本の紹介

すでに入手困難!?「昭和40年男」12月増刊総集編「興奮のおもちゃ&プラモ大全集」がすごい。

「昭和40年男」12月増刊 総集編「興奮のおもちゃ&プラモ大全集」を購入しました!発売日 2022年10月17日(月)、定価 1,280円 でネットでも既にプレミアム価格になっているECサイトも。(売り切れ気味)近所の書店では6冊程度あった在庫がすでに残り3冊という状況です。昭和40年前後に生まれた方必携の書だと考えます!

「昭和40年男」12月増刊総集編「興奮のおもちゃ&プラモ大全集」

私が幼少の頃、仮面ライダーのベルト、マジンガーZの超合金、ジャンボマシンダー、ロボコンの超合金(ゴキブリ付き)、ライディーンの超合金などを購入した貰いました。もっとたくさんおもちゃを持っている友だちもいましたが、今考えるとそれなり流行りのモノを購入してもらっていたのだと思います。

で、この「昭和40年男」増刊 総集編「興奮のおもちゃ&プラモ大全集」には思い出のおもちゃたちの写真、解説、開発関係者のインタビューがまとめられているのです!!
手元にモノはないけど思い出はある!その思い出を取り戻すための書として非常に有効です!!

まぁ、ページを繰るたびに「うぉ!!」と変な声が出ますね。

▼ 定価は 1,280円です。ネットでもこまめに探せば定価で購入できます!

昭和40年男増刊 総集編「興奮のおもちゃ&プラモ大全集」は、おもちゃ編のSide A と プラモデル編の Side Bとに分かれています。

「プラモ?そうでもないかなぁ?」と思っていましたが、変な声が出ましたね。(「これ知ってる!!!」というモノがかなりありました。)

sideA 興奮のおもちゃ

・昭和40年男世代とおもちゃ
TOY HISTORY
・おもちゃ屋は夢と憧れの国
・おもちゃ屋の喜怒哀楽
・おもちゃで遊ばなくなった日
・なりきりグッズもソフビも欲しい
仮面ライダー
・昭和ヒーローコレクターに聞く
キャラクターおもちゃの魅力
・憧れたヒーローの搭乗マシンを手のひらで感じ取った
ポピニカ
・怪獣ソフビに基地プラモ。物欲は無限大
ウルトラマン
・ホンモノを目指したおもちゃ
超合金誕生
・ジャンボマシンダー
マジンガーZ
・忘れられない
ヒーローおもちゃ
・未来感あふれる姿と世界感
変身サイボーグ1号
・悪の“オーラ”に魅了されてしまった
キングワルダー1世
・俺たちを魅了した、壮大なる世界
タカラ・ミクロマン
・トミカ発売
憧れのクルマたちが僕らの手に
・いつでもどこでも遊べる快感
携帯ゲーム
・未知のカテゴリを切り拓いた
任天堂のアナログゲーム
・大人の遊びを子供の世界に持ち込んだ任天堂

sideB 興奮のプラモ

・プラモデルが生まれてきた背景
・プラモデルブランド名鑑
・メーカーに聞く
青島文化教材社/童友社
・飾って眺める楽しみを知った
ウォーターラインシリーズ
・操る楽しみに手が届いた
タミヤ・ポルシェターボRSR
・手のひらの世界一
マブチモーター
・俺たち誰もが目を輝かせた
クルマ 〜スーパーカー〜
・カウンタック
・デフォルメ&コミカルカー
・シャコタン・族車・チューニングカー
・完成させた喜びはひとしお
1/20カープラモデル
・夢中になった
SFプラモ隆盛の背景とは
・憧れをかき立ててくれた
空想科学
・大ヒットプラモ ロボダッチのできるまで
小沢さとるの世界
・愛すべき廉価モデルたち
駄プラモ
・オカルト
・暮らし
・風物詩シリーズ
・情景と歴史
・生き物
・コレクション提供者一挙紹介
駄プラモ・マスターズ!

いやー、「懐かしい!」のオンパレード!

紙面の雰囲気だけ、伝わるでしょうか。ジャンボマシンダー。隣の家にゲッターロボのジャンボマシンダーが3体揃っていてうらやましかった。足の部分に入っていた砂鉄がなつかしい。
ロボコンの超合金や、ライディーンなどなど・・。
鋼鉄ジーグのマグネットで合体する超合金とかは年代的にズレるのかしら・・。
マブチモーター。水中モーターはお風呂で遊びましたよね!

プラモ編のロボダッチの小沢さとるの世界なども胸熱!
さらに、風物詩シリーズまで登場!!「あった!あった!」と一人で騒ぎました。

幸いにも、子ども頃に持っていたおもちゃを再度コレクションしようという気持ちにはなりませんが…
(また、手元に存在しないからこそ「懐かしい」と思えるのだと)

この昭和40年男増刊 総集編「興奮のおもちゃ&プラモ大全集」くらいは大切に持っていてもよいのではないでしょうか!

これまでも昭和40年男の増刊号は発売されていますが、在庫がある号は限られているようです。(なかなか増刷したりしないのですかね?)
このおもちゃ特集は年代がマッチする方は持っていて損はないと考えます!

売り切れないうちに、早めの入手がおすすめです!

ああ、「宇宙戦艦ヤマト デフォルメ・ディスプレイ・モデル」欲しいなぁ・・。(今回紹介の 昭和40年男増刊 総集編「興奮のおもちゃ&プラモ大全集」には掲載されていませんでしたが)

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥7,200 (2022/12/03 18:37:48時点 Amazon調べ-詳細)



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員モノ系ブロガー。モノが大好きで、2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しレビュー記事などを投稿しています。 今、Netflixでの韓国ドラマに「どハマり」中。 でも、やっぱり猫が好き。

-本の紹介