RINGO 川崎店。いつも並んでいる理由はアップルパイが美味しいから!

RINGOというカスタードアップルパイのお店をご存知でしょうか?RINGOは焼きたてのアップルパイを提供するお店です。現在は、池袋と川崎の2店舗のみです。(結構レアですねぇ〜)

ringo_pie_kawasaki7

RINGOはチーズタルト専門店BAKEを運営する株式会社BAKEの業態の一つです。以前、自由が丘でBAKEのチーズタルトを食べたのですが、激ウマでした!

そのBAKEが展開するRINGOです。美味しいハズでしょう!

スポンサーリンク
ad1(336px)

平日はほとんど並んでいません。1個399円でちょっと高い印象。

RINGOの川崎店では、土日には結構(20人くらい)人が並んでいますが、僕が行った平日にはほとんど並んでいませんでした。なお、レジは一つしかなく、お客さんが並び出してしまうとそれなりに待たされる事になります。空いていればチャンスです!

ringo_pie_kawasaki2c

アップルパイの価格は、1つ 399円(税込)です。4つ買うと1,512円(税込)となります。4つ購入の場合には、一つあたり378円となり、約5%安くなります。

ringo_pie_kawasaki3

なお、購入制限が実施されており、「お一人様4個まで」です。二人で買うなら8個まで購入可能です。ダメ元でまずは、欲しい数を言ってみましょう。(足りなければもう一度並んで買えばいいですよね。ダメかな・・?)

アップルパイ3個以上の購入でボックスに入れてもらえます

RINGOのパッケージには、ボックスと袋があります。3個以上の購入でボックスに入れてもらえます。1つのボックスにはアップルパイが4個まで入ります。↓ボックス+紙袋に入れてもらった方

ringo_pie_kawasaki1c

僕はアップルパイを2個購入して、一つの袋に収納されました。袋の場合には紙の袋にアップルパイを入れられて、さらにその紙の袋を赤いビニール袋に入れて手提げになるようにしてくれます。これがまたいい感じのりんご感のあるビニール袋なのです!フルーツ屋さんの梱包を彷彿させます。

ringo_pie_kawasaki11

包みについては結構柔軟に対応してもらえそうです。アップルパイを4個買って、袋に1個ずつ分けて入れるようなリクエストも可能です。(実施にお願いしている方がおられました)職場の一部の方へのプレゼントなどには小分けしておくといいですよね!

RINGO 川崎店内での作業(推測)

アップルパイ本体自体は、冷凍の状態で届くようです。↓下の写真の段ボール箱。

ringo_pie_kawasaki5

そのアップルパイをトレーに並べます。1枚のトレーに25個並ぶようです。

ringo_pie_kawasaki6

一度オーブンで焼き、アップルパイの横からカスタードを注入し、再度焼く。その後店頭に並べられるようです。

ringo_pie_kawasaki4

カスタードクリームについてもかなりのウンチクがあるようです。以下公式HPからの文章を引用します。出典元:RINGO 公式HP

リンゴが入った生地を先に焼き、その後にカスタードを入れて2度焼きすることで、なめらかなカスタードがたっぷり入ったアップルパイに仕上がっています。時間がたっても楽しんで頂けるよう、熱や湿度が落ち着いた状態でもおいしく召し上がって頂ける設計にしています。
カスタードクリームには契約農家から直送されるフレッシュな牛乳を使用。ROBOQBOというイタリア製のハイスペックマシンを使用し真空高速加熱処理を一括で行うことで、でんぷん質が均等に加熱され、グルテンのβ化→α化がスムーズになり、温度変化に敏感なカスタードクリームがよりなめらかになりました。

チーズタルトのBAKEではかなりの部分を店内で作っていたましたが、RINGOのアップルパイについては半完成品が店舗に届くようです。店内の面積、作業量を考えるとベストな方法なのでしょう。

それでは、RINGO カスタードアップルパイ開封の儀!

それではRINGOのアップルパイを開封してみましょう。紙の袋にはカッコイイステッカーが貼ってあります。

ringo_pie_kawasaki10

「APL GLD/TYPE-K2 VER7.1」です。ガンプラみたいですね!

TYPE-Kの系譜については、こちらの公式HPに写真入りで紹介されています。

RINGOの焼きたてカスタードアップルパイは、札幌の老舗洋菓子店きのとやで30年間改良を繰り返したアップルパイから生まれました。

という事ですので、TYPE-K の K は「きのとや」なのでしょう。

ringo_pie_kawasaki9

ジャジャーン!RINGOのアップルパイです。

ringo_pie_kawasaki8

このツヤ感がすごいです!実際に食べてみると、パイとしてのサクサク感を感じつつ、良質なカスタードクリームの味わいと四角くカットされたダイス状のリンゴとのハーモニーが最高です!これは美味しいですよ!

まとめ

株式会社 BAKEによる、RINGOのアップルパイです。アップルパイ好きであれば試してみましょう!僕の場合には、価格が若干高かったので、ここぞ!の場面で使っていきたいと思いました。羽田空港から各地へフライトするのであれば、お土産に買っていくと喜ばれると思います!ただし、並んでいる場合には、フライト時間に遅れないように気をつけてください!

同じ川崎のラゾーナにはチーズタルトのBAKEもありますので、こちらのRINGOのアップルパイと合わせ購入して、食べてみるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク
ad1(336px)