オリックス 2017年株主優待。全国から選ばれた特産品が嬉しい!

\ シェアしてください /

オリックスから2017年の株主優待カタログが届きました。ふるさと優待 Bコースです。日本全国の名産品xオリックスグループです。

オリックス株主優待2017

オリックスの株主優待に関しては自社のサイトページに詳しく書かれています。カタログもPDFで閲覧可能ですので、いかに魅力的な商品が用意されているかを誰でも確認する事が出来ます。

「ふるさと優待」のカタログにはAコースとBコースの2種類があります。

オリックス株主優待2017

3年以上継続保有するとグレードが高いAコースに昇格する事が出来ます。↓ Bコースのカタログには、Aコースの商品一例が掲載されており、「あんたら長期保有した方がええで」と軽くプレッシャーを与えています。

オリックス株主優待2017

↓ ただし、種類はBコースの方が多いようです。(Bコースの選択肢25に対して、Aコースは選択肢が16です)

オリックス株主優待2017

オリックスの株価は、1775.5円(7/7終値)です。100株で優待の権利が得られるので、177,550円でこのカタログをゲット出来ます!

予想配当で 2.94% あり、それにカタログ分が上乗せされます。

Bコースには、LNN-50Aというスーパーナノックス洗剤セットがあります。定価5,000円の商品です。

Aコースでは、月桂冠 祝米純米大吟醸 720ml という日本酒があるのですが、これはどうも国内では販売されておらず、Web検索では成田空港などの免税店で 7,000円で購入できるような商品です。このお酒狙いで継続保有というのもいいでしょう。

ふるさと優待カタログ分は、5,000円だとすると 2.8% です。オリックスの総合利回りは、5.74%程度と非常に良い状況です!

この他にも株主カードが配布されます。この株主カードは、例えば 「京都水族館・すみだ水族館・新江ノ島水族館」の入場料が10%オフになるような特典を受ける事が出来ます。

オリックス株主優待2017

正直、カードを持ち歩いて使う事を考えるのが面倒なので、持ち歩きませんがちょっとカワイイ優待です。

オリックスは計算間違いでなければなかなかの総合利回りです。

カタログギフトも基本的に食に特化しており、しかも全国各地からの名産品がセレクトされていて選ぶのも楽しいです。

The そうじろうは、今回、サンクゼールのジャムセットをチョイスしました。

オリックスはしばらく継続保有します!

スポンサーリンク
ad1(336px)