ソニー SRS-XB20 ワイヤレスポータブルスピーカーで Bluetoothスタンバイ機能が動かない件。

\ シェアしてください /

コスパの高いワイヤレススピーカー、ソニー SRS-XB20 の機能の一つに Bluetoothスタンバイ機能があります。Music Centerアプリで、設定>Power Option>BT Standby で Bluetoothスタンバイ機能をオンに設定する事ができます。

Bluetoothスタンバイをオンにすれば、Music Centerアプリからスピーカーの電源をオンにできると理解していたのでが、電源オフにしたスピーカーをオンにする事は出来ませんでした。

商品ページなどをかなりチェックしたのですが、具体的な方法が記載されていませんでした。(そもそもアプリから操作するかどうかもわかりません)

Sony SRS-XB20 BTスタンバイ

SONY SRS-XB20 の商品ページのスクリーンショットです

スポンサーリンク
ad1(336px)

BTスタンバイ機能を有効にするには電源接続が必要だった

最終的に検索で辿りつついたのは、ヘルプガイドです。

BLUETOOTHスタンバイ機能は、スピーカーが起動中のパソコンに接続されているか、市販のUSB ACアダプターを使用して電源コンセントに接続されているときのみオンになります。充電池のみでお使いのときは、BLUETOOTHスタンバイ機能はオフになります。

なるほど、電源が接続されていない場合には Bluetoothスタンバイ機能 がオフになるのですね!

スタンバイ中でもそれなりにバッテリーを消耗するための対策仕様なのでしょう。

(この制約内容は商品ページの説明にも追記した方がいいと思います)

スピーカーを電源に接続する事で、スマホの Music Center アプリのスピーカーアイコンをタップする事でスピーカーをパワーオンする事ができました!

BTスタンバイ機能でスマホからオンできるが、オフは出来ない

なんとかスマホから電源オンする事ができるようになりましたが、残念ながら、SRS-XB20をスマホから電源オフ(スタンバイ)にする機能は無いようです。

オフするには、スピーカーの所まで行って電源ボタンを押す必要があります。

Bose SoundTouch シリーズであれば、電源オフまでアプリで出来ます。

Bose SoundTouch 10 のステレオペア機能を試す!SoundTouch ってすごくイイ!
Bose SoundTouch 10 speaker が好きです。Bose SoundTouch 10は、ステレオスピーカーではないのですが、クリアなサウンドで Wi-Fi、Bluetooth、AUXといった豊富なインターフェースを持ち、Bose SoundTouch アプリとの...

SRS-XB20は目覚まし用スピーカーとして使えるのか?

多くのBluetoothスピーカーはオートパワーオフの機能があるため、「スピーカーの音で爽やかに目覚めよう!」と思っても眠っている間にパワーオフしてしまってスピーカーとの接続が断然してしまいます。

この SRS-XB20 ではどうでしょうか?

SRS-XB20 には、オートパワーオフを無効にする設定があります。

オートパワーオフを無効にする場合には、スピーカーをパワーオフにして、電源に接続した状態で、+、-ボタンを同時に5秒間押す事でオートパワーオフが無効になります。(こちらのヘルプガイドを参照願います)

電源につないで、オートパワーオフを無効にしておけば朝までスマホとスピーカーは接続された状態のはずです。

iPhone で試しているのですが、iOSのアラーム機能の場合にはスマホ本体から鳴ってしまうようです。

どうやら別のアラームアプリを導入する必要があるようです。

なるほどなぁ・・。

今回は少なくとも、SONY SRS-XB20 をスマホからパワーオンする事ができるようになったので良しとします!

スポンサーリンク
ad1(336px)

\ シェアしてください /

スポンサーリンク
ad1(336px)