モノ好き。ブログ

「モノ好き。ブログ」は、The そうじろう がモノを中心に紹介するブログです。Anker、Bose、iPhone、Mystery Ranch、ロフト が今は好き。イベント、株主優待、ふるさと納税も紹介します。

未分類

高校生のホームステイ(短期留学)を検討中。(その2)

投稿日:

高校生の短期留学。チャレンジホームステイ、グループ留学、グローバルチャレンジなどなど子どもに海外を体験させるプログラム。今回は高校二年生になった次男の短期留学を検討しています。高校からチラシをもらってきたのが、EFのグローバルチャレンジ。さっそくEFの説明会にも行ってきました。

渋谷のオフィスはとてもキレイです。日本語を教える教室も併設されていて、他国からの留学生との交流会などもあるのだとか。

以下聞いた話、金額などを書きますが、参考として取り扱っていただき、正確な情報については EFに確認願います。

↓ 2年前の検討(ISAのチャレンジホームステイの説明を聞いた話です。

高校生のホームステイ(短期留学)を検討中。

僕自身、米国の語学学校に行ったこともあり、「子ども達に海外を経験させたい」と思っています。 中学生、高校生の子ども達がちょっと夏休みに海外へ・・となると、2週間程度のホームステイに行くことになります。 ...

続きを見る

EF短期留学の説明ポイント

オリンピックなどの語学教育関連のサポートも行った、企業の語学研修も実施。

ヨーロッパ発祥の語学学校。EFのスクールに通う。営業もEFが行っている。直営。

サンタバーバラは日本人が多く、イギリス、アイルランドは日本人比率が低くなる。

ヨーロッパの人も多く、どの国も半分ヨーロッパ人。

クラスは15-20人で構成。12段階のレベル分けが行われる。

1レッスン 40分。週 24レッスン。

空いた時間にはアクティビティ。アクティビティは現地で現金支払い。

ニューヨークは施設が大きい。

ホームステーの場合、学校までの通学時間は40分から1時間かかる。

寮は学校に併設されている。

バンクーバーは、2018年の春にオープンしたばかり。(キレイだそうです)

EFの説明を聞いた感想

EF自体のシステムはなかなか良さそうだと感じました。各国から学生が集まるのが面白いです。(特にヨーロッパ系から)

EFは各所にスクールがあるので、行きたい場所を選択すれば良いです。

観光も含めた体験中心か、語学メインにハードに勉強させるか、によって場所も変わるでしょう。

グローバルチャレンジというグループ留学であれば、日本人が困った時のサポートとして付いてくれます。(お手伝いさん、ガイドではありませんよ とのこと)

日本人の方のサポートがあると思うと安心です。

以下参考までに金額を記載しますが、正確な情報については EFに確認願います。

米国なら2週間で498000円〜638,000円という価格帯。

サンタバーバラのグループ留学の二週間は 518,000円。

サンタバーバラの通常費用は二週間で137800円。

通常のスクーリング費用は一見安く見えるのですが・・

登録料(2.5万)、入学金(2.5万)、送迎費用(1.64万)、夏季追加料(1.0万)、テキスト費用(0.5万)が別途(8万円程度)かかります。(プラス保険料、航空チケット関連、アクティビティ費用)

それでもトータル22万円。航空チケットが22万円として計44万円。差額が8万円くらい。ここにディズニーランド、LA観光などのアクティビティが入っているイメージ。

寮の場合には 二週間で5万円程度追加がかかるのですが、グループ留学は寮でも差額なし。

子どもの好みにもよりますが、寮を選択した方がお得です。

しかしサンタバーバラからLAまでは車で片道2時間程度。ディズニーランドに行くのも大変そうですね・・。

EFの短期留学にしようかと思います

グループ留学ではなく、自分で今年は米国のどこかの地のEFに2週間ほど送り込もうかと思っています。

飛行機の手配は自分で必要ですが、比較的僕は慣れているので大丈夫です。

実は2年前にも同じように半自己手配で長男を2週間ほどカナダに送り込みました。(学校手配は留学タイムスさんに依頼)

この時は学校の費用が18万円で済みました。航空チケットはJALにしたので少し高めだった記憶があります。(20万弱)

8月は夏休みということもあり航空券が高めです。

現地に日本人スタッフがいない!?ポケトーク があるじゃないか!

現地に日本人スタッフがいないのが心配ですが、学校に日本人の学生がいるはずで、多くの場合は優しくしてくれます。

どうしても心配だったら、POCKETALK(ポケトーク) でも持たせようかなぁ、と思います。

↓ポケトーク はかなり優秀ですよ。

海外旅行には通訳機ポケトークを持って行こう!シンガポール編 #ポケトーク

先日シンガポール旅行に行ってきました。シンガポールという国は人にやさしい印象があります、なかなか日本語は通じません。シンガポールは、最近CMが流れていて話題の翻訳機ili(イリー)やソースネクストの通 ...

続きを見る

↓電子辞書についてはこちら。

高校生向け電子辞書はどれが人気なのか?(2019年春の傾向)

学校専用モデル電子辞書カシオAZ-Z4700eduの紹介記事を経由して電子辞書をAmazonで購入されているようで、2019年高校入学時に購入された電子辞書のランキングを紹介します! 「購入者が多い= ...

続きを見る



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員ブロガーです。 2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しています。 モノやコトの紹介をしています!

-未分類
-

Copyright© モノ好き。ブログ , 2019 All Rights Reserved.