サンリオ 2016年株主優待が届きました。

サンリオは株主総会時にサンリオピューロランドに入場できたり、株主優待でグッズが頂けたり、サンリオピューロランドの招待券もいただけるという事もあり株式を購入してみました。僕が株式を取得してから怒涛の株価ダウンが始まりました。結果、笑えないほどの損失を得ていますwww

さて、それはさて置き楽しみにしていた株主優待の商品が届きましたので紹介したいと思います!申し訳ありませんが、僕自身がサンリオ関連に詳しくないため、あっさりした紹介です。すみません!

スポンサーリンク
ad1(336px)

サンリオ株主優待の到着時期について

平成28年の場合、3月末株主(権利確定)の場合には「7月中旬から下旬にかけて順次発送予定」、9月末株主(権利確定)の場合には「12月中旬から下旬にかけて順次発送予定」というアナウンスでした。

権利確定したはずなのに「まだ届かない!」と心配になりますが、3月末権利は4か月後の到着。9月末権利は3か月後の到着が目安のようです。

正確な情報については、サンリオの優待品のご案内のページを参照してください。

キティちゃんの可愛い紙袋でサンリオの株主優待が到着。

サンリオからの株主優待です。佐川急便さんが配送してくれました。大きめな紙袋ですが、重量は軽めです。期待でワクワクします。

sanrio_yutai20161

ベリベリっと袋を開けてみます。

sanrio_yutai20162

ん? 大きい袋だった割に残念ながら中身はスカスカでした。

サンリオ株主優待。内容物をチェックします!

それでは、内容物についてチェックしていきます。

sanrio_yutai20163

内容物は、「いちご新聞 8月号」、「サンリオIRレター」、「2016年3月末株主優待品」、「株主優待券の入った封筒」です。

通常の「いちご新聞 8月号」は 216円で、一般に販売されている「いちご新聞 8月号」には付録として「Love Summer☆Uchiwa」が付いているのですが、この株主優待で送られたいちご新聞にはその付録が付いていません。こちらのサイトを見るとわかるのですが、通常版の表紙の下には付録の記載があるのです。

・・という事は、株主専用デザインなのでレアグッズだったりして・・。(んなこたーないようで)

サンリオ 2016年3月末株主優待品を紹介

2016年3月末株主優待品について、チェックします。

sanrio_yutai20164

ぐでたまのウエットティッシュと、ウエットティシュのフタ(ミニ)です。

sanrio_yutai20165

このぐでたまウエットティシュのフタは、↑上の写真の説明の通りではあるのですが・・ウエットシートの袋のフタをはがし、フタの裏の両面テープ(粘着テープ)で貼り付けるという強引な仕様。フタの付け替えもこの両面テープを使い回す事になります。もう少しメカニカルに取り付けができればいいのですが・・。

↓一般的に販売されているのは、楽天価格259円でウエットティシュ1パック+フタ1つです。株主優待品は、ウエットティシュ 3パック+フタ1つのスペシャルパッケージです。基本的にはフタ自体は使い捨てなのでしょうか。

サンリオ株主優待券について紹介!

それでは、株主優待券の袋を開けてみます!ジャーン!なんだか一杯。

sanrio_yutai20166

↑写真の右側の列は上からサンリオピューロランドのチラシ、ハーモニーランドのチラシ、株主へのアンケートハガキ+個人情報保護シールです。

左側の列は上から、株主優待券の入っていた封筒、挨拶が書かれたカード、サンリオピューロランドの株主優待券3枚、株主ご優待クーポン券2枚です。

↓このメッセージカードが無茶苦茶カワイイです。ハローキティの横顔です。反対側はダニエルさん?

sanrio_yutai20167

このデザインについては、山口裕子さんのブログで紹介されています。

ハローキティ2016年のテーマは、LOVE♪5つのLOVEが今年の秋を彩ります♪先ずは、恋人へのLOVE♪LOVEの代名詞『思いやり』をテーマにしています。恥じらいを持って、思いやりを大切にすることが永遠のLOVE。キティとダニエルが見つめあうデザインをお届けします♪

メッセージの内容は・・サンリオの辻社長より株主のみなさまへのメッセージです。1,000株以上持っていればポムポムプリン・ヌイグルミが送られるのですね。

sanrio_yutai20169

例えば、2015年に3,300円で株を取得していたとすると、1000株で330万円!です。現在の株価 1,935円(7/19 終値)では、1,000株で193万円です。ざっくり、137万円のマイナスになります。株ってコェェェェ!!

