NHK「気象キャラクター 春ちゃん 原画展」白身魚(堀口悠紀子)さんファン必見!想像を超えたムッチャキレイな春ちゃんがそこにいた!

気に入っていただけたら、SNSで紹介していただけると嬉しいです!

NHKの9時のニュース、「ニュースウォッチ9」の天気予報で登場する気象キャラクター、春ちゃんの原画展が開催される!という情報をゲットしましたので早速見学してきました!

実は春ちゃんの特別ファンということでもなかったのですが、天気予報で「冬将軍」を見て「なんじゃこのキャラは?」という印象を持っていたので、「(ネタ的に)面白そう!」という事で足を運びました。

結果、個人的には大収穫!

いやー、展示としては小規模ですが、これは原画展の価値があります!(ちょっと事前の勉強不足でナメていました・・)本当にすっごくキレイですよぉ!

会場で流れている「豊崎愛生さんの声による紙芝居動画」も声がかわいくて、とてもほっこりします。(申し訳ありませんが、豊崎愛生さんの事もよく知らなかったのです・・)

最終的には春ちゃんファンになって会場を後にしました!

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 看板

とてもキレイな春ちゃん原画展ですので、キャラクターそのものや、白身魚さんのイラストに少しでも興味があればオススメです。

最近はデジタルで描かれた作品が多く、展覧会でデジタル出力の作品を展示されても、「どうもなぁ・・」という感じがしていましたが、この春ちゃん原画展はバリバリの手描きです!(原画展だから当たり前か・・)”描かれた感”がすごく、小規模な展示ですがとても満足しました。

スタジオパークの入場料は、大人 200円です。春ちゃん原画展を見て、「チッ、こんだけかよ!」とか「The そうじろう が、スッゲーイイ!なんて言ってたけどさ・・」となったとしても、他の番組関連の展示や、各種映像、体験コーナー等によって充実した時を過ごせる事でしょう!(← 十分 モトが取れます、の意味です)

僕の場合には、ひよっこ展(6/29まで)も楽しみました!

春ちゃん展 展覧会概要

『NHKニュース・防災アプリ 気象キャラクター 春ちゃん 原画展』

会期:2017年5月27日(土)~9月3日(日)※休館日は除く
会場:NHKスタジオパーク アニメコーナー

ニュース番組の気象情報や、NHKニュース・防災アプリに登場する、気象キャラクター「春ちゃん」。イラストを担当された白身魚さんの「春ちゃん気象歳時記」原画展です。
さらに、豊崎愛生さんの声による紙芝居動画も初公開。

展示は3期に分けて開催。7月1日(土)から第2弾、8月5日(土)から第3弾を予定しています。さまざまな原画をお見逃しなく!!

*スタジオパークイベント情報より引用しました。

NHKスタジオパーク所在地:
〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1 NHKスタジオパーク

スタジオパークの位置は、代々木公園の入り口横、のイメージです。渋谷のディズニーストア、Appleストアのある坂道をどんどん登っていくと到着します。

NHK スタジオパーク自体は、番組に関する展示や、番組制作に関する展示などが充実した非常に楽しい場所です。このスタジオパークへの入場料 200円を支払えば、「春ちゃん原画展」も楽しめます!

キャラが待ち受けていますので、記念写真も捗るでしょう!

気象キャラクターのマンガ原画及びキャラクターのパネル、そして「豊崎愛生さんの声による紙芝居動画」がTVモニターで流れているという展示構成です。詳細は後述します。

豊崎愛生さんは、wikiペディアによると2011年5月からニュースウォッチ9の気象情報で春ちゃんの声を担当されているのですね。僕は春ちゃんがしゃべるとは知りませんでした・・。

漫画の書き手が、今回の原画展で展示されている白身魚(堀口悠紀子)さんになったのは、2016年からだそうです。

ようやく季節が一巡したタイミングでの原画展開催!という感じでしょうか。

7月1日から第2期スタート

7月1日(土)からは第2期がスタートし、11枚の新たな手描き原画を初公開するほか、スタジオパークでしか見ることができない、キャラクターの声が入った紙芝居動画も夏に向けた内容にリニューアルします。

紙芝居動画には気象キャラクター「夏ちゃん」が初登場! 声は悠木 碧さんが担当します。
豊崎愛生さんが担当する「春ちゃん」との掛け合いをぜひご期待ください。

「夏ちゃん」「春ちゃん」による「NHKニュース・防災アプリ」紹介動画もお見逃しなく!

8月5日から第3期スタート

第3期 内容一新! 初公開原画、新作紙芝居動画も
8月5日(土)からは第3期がスタートします。
スタジオパークでしか見ることが出来ない、初公開の手描き原画、
「春ちゃん」(声:豊崎愛生さん)「夏ちゃん」(声:悠木碧さん)の紙芝居動画の新作も公開。
「春ちゃん」「夏ちゃん」による「NHKニュース・防災アプリ」紹介動画もお見逃しなく。

【以下完全ネタバレです】展示について

ここからは、現地での写真などを掲載しています。行くまで一切見たくない!という方はウィンドウを閉じてください。

実物を見ての感動も考慮して、説明が必要な部分を除き、原画を写した写真の掲載は最小限に留めるように配慮しました。(結果的に結構載せてしまいましたが・・)

****

チケット購入後にスタジオパークに入場すると、8Kの大画面での紅白映像などが流れています。(これ、結構キレイですよ!)そして、ひよっこ展を見た後に、下りエスカレーターがあります。このエスカレーターの先に、春ちゃん原画展のポスター看板が掲出されています。

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 看板

右側には 350スタジオ/シアター があり、「きかんしゃトーマス」「岩合光昭の世界ネコ歩きmini」「プチプチ・アニメ セレクション」などが上映されています。

先に進んで楽しそうな体験型の展示を通り抜けると、いよいよ「春ちゃん原画展」の会場です!(カードキャプターさくらのポスターもいい感じですね!)

