【新製品情報】アンカー 超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」と【第2 世代】「Anker PowerCore Speed 20000」を販売開始

\ シェアしてください /

アンカー・ジャパン株式会社から、Power Delivery入出力対応の 超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」と、Qualcomm® Quick Charge™3.0 入出力対応【第2 世代】「Anker PowerCore Speed 20000」が 8月14日より販売開始されます。

Anker PowerCore+ 26800 PD」は、26800mAhの超大容量モバイルバッテリー。USB-C急速充電器とUSB-C&USB-Cケーブルが付属する。価格は 税込 9,999円。

【第2 世代】「Anker PowerCore Speed 20000」は、2016 年12 月に発売された「Anker PowerCore Speed 20000 QC」のコンパクト化&アップグレードモデル。税込 4,599 円。

【第2 世代】「Anker PowerCore Speed 20000」

スポンサーリンク
ad1(336px)

「Anker PowerCore+ 26800 PD」

本製品は26800mAhの超大容量に加え、Power Delivery対応(最大30W出力)のUSB Type-C(以下、USB-C)ポートを1つ、最大5V/3A出力のUSB Type-Aポートを2つ搭載しているため、最新のMacBookを含むUSB-Cポート搭載のノートパソコンへのフルスピード充電が可能です。

また、付属のUSB-C急速充電器およびUSB-C&USB-Cケーブルの使用にて、27W入力が可能となるため、従来の同容量帯のモバイルバッテリー(10W入力)比 約3倍の速さとなる約4.5時間で満充電が完了します。

最新のスペック等については、以下の Amazon 商品ページを参照願います。

【第2 世代】「Anker PowerCore Speed 20000」

本製品は2016 年12 月に発売された「Anker PowerCore Speed 20000 QC」のコンパクト化&アップグレードモデル。

出力だけでなく入力もQualcomm® Quick Charge™3.0 に対応し、従来の約2 倍の速さでバッテリー本体への充電ができるようになりました。

また、前モデルより約30%小さくなり、女性でも片手でしっかりと握れるコンパクトサイズながら、iPhone 7 は約7 回、Galaxy S8 は4 回以上、iPad Pro (9.7 インチ) でも約2 回充電できます。

容量: 20100mAh
重量(本体): 約369g
サイズ: 約166 × 62 × 22 mm
パッケージ内容:【第2 世代】Anker PowerCore Speed 20000、トラベルポーチ、
Micro USB ケーブル (60cm)、取扱説明書、18 ヶ月保証
特記事項:
・Asus ZenFone 3 への急速充電には対応していません。
・ライトニングUSB ケーブルは別売りです。

最新のスペック等については、以下の Amazon 商品ページを参照願います。

最後に・・

残念ながら The そうじろう の周辺には USB-C や、Quick Charge 3.0 のデバイスが揃っておらず今回のアンカーさんの新製品の技術的な恩恵を最大限には受けられない状況ではあります。

とても世間から遅れているようにも感じてしまい、無理やりにでも USB-C や Quick Charge 3.0 対応デバイスを揃えるか!なんて思いも生じるのも事実ですが、まぁ、そのうち自然に揃うと思っています。(無理に買わないぞ!)

ただし、大容量バッテリーが欲しい!という場合に、今回の新製品は、環境によらずモバイルバッテリー本体の充電時間短縮または小型化というメリットがありますね!

特に 超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」は、本体充電のためのPD対応のチャージャーとケーブルとがパッケージになっており、購入すればバッテリー本体への高速充電ができるようになっています。(さすがに 2Aの充電で 11.5時間かかるのはちょっと・・)

付属のPD対応のチャージャーは、↓ こちらの製品です。

モバイルバッテリーの大容量化傾向に対して、コンパクト化、高速充電化、そして軽量化はどんどん進んでいくのでしょう!

スポンサーリンク
ad1(336px)