細かい突っ込みをするならば、商品の方ではこだわりを持って(?)「ウエットティシュ」という表記をしているのですが、辻社長のメッセージでは、「ウェットティッシュ」という普通な表記になっています。

ットティシュ(商品側での表記)
ットティシュ(辻社長メッセージでの表記)

(僕も、このエントリーを書いていて「ティシュ」??と違和感を持った次第です)

サンリオ株主優待券は転売できません

サンリオピューロランドまたはハーモニーランドに入場できるサンリオ株主優待券が3枚入っていました。有効期限は、12月31日までで約半年です。期限が半年なのは年2回の配布だからですね。

sanrio_yutai20168c2

注意事項として、「本券は、有償無償問わず他人への譲渡及び転売はできません。」と記載されています。また、裏面の右下にはQRコードと番号が記載されています。実はこのQRコード、番号が優待券一枚毎に異なるのです。

優待券とそれを配布した株主とが紐づけられていたら、ヤフオクなどでのサンリオが落札したら誰が転売したかは把握できてしまいそうですね!(そのような事はしないと思いますが)

この優待券の他には、株主ご優待クーポン券が2枚入っていました。こちらも期限は12月31日までの半年間です。サンリオショップでの2,500円以上の購入で、500円の割引となるそうです。(最大2割引)

ヤフオクをチェックすると、結構出品されています。落札価格としては4,000円程度でしょうか。転売は ダメ。絶対。です。

以上、サンリオの株主優待について紹介しました!

スポンサーリンク
ad1(336px)
ad1(336px)

本記事を気に入っていただけたら、シェアをお願いします!

The そうじろう をフォローしてみるなら↓ 下のボタンからどうぞ!

コメント

  1. ai より:

    優待券2枚しか入ってませんでした 誰かがヤフオクで売ったら私が転売したことにされちゃうんですね どうしよう

    • そうじろう(仮) より:

      ai さま
      コメントありがとうございます!
      優待券が2枚しか入っていなかったという事ですが、それはおかしいのでサンリオに問い合わせをしてもう一枚の送付を依頼した方がいいでしょう。(その券が自分にとって必要かどうかは別にして・・)
      転売したかどうかを確認する事はないと思いますし、株主に対して「あなた転売しましたね?」とは言えないかと推測します。QRコード自体は使用済みチケットかどうかを確認するためのモノのようですね。
      ↓アメーバニュース「企業担当者直撃シリーズ ネットオークションや金券ショップで買った入場券は、入場を断られることがあるってホント!?」
      http://news.ameba.jp/20140320-529/
      サンリオに問い合わせる時に、「どのチケットをどの株主に送ったか管理しているか?」と、ついでに聞けば心配がさらに薄れるかもしれません。
      後日談がありましたら、コメントにて教えていただけると参考になります!

  2. ai より:

    ありがとうございました 聞いてみることにします 
    サンリオのIRかな わからなければ会社にかけてみます
    このコメントのお返事は結構ですよ
    8月は優待ビックカメラ900円で買いました下がってますけど
    お互い優待損せずいっぱい取りましょう では

    • そうじろう(仮) より:

      ai さま
      (ついつい返信してしまいますが・・)
      電話するならば、優待券裏に問い合わせ先として書いてある 総務 でよいかと思います。
      僕もビックカメラを持っています。優待券は嬉しいのですが、ポイントが付かないため10%引きで考える必要があります。結果、使う場所に縛られたくなくて、ビックの優待券は金券ショップへ持って行く事にしました。(950円で買い取りしてもらえます)
      株は先がわからないので、ちょっと怖いですね。でもイロイロと楽しいので続けていきます!
      つまらない内容かもしれませんが、時間のあるときに、当ブログを再訪問していただけると嬉しいです!
      そうじろう(仮)