デルガードの新商品 デルガード タイプER が発売される!消しゴムギミック&消字性25%アップで自身のベストパフォーマンスを引き出せ!

え?デルガードを買いたい?ちょっと待ってください!もうすぐ超絶消しゴムギミックを搭載したデルガードが発売されますよ!新型デルガードさえあれば、試験戦争に打ち勝つアドバンテージを得ることができます!「ロフトネットストア「秘密の屋根裏」のぞき見会!」というイベントで情報をゲットしてきましたので紹介します!

ジャジャーン!

delguarder01

ゼブラの人気シャープペンシル 『デルガード』。芯が折れないシャープペンシルである『デルガード』にニュータイプが出現します!その名も 『デルガード タイプER

何故、ホンダの車のようにカッコよく Type R にしない!! まぁ、Eraser(字消し) の ER ですよね。仕方ないか!

この記事では、新商品 デルガード タイプER の紹介と、最速での入手方法について紹介します!デルガードは、はじめしゃちょーもお気に入りのシャーペンなので話題になる前にゲットしておきましょう!

スポンサーリンク
ad1(336px)

デルガード タイプER の特徴

キャップを外さなくても消しゴムを使える!

『デルガード タイプER』の最大の売りは、従来通りのデルガードの特徴である「芯が折れない」(unbreakable) をキープしたまま、新機能『デルイレーサー機構』を搭載した事です。

delguarder02

『デルイレーサー機構』という名称もいいですね!消しゴムが出る機構だから、デルイレーサー機構!英語っぽい並び方ですね!

delguarder05

キャップレスでの消しゴム機能の提供によって、試験中などにユーザーの集中力を途切れさせない事を実現しました!

デルガードによる芯折れの心配排除にプラスして、スムーズな字消しスキームを提供するとは・・もうこれ以上何を望みますか? これは完成系に近いです!(通常のシャーペンで「キャップを外しておく」という荒技もありますが、それではキャップがなくなる心配がありますしね・・)

さらに従来よりも字が消えやすい消しゴムが採用されています!その名も『替消しゴム Z』!ゼェーット!!(E-1B-Z-BK)

delguarder03

5個入りで、100円(税抜き)です。

ちなみに、消字性が従来品比 約25%アップしているそうです。

替消しゴムが付いてくる!

『デルガード タイプER』購入時には替消しゴム(Zタイプと呼ぶそうです)が2個ついていますので、しばらくは大丈夫でしょう!

delguarder06c

ただし、消しゴムの長さに比べて実際に使える部分は少ないため、結構早く交換する必要があるかもしれません。デルイレーサーを使うのは試験の時のみ!と決めておくといいでしょう。

クリップが無い!しかし転がらない!

特徴的なのは、クリップが無い事です。

”字を書く状態”から”消す状態”への軸回転においてクリップが手や指に引っかからないように配慮して、クリップを排除したのだと推測します。

単純にクリップを無くしただけだと机の上に置いた時に転がってしまいます。ゼブラはそれを防止するために、ポッチをつけているようです。

delguarder07c

これが無いと試験中にポロポロシャーペンが落ちてしまいますからね!

シャーペンからクリップを取ってしまうと情けない姿になりがちですが、デルガード タイプER はクリップ無しでもバランスのとれたデザインが実現されています。

delguarder08

カラー展開について

『デルガード タイプER』は6色のカラー展開です。

ホワイト、ピンク、バイオレット、ブルー、ブラック、シルバー です。個人的にはバイオレットとピンクが好きです!

delguarder09

各部分をチェックします!

『デルガード タイプER』の口金部分は透明です。グリップは、疲れにくく握りやすいラバーグリップが使われています。

delguarder10

ラバーグリップと軸の間にはシルバーのリングが挟まれています。軸はメタリック調で質感が非常に良いです。現時点では0.5mm芯のみの商品展開です。

delguarder123

転がり防止用のポッチがあり、「デルイレイサー」があります。

delguarder11

「デルイレイサー」を内蔵するキャップ部分は取り外し可能です。

delguarder05

この小さ部品にデルイレーサー機能が内蔵されていると考えると・・・。スゲェぜ!ゼブラ!

The そうじろう は『デルガード タイプER』をこう見る

『デルガード タイプER』はラバーグリップ採用など通常のデルガードよりも上の質感を持ち、さらにデルイレーサー機能が付いています。 にも関わらず価格は700円!The そうじろう としては結構コスパの高いモデルだと判断します!

スピードが求められるシーンを考えると、いくらお金を出しもいいや!という判断もありです。だって、このシャーペン、オンリーワンですよ!

delguarder20

「キャップを外せば同じだ」という意見もあるでしょうが、『デルガード タイプER』ではその名に恥じぬ消字性を持った消しゴムが使われているのです!

クリップの無いシンプルなデザイン、綺麗なカラーなど見た目もいいですね!

デルガードとデルイレーサーとで時間勝負の場面でベストパフォーマンスが引き出せる!『デルガード タイプER』これは買い!でしょう!

発売日は 11月21日!ロフトネットストアで先行販売あり!

ゼブラのニュースリリースを見る限り、『デルガード タイプER』の発売日は 11月21日です。

この発売日にも諸説あって、アマゾンでは 11月20日という形で表示しています。

僕が今回のロフトのイベントで聞いた話だと、11月17日から一般販売という内容でした。(ネットストア以外の事なのかもしれません)

関西だと、ナガサワ文具センターで販売されているそうです!

関西以外で早く手に入れるのなら、ロフトネットストアの先行販売

『デルガード タイプER』は通常の一般販売に先立ってロフトネットストアで先行販売されます!

ロフトネットストアでの先行販売は 11月11日 10:00〜です!

ロフトネットストアの『デルガード タイプER』の商品ページには ↓ こちらからどうぞ。
デルガード タイプER 0.5mm @ロフトネットストア

いや〜、文具選びは楽しいですね!
11月11日スタート!期間限定ストア 「秘密の屋根裏」

ロフトネットストア

スポンサーリンク
ad1(336px)
ad1(336px)

本記事を気に入っていただけたら、シェアをお願いします!

The そうじろう をフォローしてみるなら↓ 下のボタンからどうぞ!