったのですが、今回は体験中は対象外のようです。一人に対して Fire 7タブレット、Fire HD 8 タブレットそれぞれに適用できるようです。(それぞれ1台ずつ割引価格で購入できる!)詳細はこちらで確認!

ビデオ用のクーポンも990円分プレゼントされるとの事です。いつもは200円分などがついていましたが、990円なら良い作品が見られそうです!新作レンタル2回分くらいいけそうです!

Amazonの新デバイス、Fire 7 タブレットとFire HD 8 タブレット、楽しみですね!うーん両方買っちゃおうかな!?

なお、Fire タブレットは 90日間の限定保証です!通常のメーカーのような1年保証ではありません。故障が心配な方は、こちら(Fire 7用Fire HD 8用)の延長保証も合わせて購入しましょう!この保険、落下・水没もOKなのでお得かと・・。

スポンサーリンク
ad1(336px)