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 会場

春ちゃん原画展の規模感としてはこのイメージです。

春ちゃん展の展示としてはマンガ原稿が12枚、イラストが2枚です。

中央にはTVモニターがあり、「豊崎愛生さんの声による紙芝居動画」がループで流れています。(10分くらいで1ループなのでしょうか?すみません計測していません)

大切な事:写真撮影可能です!

スタッフの方にも確認しましたが、春ちゃん原画展の展示物は撮影可能です。(館内で撮影不可スポットについては撮影不可という明記があるので、それ以外は撮影可能と考えてよさそうです)

撮影しても、保護のパネルの反射が多いためキレイな写真は撮れず、メモ的な写真になってしまうのがちょっと残念です。

キャラクターパネル

気象キャラクターがパネルでずらりと並んでいます。(等身大??)

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 パネル1

春ちゃん、夏ちゃん、夏将軍、秋ちゃん、冬将軍、冬ちゃんが勢ぞろいです。

一番奥には春ちゃんの様々なシーンが書かれたパネルになっていました。

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 パネル2

冬ちゃんのキンとした冷たい感じがイイですね!

気象キャラクターのパネルと記念撮影するのもいいでしょう!

中央のTVでは、「豊崎愛生さんの声による紙芝居動画」を上映!

中央に配置されているTVモニターでは、紙芝居動画が流れています。春ちゃんファン、豊崎愛生さんファンにはたまらない映像なのかもしれません。豊崎愛生さんの声による紙芝居動画は、初公開だという事です。

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 紙芝居

アニメのような動きはなく、マンガの一コマ一コマを表示していくイメージです。(なので紙芝居動画なのでしょう!)

なかなかホンワカとした雰囲気で心和む映像でした!

TVモニターの下には、シールのプレゼントが!

TVモニターの下に、手作り感あふれる板で斜めになるように工夫されたお菓子の箱?が設置されていて、そこには、シールが入っています!種類は二種類です!記念としてシールをもらいましょう!

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 シール

NHK防災アプリを入れましょう!的なシールです。

子ども目線の位置には「ひとり1枚ずつとってね」という注意事項が書かれています。

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 シール

「みんな忘れずにとってね!」というメッセージのような気もしますし、「ひとりそれぞれの柄を1枚ずつとってね」と書いてある気もします(拡大解釈)。やはり「1枚だけプレゼントだよ!」という意味である可能性は高いです。ひとり1枚だけしか取ってはいけないのであれば「二種類の柄からどちらか1枚を選んでね」というような書き方が良かったかもしれません。

原画の展示

原画としては、以下の内容が展示されていました。

(展示替えが予定されています。開催初日の展示内容です)

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展

面白い事に、「桜の開花から満開までの日数の巻(2016/3/28)」はコマが縦に並んでいます。

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展

展示の中で最も古い原稿作品であり、当初は縦書きスタイルだったのかもしれません。

作品のポイントとしては、スケッチブックの切り取り感!これがなんとも言えないリアルな感じを出しています。

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 スケッチブック

そして余白部分で色の発色を試したと思われる筆の跡

最終コマは、その回の説明を入れるために空白が多いコマなのですね!

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展 最終コマ

もちろん原画そのものの仕上がりが最大のポイントです。

↓絵の具の滲みで表現された雲

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展

↓ 可愛くて、キレイなのです。(解像度低くてスミマセン!)

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展

Webで見るよりも、実物はムッチャキレイです!

残念ながら、物販無し。

原画展を開催するくらいなので、関連グッズが販売されているか!?と期待していましたが、ショップ等でのグッズ販売はありませんでした。(店員さんに確認しました)

どのようなグッズが用意されるのか楽しみにしていただけにちょっと残念。

原画展のポスターでも売ってくれればいいのですが・・。

春ちゃんグッズ自体があまり存在しないようで、どうやら以前ねんどろいどが発売されていたようですね!

まとめ

勢いで行ってきた『NHKニュース・防災アプリ 気象キャラクター 春ちゃん 原画展』ですが、手描きの原画の魅力に感動しました。本当にキレイでした!

NHK スタジオパーク 春ちゃん原画展

グッズ販売等がなく、展覧会として考えると物足りないのですが、その他の展示も充実していますので、200円の入場料以上に楽しめる筈です!

規模は小さいのですが、興味があればオススメの展示です!

今後展示替えがあるそうなので、何度か足を運んでもいいかもしれません!

期間限定のお試し読み増量の「ジャナ研の憂鬱な事件簿」も白身魚さんのイラストです。

結構、堀口悠紀子さん検索でいろいろと商品が出てきます。そうか、「けいおん!」の方なのですね〜。(今頃それに気付く!?)

スポンサーリンク
ad1(336px)