MYSTERY RANCH

MYSTERYRANCH「District 4」レビュー!ディストリクト4はご近所散歩用ミニバックとして良い!

ミステリーランチのバッグが好きです。カッコよさ、作りのよさ、ロゴデザイン、そしてややメジャーになり切れていないところ。今回は新製品の ディストリクトシリーズの ディストリクト4 を購入したので、感想などを紹介します。

左下が今回購入した DISTRICT 4 他のモデルは8Lクラスです。

▼ 今回紹介する商品はこちら!

DISTRICT(ディストリクト)シリーズ とは

毎日を快適に過ごせる容量別の最適なデザイン&機能性
DISTRICT(ディストリクト)シリーズの各モデルにつけられた数字は、バッグのおよその容量(ℓ)を表しています。5つのラインナップはどれもデイリーユース向けで、あらゆるシーンで使い勝手の良い構造になっています。絶妙な間仕切りと豊富な小物ポケットにより整理がしやすいだけでなく、見た目よりも収納力が高いのが大きな特徴です。

https://www.mysteryranch.jp/district/

ディストリクトシリーズは5モデルが発売されています。(2022/11/14時点)

モデル価格サイズ(cm)容量重量
DISTRICT 2¥6,930H18×W17×D102ℓ220g
DISTRICT 4¥8,250H20×W22×D134ℓ300g
DISTRICT 8¥9,900H22×W30×D138ℓ500g
DISTRICT 18¥20,900H43 x W29 x D2219ℓ1.2kg
DISTRICT 24¥23,100H47 x W30 x D2523L1.2kg
Mystery Ranch DISTRICT(ディストリクト)シリーズ 一覧

DISTRICT シリーズをチェック!

コンパクトなDISTRICT 2からバックパックとして十分な容量を確保した、DISTRICT 24 までをラインナップ。

今回購入した DISTRICT 4 は 4Lのほどよいサイズのショルダーバッグです。

DISTRICT 4 の素材は以下の通りです。

  • 420デニールコーデュラナイロン(CORDURA リサイクルファブリック使用)
  • 200デニールナイロンライナー
  • YKK DWR(耐久性撥水)ジッパー
  • ジッパープル:プレコンシューマーリサイクルナイロン

筆者は普段から荷物多めの傾向です。4Lというとかなり入りそうに感じますが、私にとってはご近所散歩用というイメージです。

ご近所おサンボセットを収納。お財布、エコバック、各種小物でほどよい量。

MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」 を紹介!

それでは、今回購入した MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」を見ていきましょう!

▼ 今回は通販で購入しました。メーカー出荷時のモノと思われるビニールに入っており、安心。

▼ 商品タグ類も付属しています。

▼ 説明としては、DISTRICT 2 と共通のようです。

フロントのブラックにオレンジのロゴがカッコイイ!!

▼ ストラップは背面のポケットに格納されていました。背面はメッシュになっています。

▼ この背面ポケットには、スマートフォンなど頻繁に取り出すモノを入れておくとよさそうです。

さっと取り出せる背面ポケット

▼ ショルダーストラップは十分な長さと、調節機構を持ちます。

▼ ショルダーストラップは片側のみ着脱が可能です。ウェアの状態などでバッグを外しにくい場合などにこの機構でストラップの片側を外し、バッグを体から外すことができます。

ストラップの長さ調整は、新型サムロックシステムが採用されています。
ショルダーストラップについているループ(Dリング)を引っ張ることで、長さの調整ができます。(これ便利です)

Dリングとは逆側にも調整機構があります。ストラップの端がバタつくことのない上品な仕様になっています。

フロントポケットはベルクロによりロックされるタイプ。ベリベリ音が気になりますが、マチもあり便利です。内部にはキーチェーンがあり鍵などをなくさずに安心して収納できます。

メインコンパートメントを開けるためのジッパーの引手(ジッパープル)のデザインも非常にキレイです。使いやすいです。

サイドにあるループで引手を留めることもできます。

メインコンパートメントはディバイダーにより、整理してモノを収納することができます。この整理収納を意識したデザインとオレンジのライニングによってモノが迷子になりにくいのが嬉しいです!

▼ 容量は4Lということで、なかなかモノが入ります。これだけのモノが、District 4 にすっぽりと格納可能!

スマホ、モバイルバッテリー、完全ワイヤレスイヤホン、長財布(笑)、小銭入れ、定期入れ、歯ブラシ、小物、ミンティア、エコバックが入ります!

▼ ほら、この通り!(さすがにここまで入れるとパツパツですが収納力スゴイ)

区切りがあるため、整理して収納することができます。

MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」 の感想

MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」 の感想は以下の通りです。

ミステリーランチのミニバックは、スカ(SKA 写真左上)ミニマート(写真右上)ヒップモンキー2(写真右下)を保有しています。

スカは 6.3L、ミニマート、ヒップモンキー2は 8Lです。
個人的にお出かけ用は8Lのモデルがちょうどよいと考えています。

すこし前まではヒップモンキー2を愛用していました。
ベルトの幅が太目で、容量もたっぷりあり、非常に使いやすいモデルでした。

最近では、以前購入していて使っていなかったミニマートがお気に入りです。ショルダーストラップの幅が狭く、また長さ調整のパーツも肩に当たったり、肩掛けにしたときのバッグのバランスが悪かったりと不満点はあります。しかし、デザインの可愛さ、手持ちのハンドルが非常に便利です。なぜか最近は肩にかけて持ち歩くのが少し苦手になってきていて手持ちで持つことが多いため、ミニマートを使っています。

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)
¥7,425 (2022/12/04 13:46:42時点 Amazon調べ-詳細)

このような状況の中で MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」を購入したのは、「もう少し小さめのバッグが欲しい」、「DISTRICTシリーズが気になってしまって仕方がない」、そして「DISTRICTのブラックモデルがカッコイイ!」という理由でした。

MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」は容量が4L。他の保有している8Lと価格的に同等、もしくは高価です。もう少し安いと良いのですが実物を見れば納得の作りでした!

思った通り、デザインも非常にカッコイイです。

使い勝手も良く考えられており、4Lクラスのショルダーバッグとしてはベストな存在だと考えます!

▼ 今回紹介した MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」はこちら!

ショルダーストラップが太く、肩にやさしい印象の「DISTRICT 8」も欲しいのですが、手提げにするためのハンドルがないので躊躇しています。

▼ DISTRICT 8

MYSTERY RANCH「DISTRICT 4」、おすすめです!!



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員モノ系ブロガー。モノが大好きで、2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しレビュー記事などを投稿しています。 今、Netflixでの韓国ドラマに「どハマり」中。 でも、やっぱり猫が好き。

-MYSTERY RANCH
-, ,