「モノ好き。ブログ」は、The そうじろう がモノを中心に紹介するブログです。Bose、iPhone、Xperia、Mystery Ranch、ロフト が今は好き。イベント、ランチ、株主優待、ふるさと納税も紹介します。

モノ好き。ブログ

Amazonで購入 シューズ

ニューバランスML574を購入。スタイルと価格バランスの良いスニーカー!

投稿日:2018年6月19日 更新日:

ニューバランスのスニーカーML574を購入しました。スタイルの良いスニーカーで、ニューバランスらしいデザイン。価格も手頃でなかなかのコストパフォーマンスだと思います。

New Balance ML574

ニューバランス ML574。

ML574 アマゾンでの購入が安い!

上で「価格が手頃」と書きましたが、価格についての感覚には個人差があります。ML574の標準価格は 9,900円(税抜)です。(NB公式ショップ価格)

アマゾンでは、カラーによって異なりますが安いもので25%オフのケースもあります。(税込で8,037円!)

さらに時期によりますが、5%〜15%のファッション関連商品に適用できるクーポンが提供されている場合には、より安く購入できます!

2018/7/6までは→こちらのクーポンです。

サイズさえわかっていれば、アマゾンでの購入が安くてオススメします!

僕の購入したオリーブの場合には、その時点(たしかタイムセール)で税込7,790円だったものがクーポン適用で 6,621円でした!

ニューバランスML574を写真で紹介

ニューバランスML574を写真で紹介していきます。途中、愛用のMW880との比較も織り交ぜての紹介です。

ニューバランスM574は、これぞニューバランス!というデザインだと思います。

New Balance ML574

特に、↓このサイドのNのロゴがいいですね。ニューバランスとしては当たり前ですが・・。

New Balance ML574

僕が愛用しているMW880の場合はちょっとNロゴの線が細いので、ML574の太めのNロゴが嬉しい!のです。

New Balance ML574

左がML674、右がMW880。

このMW880との比較で気づくのが、この指先のカバーです。親指部分がカバーされています。実はMW880の場合には親指部分に穴が開くこと多いので、このカバーは嬉しいです。

New Balance ML574

スタイル的にも大きく印象が異なります。MW880はウォーキングシューズですし、ウィズがEなのでシルエットがかなり違います。

New Balance ML574

カカト部分も、ML574の方がロゴ含めてかっこいいです。

New Balance ML574

ML574の靴底は、固めの印象のあるソールです。(ソリッドラバー)

New Balance ML574

ウォーキングシューズであるMW880と比較すると、大きく異なります。(MW880は ブローンラバー/ソリッドラバー/N durance)

New Balance ML574

中敷はふわふわ感のある低反発のフォーム。若干ムレにつながりそうな印象です。New Balance ML574

ロゴ部分は Classicの文字と型番である574が配されています。

New Balance ML574裏側には、サイズ等の記載がなく洗濯機使用禁止などの注意事項の文字が並んでいます。

New Balance ML574

NB ML574 について

New Balance ML574 は、アマゾンで安く購入できたこともあり、満足度の高いスニカーでした。

ただし、足のムレが若干気になりそうです。

また、いつも履いていたウォーキング系のシューズと比較すると、クッション性にも違いを感じました。

もう少し履き込んでいく必要がありますが、ニューバランスらしいデザインのシューズで、大変気に入っているのでリピートしていくことになりそうです!

ご参考:普段は、28cmのEでしたが、ML574はウィズがD(Eよりも細い)なので今回は28.5cmのDをチョイスしました。

-Amazonで購入, シューズ
-,

Copyright© モノ好き。ブログ , 2018 All Rights Reserved.