本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

SDカード

EvaじゃないよEvoだよ。microSDカード Samsung EVO+ 64GB を購入。エヴァじゃないのが惜しい!

2017年7月12日

カメラ用のSDカードが必要になり、micro SDカードを購入しました。

購入したカードはこちら↓ 。

先日購入したばかりなのですが、アマゾンの商品ページではすでに取り扱い出来ない状態です。(旧製品になった模様)

この独特の赤を見ていただきたい。まるでアスカが乗る エヴァ 弐号機 のようなカラーです!

しかも Eva って・・・、書いてない!EVOです。

SamsungのSDカードには、EVO、EVO+、PRO、PRO+のようなランクがあるのです。

今回購入したのは EVO+。

最近はSDカードを購入しても分解すると 中から micro SDカードが出てくるという噂も聞こえてきます。

ならばタブレットなどにも流用できる micro SDカードをチョイスするのもいいでしょう。

この通り合体して、SDカードになります!

この Samsung EVO+ は、僕のモデルでは、

スピードクラス:Class10 UHS-1対応
読み出し速度/書き込み速度:最大80MB/s / 最大20MB/s

というスペックだったのですが、

2017年モデルとなると以下の通りかなり高速化されています(泣)!

  • microSD EVO+ [Newモデル] U3対応、最大読出速度100MB/s、最大書込速度60MB/s

    旧モデル(型番:MB-MC64DA/FFP)と比べて高速に(最大読出速度:80MB/s→100MB/s、最大書込速度:20MB/s→60MB/s)

か、書き込みスピードが3倍です!

U3対応と表現されているのが、カード表面の  U の中に 1とか3とか数字入っているマークの事です。これは読み書き 最低10MB/S であれば U1、最低30MB/秒であれば U3 です。

micro SDカードを購入するならば、EVO+あたりのクラスで十分でしょう。僕の使い方であれば、旧製品でも十分の速度を保っていそうです。(Nikon D5500 で使っています。それほど連写はしません)

↓ 最新の Samsung EVO+ micro SDカードはこちらです!「アスカー!!」



  • この記事を書いた人

The そうじろう

モノ系ブロガー。2014年から「モノ好き。ブログ」を運営。製品レビュー歴は10年を超えます。長年とあるメーカーに勤務し製品設計・開発に従事してきた経験を活かし、独自の視点でその製品の良さ紹介しています。

-SDカード
-, ,