PC モニター

グリーンハウスの3,998円のモニターアーム「GH-AMDF1-BK」を購入!僕はコレで十分でした。

グリーンハウスの安価なモニターアームを購入したのでレビュー紹介します。購入したモニターアームは「グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK」。しっかりした作り、きれいなデザインで価格も安く大変満足しています。スタンドからモニターアームに変えることで、デスクの上がすっきりシンプルになりました!また、これまでより少しモニターを後ろに設置することができました。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK使用例

当初は1万円を超えるモニターアームの購入を考えていたのですが、僕のように高さ変更しか必要のないユーザーにはアンダー4,000円の商品でも十分だったようです。

▼ 今回紹介する商品はこちら!

【Amazon.co.jp限定】グリーンハウス モニターアーム 17-27インチ対応 耐荷重2.5-7kg クランプ&グロメット式 GH-AMDF1-BK

モニターアームを購入した経緯(理由)

僕が使っているモニターに付属していたモニタースタンドの脚が机の上で邪魔になっており、モニターアームを導入してみたいと思いました。

付属スタンドでの状態

机の上のモノを取り除いて撮影しています。このV字形状の脚部分により机の上の有効スペースを圧迫しています。

スタンドの脚がV字型であり、その部分が机上のデッドスペースが出来ていました。

在宅勤務の機会も増え、机の上をスッキリさせ、有効に使いたい!と思う方も多いのではないでしようか?

付属スタンドでの状態

横からみた図。もう少しモニターが壁によって欲しい(奥に行って欲しい)という思いもありました。

使用しているモニターは、「LG ゲーミングモニター UltraGear 27GL850-B 27インチ」です。

モニターの重さ(スタンドを除く)は 4.2kg。
壁掛け対応(100×100mm)という記載もありVESA規格にも対応していると考えました。

モニターアームについては、エルゴトロン製がいいのかな?と考えていました。
しかし、モニターの下がスッキリしたい、高さの調整ができればよい、という目的だけを考えると安価なモノをチョイスしてもよいかと考えました。

個人的に知らないブランドは選びたくなく、サンワサプライ、アイリスオーヤマ、Amazonベーシックなどもチェックしました。それでも一万円超えの製品が多く非常に悩みました。
最終的にチョイスしたのは低価格な商品でも、PCアクセサリー関連で名前は知っていたグリーンハウス製をチョイスしました。

「グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK」の仕様は以下の通りです。
(太字は僕のモニターに対応できるとした根拠です)

対応規格: VESA規格 75mm/100mm
耐荷重: 2.5kg~7kg
対応サイズ: 17~27インチまで
可動範囲: チルト:上85°/下45°、パン:左90°/右90°、回転:左180°/右180°
寸法: W117×D506×H570(mm)
取付可能天板 (Cクランプで取り付ける場合): 厚さ 10mm~80mm 奥行 100mm以上 幅 95mm以上
取付可能天板 (グロメットで取り付ける場合) :厚さ 10mm~45mm 奥行 100mm以上 幅 95mm以上 さらに、天板に直径10mmの穴があること。

このモニターアームはガス圧式ではなくスプリング式のカウンターバランスなので細かな調整が不要だそうです。
スピリング式というと、星飛雄馬の大リーグ養成ギブスを連想しますが(たとえが古すぎる!)、
動かしてもギギギギという音もしませんし見た目も良いです。ご安心を。

「グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK」について

「グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK」の実機について紹介します。

商品はダンボールにパッケージされていました。(さらにAmazonの箱に入っていました)

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの外箱

キレイではないですが、必要十分なパッキング。

開封すると↓このように入っています。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKを開封

↓セット内容はこちらの通り。袋で小分けにされたビスなど好感がもてます。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKのセット内容VESA規格に対応した取り付け部分。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの可動部

VESA規格 75mm/100mmに対応。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの可動部

関節部分。

もしこの商品を購入された場合に気をつけていただきたいことがあります。

購入時にアームが結束バンドのようなものでまとめられています。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK

結束バンド状のもので開かないように留められている

このバンドをカットする際に、一人で作業すると「バチーん」とアームが勢いよく開き、大変危険です!
僕はそのままカットしてしまい、危うくケガをしたり、モニターなどの機器破損につながるところでした。

↓製品には目立つように黄色いタグで注意事項が記載されています。よく読んで組み立てをしましょう!

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの注意事項

開封時の注意が書かれているためよく確認すること!

デスクへの固定にはCクランプまたはグロメットにて可能です。
僕の場合はクランプにて固定します。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの台座パーツ

クランプ金具と土台が別れているため、ネジ留が必要です。

↓こちらのようにクランプと土台を組み立てます。このときに付属の六角レンチで組み立てます。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの台座組み立て

続いてモニター背面に付いていたスタンドを取り外します。

取り付け前のモニター

スタンドを取り外したところ。中央の四角内に4つのネジがあり、それがVESA規格の間隔になっている。

付属のネジにてモニターにアームを固定します。この時に工具としてドライバーが必要になります。

モニターにモニターアームを固定

あとはデスクに土台+クランプを固定して、アームを土台にはめ込むだけです!

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの台座取り付け

僕の場合、デスクを壁にベタ付けするのですが、そこにモニターアームの土台+クランプが挟まるようになります。このとき、クランプ部材についていたネジの頭が壁にダメージを与える懸念がありました。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの台座の突起

このネジ頭をカバーするためにダンボールを切り、両面テープで固定してカバーにしました。

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの台座の突起をカバー

「グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK」を使ってみた感想

「グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK」を使ってみた感想について紹介します。

↓このようにモニターの足元がスッキリしました!

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの使用例

↓もちろん下に下げることもできます!

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BKの使用例

デスクの後端からモニターの前面までの距離も短くなりました。

モニターアーム使用時の奥行

モニターアーム使用例

一番感動したのは、モニター裏の配線を変更する際にサッと角度が変えられ、裏側へのアクセスが非常に楽になった点です!

モニターアームを使うと背面にアクセスしやすい

この結果、モニター下にスピーカーを置くこともできるようになりました!

グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK使用例

今回、「グリーンハウス モニターアーム GH-AMDF1-BK」を購入して大正解!
用途によるとは思いますが、アンダー4,000円の商品で大満足でした!

▼ 今回紹介した商品はこちら!
商品ページにてクーポンが用意されていることもあります。(購入時に200円オフのクーポンがありました)
商品ページは必ずチェックしてください。

【Amazon.co.jp限定】グリーンハウス モニターアーム 17-27インチ対応 耐荷重2.5-7kg クランプ&グロメット式 GH-AMDF1-BK



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員モノ系ブロガー。モノが大好きで、2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しレビュー記事などを投稿しています。 今、Netflixでの韓国ドラマに「どハマり」中。 でも、やっぱり猫が好き。

-PC, モニター
-, , ,

© 2021 モノ好き。ブログ