本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Bose イヤホン

ボーズのワイヤレスイヤホンが赤白点滅で使えなくなった!サポートに問い合わせた結果は?

ボーズの完全ワイヤレスイヤホン「Bose Sport Earbuds」のイヤホンのステータスインジケーターが赤白交互に点滅するようになりスマホとのペアリングなどもできず全く使えない状態になりました。ボーズの商品はそれなりの数を使ってきましたが、このような現象は初めてのことでした。

イヤホンのステータスインジケーターの赤白点滅の症状
GIFのためわかりにくいかもしれません。イヤホンのステータスインジケーターが赤白に点滅しています。

「Bose Sport Earbuds」は「Bose QuietComfort® Earbuds」とともに 2020年10月15日に発売された製品。発売時に二つの製品を購入し、メインは 「Bose QuietComfort® Earbuds」となったため「Bose Sport Earbuds」はほとんど使用していませんでした。久々に使ってみようとしたら使えなくなっていたというわけです。

説明書によるイヤホンのインジケーターの赤白点滅はイヤホンのバッテリーの状態を示し、赤と白の点滅の場合には「エラー:Boseカスタマーサービスに連絡してください」と記載されています。
(それぞれの製品によって表示と意味合いが異なる可能性があります。サポート情報の説明書やFAQでご確認ください)

早速、ボーズのカスタマーサービスに連絡しました。
サポートの指示による作業を行うなかで、これは直ったのでは!?と思う瞬間もありました。

この記事では、ボーズの完全ワイヤレスイヤホン 「Bose Sport Earbuds」のステータスインジケーターの赤白点滅についてサポートに問い合わせた結果について紹介します。

ボーズのカスタマーサービス(サポート)への問い合わせ方法

ボーズへの問い合わせ方法については、電話またはチャット・LINEになります。基本的にメールでの問い合わせはできないようです。

ボーズのお問い合わせページにアクセスして都合の良い方法を選択してください。

ボーズホームページの問い合わせ画面
製品サポートはサポート情報へのリンク。やり取りを伴う問い合わせはチャット、Line、電話 の三つ

わたしはPCからチャットで問い合わせしました。
USB接続してのアップデート作業など、PCでの操作が発生することも多いため、可能であればPCでの問い合わせが楽だと考えます。

担当者につながるまでにも時間がかかりますが、我慢して待ちましょう!

また、以下のような情報も準備ておくことをオススメします。

  • 製品のシリアルNo.
  • 購入年月日
  • 購入元(店舗)

サポートからの確認依頼内容と最終的な結論

現象を伝えた上で、カスタマーサービスの方からは次の内容の実施を求められました。

  1. PCに製品を接続し、PC側で製品を認識するかを確認
  2. PCが認識するならばシステムアップデートを実施し、リセットを行ってみる

ここでPCに製品を接続というのは、USBケーブルを使用してPCと接続しPC側が製品を認識するかどうかです。

以下概略を紹介しますが、カスタマーサービスの指示に従ってください

アップデートする

以下のURLにアクセスします。
https://btu.bose.com/

画面上部の「Change Language」から[日本語]を選択。
Bose Updater画面にて[Select a Country or Region]で「Japan」を選択し[ダウンロード]した上でインストール

USBケーブルで製品を接続し、アップデートします。

アップデート画面が表示されたためアップデートしました!

アップデートが進むため「コレは生き返ったのでは!?」と思いました。

なお、画面の案内には40分くらいかかるというようなことが書いてありました。実際にその程度の時間がかかりました。(35分くらい)

赤白の点滅が収まったようで、直った!と思いました。

初期化する

次に初期化の作業です。

以下のような内容をおこないます。概略を紹介しますがカスタマーサービスの指示に従ってください

  1. 電源に接続された充電ケーブルを充電ケースに接続する。
  2. イヤホンを充電ケースに入れる。
  3. 充電ケースのフタを閉じて5秒してからフタを開ける。
  4. 充電ケースのBluetoothボタンを約30秒以上押し続けてから離す。
  5. (イヤホンのLEDが白く点灯してから青く点滅しはじめましたら指を話す)
  6. イヤホンを充電ケースから取り出しBluetoothで接続しなおす

結局、私の「Bose Sport Earbuds」は再度赤白の点滅を繰り返すようになりました。

長期間使っていなかったため、充電していない状況が続き、過放電の状態になってしまったのかもしれません。

最終的に案内された内容

「Bose Sport Earbuds」に対してシステムアップデート、初期化を行っても赤白の点滅は改善せず、スマホとのペアリングなどはできないままだったことを、ボーズのカスタマーサービスの方に伝えました。

ボーズ製イヤホンについては「その性質上修理が出来かねる為、不具合が発生する場合は新品との一式交換」となるそうです。
「Bose Sport Earbuds」については 交換費用14,520円(税込)とのこと。
(交換製品はお手元に届いてから1年間の自然故障に対して、メーカー保証が付帯)

交換の流れは以下の通りでした。

1. チャットまたは電話窓口にて交換受付番号を発行します。(その際お客様情報及び、製品のシリアル番号が必要です)
2. ヤマト運輸着払いでお手元の不具合製品を弊社修理センターにお送りいただきます。着払い伝票には受付番号を記載していただきます。
3. 交換の場合:製品到着確認後、在庫がある場合、最大2週間で新品の交換品を返送いたします。(在庫がない製品につきましては入庫次第順次出荷いたしますので予めご了承ください)
支払方法につきましては、代引きまたはクレジットカードお支払いとなります。

修理交換については、何度か対応していただいたことがあります。
こちらから返送し、ボーズに商品が届いてから、交換品が送ってこられます。
交換費用には送料も含まれています。

「Bose Sport Earbuds」の場合、交換であるため送られてくる交換品は当然同じ「Bose Sport Earbuds」になります。

まぁ、すでに発売から3.5年が経過していますし、この費用を出すなら別の商品を購入しますよね!?

以上、ボーズのイヤホンの赤白点滅で悩まれている方のご参考になれば幸甚です!



  • この記事を書いた人

The そうじろう

モノ系ブロガー。2014年から「モノ好き。ブログ」を運営。製品レビュー歴は10年を超えます。長年とあるメーカーに勤務し製品設計・開発に従事してきた経験を活かし、独自の視点でその製品の良さ紹介しています。

-Bose, イヤホン