モノ好き。ブログ

「モノ好き。ブログ」は、The そうじろう がモノを中心に紹介するブログです。Anker、Bose、iPhone、Mystery Ranch、ロフト が今は好き。イベント、株主優待、ふるさと納税も紹介します。

オーディオ レビュー

FiiO M9, M6 のWifi伝送機能を使ってSpotifyのapkファイルを転送する方法。

投稿日:2019年2月2日 更新日:

FiiO M9, M6 のWifi伝送機能を使ってSpotifyなどのサードパーティ製アプリケーションのapkファイルをワイヤレスで転送する方法について紹介します。Webで検索してもなかなか方法の記載が見つからず、試行錯誤した結果です。(FiiO のフォーラムを検索しても見つからず・・)「試行錯誤した」といっても、「Wifi伝送機能がどこにあるのか?」さえわかれば、すんなりと作業は進みます。(FiiOさん Good Job!)

今回、FiiO M9, M6 として書いていますが、他のM7も同様だと推測します。(FiiO M7 は所有していないため、実機確認できずで対象外です)

Wifi伝送機能は Musicアプリにあります。

FiiO M9, M6 のWifi伝送機能は Musicアプリにあります

[FiiO Music]アプリ > 設定アイコン(歯車マーク)をタップ > [WiFi楽曲伝送] をタップします。

[WiFi楽曲伝送]に、PCなどのプラウザからアクセスするためのURL と説明が書かれています。

FiiO M9/M6 の画面に表示されているWifi伝送用のURLをPCのブラウザに入力すれば、WiFi Transfer 画面が表示されます

この画面では、FiiO M9/M6 内の [Wifi Transfer] フォルダーの内容が表示されています。

用意したSpotifyなどサードパーティ製アプリケーションのapkファイルを、画面左側の"Drag and drop here to upload"の領域にドラッグandドロップすれば FiiO M9, M6 への転送がスタートします。

転送時間は、Spotify のapkファイル(32.1MB)で 1.5分程度でした。

転送されたファイルは DAPの内蔵ストレージ の Wifi Transfer フォルダーに保存されています。

[ファイル管理]アプリ > 内蔵ストレージ  > Wifi Transfer でファイルを見つけることができます。

Spotifyなどの apk ファイルをタップすればインストール開始されます。

これで、カードを介さずに Spotifyなどのサードパーティ製アプリをFiiO M9/M6 へ転送しインストールすることができました。

micro SDカードの抜き差しやPCとのUSBケーブルの接続は、地味に不便なので WiFi で転送できる機能は嬉しいです!!

USBケーブルでの接続方法は公式FAQのページ参照方。

Spotifyのバージョンについて

FiiOのサイトからSpotifyアプリをダウンロードして FiiO M9にインストールしているのですが、気になるのはSpotifyアプリのバージョンが最新なのかどうかです。

昨年のダウンロード、今回(2019/2/2) ともにSpotifyバージョンは「8.4.69.903」で変わらずでした。

Android機でのSpotifyアプリの最新版は 「8.4.91.861」 なので、FiiO のサイトではこまめに更新される訳ではないようです。

Activo CT10 の「Open APP Service」のように、apkについては別サイトからダウンロードしてもらう形式の方が最終的には顧客満足も高くなりそうです。

もちろん、サイトで配布されているapkが安全なものである保証もなく、FiiOの動作確認は通っていないわけですが、サードパーティ製アプリについては結局はサポート外なので・・自己責任で最新apkをインストールするのも良いでしょう。(僕の環境では、別サイトからダウンロードした最新のSpotifyが動いています)

ACTIVO(Astell&Kern)の「Open APP Service」についてはこちらを参照(ダウンロードサイトの記載もあります)→ [Astell&Kern] Using Open APP Service

Wifi伝送を使ってスクショをPCに。

Wifi伝送機能は、逆に、ブログなどでスクリーンショットを転送したいときにも使えます。(FiiO M9/M6 から PCに転送)

(僕は、Spotifyで流れてきた楽曲で「いいなぁ」と思ったら、スクショを撮るようにしています)

[ファイル管理アプリ]で [Pictures]の[Screenshots]に入っている画像ファイルを[Wifi Transfer]フォルダーに移動または、コピーアンドペーストします。

その後、PC上のブラウザの情報を更新すれば画面にファイル名が表示されてスクショをダウンロードできるようになります。

FiiO M9/M6 なかなか便利です。

FiiOのDAPにおけるスクショの撮り方は公式のページにて紹介されています。→こちら

▼ FiiO M9 の実機購入レビューです。

【レビュー】FiiO M9 を購入!カジュアルハイレゾユーザーにオススメのDAPです!!

FiiO M9 を購入しました。10月27日に開始された先行販売での購入です。同日、中野で開催されていた「ヘッドホン祭」でM9の実機を確認し、印象がよかったので購入しました。 FiiO M9 は「ハイ ...

続きを見る

▼ FiiO M6 の購入前レビューです。(すでに購入しています!)

ポタフェスで新製品DAPの FiiO M6 を触って来た!ムッチャかわいいので欲しい!

ポタフェスにて FiiO M6 をチェックしてきました!デザインもステキで、サイズ感もかわいい。バランス接続非対応ではありますが、僕のようにカジュアルにハイレゾを楽しむユーザーなら FiiO M9 よ ...

続きを見る



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員ブロガーです。 2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しています。 モノやコトの紹介をしています!

-オーディオ, レビュー
-, , , , , ,

Copyright© モノ好き。ブログ , 2019 All Rights Reserved.