アマゾンで買える低価格な Apple iPhone 7 用カバー・ケース。買ってよかったケースとイマイチなケースを紹介。

気に入っていただけたら、SNSで紹介していただけると嬉しいです!

Apple iPhone 7 を購入し、まず必要になったモノはケース(カバー)でした。未だにスマホを裸で使えない小心者の、The そうじろう です。

いつもなら iPhone にはApple純正のケースを購入するのですが、ケースに厚みがある事が多いので今回は純正品を購入していません。iPhone 6 で最後に使っていた木製のケースが薄くて手になじみ、結構よかった為です。

暖かい手触りが魅力の iPhone 用木製ケース PITAKA/sevensteven 紫檀とサペリの二種を試す!
iPhone の木製ケースの紹介です!以前より、木で出来たケースにはとても興味がありました。実物で試してみると、それぞれの木の種類による違いもあり非常に魅力的です!若干価格が高いのが難点ですが、想像を超えた手触りが魅力的な iPhone ケースです! 今回は、sev...

iPhone 7 でも、PITAKAの木製シリーズか重さ8gのアラミド繊維のケースを使いたかったのですが、残念ながら価格がネックに・・。

そこで、今回は iPhone 7用ケースとして、比較的低価格なカバーをいくつか購入しました。いくつも購入したのは、ちょっと不都合があって返品したり、今ひとつだったので新しいのを買ったり、という流れなので、三つ買ってみてどうだ!という比較ではないのです。

まずは、ひょっとして流用できるかも!と思い、iPhone 6/6s 用のシリコンーンケースも使ってみました。(ケースが届くまでのつなぎでした)

形状としてはハマるのですが、iPhone 7 で光学手ぶれ補正が入ったカメラユニットに変わった為、レンズ部がフィットしませんでした。これでは大切なカメラ機能が使えません。

iPhone 6/6s用のシリコーンケース

iPhone 6/6s用のシリコーンケースをiPhone 7に装着

スポンサーリンク
ad1(336px)

ESR製キックスタンド付きカバー

まずは、僕が 9.7インチ iPad Pro で使っているケースのメーカー、ESRのケースをチョイスしました。今回のESRのケースで優れているところは、キックスタンドが付いていて、動画を視聴する時に、スタンドとして使えるところです。(夢のような製品です!)↓ すでにモデルチェンジに入っているようです。こちらが僕が購入したケース(ローズゴールドのみ在庫あり)

ESR iPhone7 カバー

ケース背面に板状の金属パーツが付いています

ESR iPhone7 カバー スタンド開

パチッと開いて・・

ESR iPhone7 カバー スタンディング

スタンドになります!

スタンドが想像以上にしっかりしており、カバーとしては結構重い部類の製品でした。(48g程度)

キックスタンドを内蔵していて、なかなか良さそうな製品だったのですが、ケース内部のキックスタンド取り付け部分の保護が十分できておらず、iPhone 7 の背面が傷つきそうだったので返品させてもらいました。

ESR iPhone7 カバー 内側

白く写っている箇所がカバーされていない金属部分

キックスタンドの機能は非常に魅力的ですが、重さとiPhoneへのダメージを与える可能性を考えると残念ながらオススメしにくい商品でした。

現在は、新バージョンが発売されているようです。改善されているかもしれませんね!価格は、1,299円です。

Spigen  iPhone7 ケース ネオ・ハイブリッド [ 米軍MIL規格取得 二重構造 バンパー ]

先程のESR製スタンド付きケースの次に購入したのが、「 iPhone7 ケース ネオ・ハイブリッド [ 米軍MIL規格取得 二重構造 バンパー ] アイフォン 7 用 カバー」でした。価格は、1,490円(2017/5/5現在)。購入時はタイムセールだったのか、500円でした。失敗してもいいやと思い購入!(結果個人的には失敗でした)

spigen iPhone7 カバー

1度外すと取り付けが難しくなるケースでした。(下端のバンパーが邪魔で入らない)

spigen iPhone7 カバー

これ以上無理に入れると、iPhone側に傷が付きそう!

アマゾンレビューでの評価は高いので、僕が把握していない取り付けのコツがあるのかもしれません。

→今一度試して見ると、バンパーは外しておいてカバーをiPhone7に装着。そのあとでバンパーを装着すればはめる事ができました!(説明書にはそのような記載は無いのですが・・)

spigen iphone7 カバー

バンパーはカバーから取り外し可能なのか?

バンパーによる保護目的での購入であれば、アリかもしれません。(その分横幅が広がるので、僕の好みではありません)

Anker  SlimShell Bright コレはオススメ!

最終的にたどり着いて気に入っているのが、「【iPhone 7専用設計】 Anker SlimShell Bright iPhone 7用 超軽量 ファブリック保護ケース」です。

この SlimShell Bright ケースは、薄くて、軽くて(23g)、そしてファブリックの手触りも新鮮です!価格は、1,199円!安いです!これは全力でオススメ

Anker iPhone7 カバー

防水のiPhone7なのに濡れたら困るファブリックのついたカバーを使うとは・・!

Anker iPhone7 カバー

ANKERらしいボックスに入っています。

A7058011が今回のカバーの型番です。

Anker iPhone7 カバー

商品名は、SlimShell Pro for iPhone7 です。

内容物としてはシンプルにケースとサポートの案内のみでした。

Anker iPhone7 カバー

↓ カバーの表(?)の下側には、ANKERロゴが刻印された革調の素材(PU(ポリウレタン)レザー)。こちらも手触りが良い!プラ部分との張り合わせに若干の隙間が見られますが、価格を考えれば許容レベル。

Anker iPhone7 カバー

↓ 粗めの感触のファブリック。滑り止めにもなるイメージで僕は好きです。ファブリックのカラーとしては、ブラック、ブラウン(A7058081)、グレー(A70580A1)の三種です。僕のカラーはブラックです。

Anker iPhone7 カバー

↓ マナーモードのレバーへのアクセスはくり抜き。音量ボタンも区分けされた作りで押しやすいです。

Anker iPhone7 カバー

↓電源ボタンも区分けされており、低価格カバーでありがちな、押し難いという現象は皆無。

Anker iPhone7 カバー

↓ カメラ部もしっかりと開口されています。

Anker iPhone7 カバー

iPhone 7 のシルエットを崩さない、なかなかスリムなカバー!

Anker iPhone7 カバー

↓Lightningコネクター部に上下方向のズレが若干認められますが問題ないレベルに収まっています。スピーカーの開口はちょうど良い位置です。

Anker iPhone7 カバー

マナーモードのスイッチも操作性を確保しながら、何かが当たって勝手にスイッチの状態が変わる事はなさそうです。

Anker iPhone7 カバー

↓ 側面のエッジはiPhone7の表面より若干高くなっています。うつ伏せ置きでも画面に傷がつき難い工夫がなされています。

Anker iPhone7 カバー

↓角に若干のスレを発見しましたが、モノにウルサイ僕でも気にならないレベルです。

Anker iPhone7 カバー

このAnkerのiPhone7ケースは、スリムで軽量、素材感もよくかなりオススメできるカバーです!何よりも量販店で購入するケースよりも安価です!

夏場にこのツイード調の素材はどうか?とは思いますが、さらりとした手触りがいいと思いますよ!

スポンサーリンク
ad1(336px)