JAL Sky Wi-Fi を試した。これは悪くないサービス。気になる通信速度はどうだ?

「機内では電波を発する機器はご使用いただけません」と飛行機内でアナウンスをよく聞きましたが、2014年の9月から変わったのですね。詳しくはこちらの週アスPLUSの記事などで確認していただきたいのですが、ざっくり言うと、他の基地局と通信するモノ以外は機能使用OK なようです。Bluetooth のヘッドフォンもOK, 機内サービスの Wi-Fi はOKなどなど、出来る事が猛烈に増えています!本当に便利になりました。

今回は、JAL SKY Wi-Fi を国内線で試してみましたので、通信速度を中心にまとめたいと思います。

スポンサーリンク
ad1(336px)

JAL SKY Wi-Fi サービス概要

サービスについては、公式ホームページを参照願います。(こちら

料金は二系統あります。

  1. 利用時間 30分 で 400円 の時間制プラン
  2. 利用時間によらず、フライト中使い放題のフライトプラン(飛行マイル数および接続機器により料金が変動する)
    最も安い料金が500円(451マイルまで)、例えば東京=沖縄だとスマートフォン 700円、PCやタブレットだと 1200円

通信回線としては、衛星通信なのですね〜。すご〜い!
米国の gogo という会社のサービスらしいのですが、機内ではWi-Fiで、そこから外は衛星通信ですね。

通信速度について、公式HPで情報を探したのですが・・記載がありませんでした。これは重要な情報だと思うのですが・・。私が探した中で、唯一速度に言及しているのは、Q&A (よくある質問)に下記の記載がありました。
問い「回線速度について教えてください。」
答え「普段ご利用されている無線LANのアクセスポイントと同様に、ご利用いただく方の人数によって実際の回線速度は異なります。」

速度について聞いているのですが、速度自体については回答が無く、速度が変化する可能性について回答していますね〜。

注意点としては、例えば LINE での通話などはできないそうです。音声系の通信はできないようになっています。

JAL SKY Wi-Fi を使ってみました〜

今回は、東京=出雲 便にてJAL SKY Wi-Fi を使ってみました。
何かのキャンペーンでクーポンをいただいていて、使う機会がないなぁ〜と思っていたので東京=出雲のような短いフライトでも使ってみることにしました。

出発時刻〜到着時刻までは、1時間20分ですが、実際に使える時間はもっと短いはずです。

今回は、Xperia アンバサダーのモニター企画で利用している Xperia Z4 Tablet で試してみました。

実際に使ってみての感想は、通信速度が十分とは言えないものの、機内でインターネットができるのはホントに便利です!到着前に現地の情報を収集するのにもいいですね!

利用するには Gogo アカウントが必要

サービスを利用するには Gogo アカウントが必要です。
サービス利用時にも登録可能なようですが、回線速度が遅いためスムーズに登録出来ない可能性があります。是非搭乗前に Gogo アカウント を取得しておきましょう!

そして、搭乗時にアカウントのパスワードを忘れないように!!
インターネットにつながないとパスワードがわからない!となってしまうと問題ですのでご注意ください!

ドアクローズ前に機内モードにして、使う時に Wi-Fi をオンする。

飛行機に搭乗した時に、まずは機内モードにしましょう。(機内モードにすると、ケータイの電波(モバイルデータ通信を含む)、Wi-Fi、Bluetoothがオフになります)

JAL SKY Wi-Fi を使う時に、Wi-Fi をオンにします。

Wi-Fi 設定から、ワイヤレスネットワークSSID[gogoinflight]を選択します。

その後、http://airborne.gogoinflight.com にアクセスします。
ここで私はURLの打ち込みが面倒でしたので、ブックマーク等からどこかのサイトへアクセスしてみると、自動的に前述のURLへリダイレクトされました。「機内インターネット及びエンターテインメントページへ転送中です。」と表示されます。結構表示が長いです。gogo1

その後、問題発生!つながらない!
「Gogoは現在、一時的にサービスを停止しております。」なぬ!CAさんにも声をかけてみましたが特に対応はとられず・・(まぁ、わからないですよね・・)
gogo2

今回使用した Xperia Z4 Tablet の Chrome からサイトへアクセスしたのですが、まずサービスへのログイン画面が表示されない現象が頻発し、なかなかサービスを受けることができませんでした。

何度トライしてもNGだったので、「こりゃーサービス停止してるんじゃねぇの??」と思っていたのですが、”ブラウザ”からアクセスしたらスムーズにサービスサイトへつながりました。

そこで、私の場合には「JMBパスをお持ちの方」をクリックして、クーポンを選択します。

その後は、普通に Chrome でも各サイトにアクセスできました!

気になるスピードテストの結果はいかに!

やはり通信回線においてはスピードの確認をしたくなるものです。
今回は、Rapidnet というサイトさんで測定しました。
gogo_speed

下り 1.4Mbps、上り 0.1Mbps という結果で、まぁ、遅いですが、無いよりましだ〜というレベルですか。衛星通信ですからね!忘れないでくださいよ!衛星を介して通信していますから〜。すんごいことです!!

速度を実感してみる。その① yahoo.co.jp のトップページ表示までの時間

動画でご覧あれ〜。Yahoo! のトップページを開くまでの時間がわかります。

表示までのスピードより、タイピングのスピードが気になるかも知れませんね・・。

速度を実感してみる。 その② google Maps のスクロール表示

こちらも、動画でご覧あれ〜。google Map で地図をスクロールした際の反応について確認できます。

結論!JAL Sky Wi-Fi は・・

とても良いサービスです。スピードは速くはありませんが、使えます。
例えば、機内で旅先の情報収集をおこなうとか、処理の残っているメールの対応を機内でおこなってしまうとか・・かなり使い道はあると考えます。

実際には有料ですので、費用対効果を考えるとちょっと微妙かもしれませんねぇ〜。今回のレポートが、ちょっと使ってみようかな?とお考えの方の参考になれば、幸いです。

スポンサーリンク
ad1(336px)
ad1(336px)

本記事を気に入っていただけたら、シェアをお願いします!

The そうじろう をフォローしてみるなら↓ 下のボタンからどうぞ!