スノーピーク (有料)株主優待商品が届いた!TITANIUM Mirror-Polish レビューします。

3月に申し込みをして、首を長〜くして待っていた、「TITANIUM Mirror-Polish Series」が届きました。僕が購入したのは、スタッキングマグ H300 と スクー の二つ。どちらも必要はなかったのだけど、ちょっと買ってみたかった。3月にスノーピークに電話した時に、「4月末に発送します」とは聞いていました。届いたのは 4月29日。ギリギリでしたな。ちなみに無料でいただけるキーホルダーは未だに届いておりません。

スポンサーリンク
ad1(336px)

早速、開封の儀!

佐川急便の代引きで到着です。

snowpeak_mirror_4

パカッ。

snowpeak_mirror_5

内容物は、「限定商品ご購入の株主さまへ」、納品書、スタッキングマグ、スクー。

snowpeak_mirror_6

snowpeak_mirror_7

スクーをチェック

残念ながらノーマルなバージョンを持っていませんので比較ができません。

snowpeak_mirror_16

snowpeak_mirror_17

↑ バーコード部分に 「SCM-125T スクー -Mirror Polish-」 という記載がされています。

snowpeak_mirror_18

snowpeak_mirror_19

snowpeak_mirror_27

柄の部分に TITANIUM Mirror-Polish *snow peak と刻印されています。表側の「TITANIUM Mirror-Polish」の文字は、通常商品には入っていない刻印です。↓ この写真でなんとなく、傷っぽいモノが見えるでしょうか?

snowpeak_mirror_20

正直、「こんなもんかい?」という仕上がりです。小さな製品で加工しにくいというは理解できますが、ちょっとねぇ・・。

snowpeak_mirror_23

*印の左側にも傷が確認できます。

snowpeak_mirror_22

↓ 写真では分かりにくいですが、TITANIUM のUの付近に縦方向に傷が・・。

snowpeak_mirror_24

手を触れるのも躊躇するような美しい仕上がりを(勝手に)期待していたのですが、これでは全然、ミラーポリッシュされても嬉しくないですね。

snowpeak_mirror_26

裏側は、「飯炊きスケール」と呼ばれる刻印だそうです。お米の高さに対しての水の高さが分かるようになっているようです。

↓ 裏にも TITANIUM JAPAN の文字。これは通常商品でも入っている刻印です。

snowpeak_mirror_25

スタッキングマグをチェック!

スタッキングマグ H300 TW-123M をチェックします。

snowpeak_mirror_9

snowpeak_mirror_10

snowpeak_mirror_11

箱を開けてみます。パカッ。

snowpeak_mirror_12

マグの中にモシャモシャしたモノが入っています。とりあえず箱から出してみました。

snowpeak_mirror_13

中に入っていたのは、袋のようです。これくらい面積があるとミラーポリッシュが映えますね!

snowpeak_mirror_14

↓ さすがに内側はミラーポリッシュではありません。

snowpeak_mirror_15

底面です。titanium JAPAN の刻印が入っています。

snowpeak_mirror_28

通常商品の場合には、”雪峰”という渋いロゴが入っているようです。

スノーピーク(snow peak) スタッキングマグ 雪峰 H300 TW-123

それに比べると、snow peak ロゴのこちらの限定商品の方がカッコイイですね!

snowpeak_mirror_29

刻印はしっかりと彫られています。

snowpeak_mirror_31

若干、完全なミラーではなくウネウネ(段々)が気になりますが・・。まぁ、よしとしましょうか。↓ 写真中央下部の縞々が分かるでしょうか。

snowpeak_mirror_30

しかし、このエッジのカーブもいいですね!(通常商品も同じですが)

snowpeak_mirror_34

まとめ

購入期間は、9月30日までで、まだまだ期間があります。僕の購入した、スタッキングマグと スクー とでは、スタッキングマグ は オススメ です。スクーも普通の一般的なスプーンなどと同等の品質かな?とは思いますが、通常商品に対して差額を払って購入するかはよく考えた方がいいでしょう。ざっくり通常品を3本買える値段です。見た目がキレイなモノがいい!という場合には、これを選ぶしかありませんが・・。

品番 品名 価格 通常品価格 価格倍率
TW-123M スタッキングマグ H300 6,500 2,980 218%
TW-180M システムボトル Titanium350 25,800 18,000 143%
T-015M チタン丸型スキットル 17,000 11,500 148%
TW-540M 酒筒 Titanium 25,000 15,800 158%
TW-020M お猪口 Titanium 5,000 3,300 152%
SCT-125M スクー 3,000 1,100 273%

スタッキングマグは、スタックしないのであれば、わざわざこれを選ぶ理由はないのですが、スタッキングマグを狙っているけど日本酒のような”雪峰”というロゴが嫌な方、キレイめな方が良い!という方には倍の価格にはなりますが、十分選択する価値があります。

これを20年使い続けて、「いやー始めはツルツルだったんだけどねぇ」とキズついたマグで飲むのもいいじゃないですか。

購入権利がなく、ヤフオクで落札される方などは、届く商品が思ったほどの鏡面ではない可能性がありますので過度な期待を持たないようにしましょう。(僕は、昔のiPod の裏面くらいの鏡面を期待していました)

スポンサーリンク
ad1(336px)
ad1(336px)

本記事を気に入っていただけたら、シェアをお願いします!

The そうじろう をフォローしてみるなら↓ 下のボタンからどうぞ!