アマゾンFireタブレット

「Fire HD 10/10 Plus」(2021年 第11世代)用純正ケース3種を比較。用途別おすすめケースを紹介します!

2021年6月16日

2021年5月に「Fire HD 10/10 Plus」(2021年 第11世代)が発売されました。この「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用の純正カバー、ケースを購入しましたので比較紹介します!今回紹介するのは「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用の「キーボード付きカバー」「純正カバー」「純正スタンドケース」の3種類です。(今回、純正キッズカバーについては購入しておりません)

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正カバー、純正ケースは4種類

2021年6月15日時点で発売されている「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用の純正カバー、純正ケースは合計4種類です。(Made For Amazon 認定商品も含む)

品名 価格 備考
キーボード付きカバー 5,980円 Fintie製 Made for Amazon認定取得
純正カバー 4,780円 チャコールブラック、ラベンダー、デニム、オリーブ
純正スタンドケース 3,980円 ワイヤレス充電不可。対象年齢は6歳以上。ブラック、ブルー、スカイブルー
純正キッズカバー 2,690円 ワイヤレス充電不可。対象年齢は3歳以上。スカイブルー、アクアマリン、ラベンダー

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用の純正カバー・ケースの役割としては以下の3種類に分けられます。

■ カバー+キーボード機能(ワイヤレス充電対応)
Fintie 取り外し可能なBluetooth キーボード付きカバー (Made for Amazon認定取得)

キーボードと組み合わせて「Fire HD 10/10 Plus(2021)」を使いたい!という方に。
ただし、キーボード配列、ワイヤレス充電対応にやや難あり。
ワイヤレスキーボード付きとして考えると価格が安い。あると便利な存在。

■ カバー+スタンド機能(ワイヤレス充電対応)
【Fire HD 10, Fire HD 10 Plus用】 Amazon純正カバー (2021年発売 第11世代) ラベンダー

Amazon純正のカバー。独自のスタンド機能を持つ。

■ スタンド+周辺の保護(ディスプレイ側を保護するカバーなし。ワイヤレス充電非対応)
【Fire HD 10 2021年発売 第11世代用】 Amazon純正スタンドケース (ブラック)

スタンドケースは「Fire HD 10/10 Plus(2021)」として初登場した商品。対象年齢は6歳以上。
スタンド機能が結構便利な存在。(個人的に一押しのケースです)

【Fire HD 10 2021年発売 第11世代用】 Amazon純正キッズカバー スカイブルー

周囲がソフトな素材になっており、お子さまが使う場合などに安心です。
対象年齢は3歳以上。
(キッズカバーはスタンド利用時、カメラが下側になるのでご注意ください)

それでは、それぞれのカバー・ケースについて紹介していきましょう!
(キッズカバーについては、今回レビュー紹介しません)

①「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用Fintie製キーボード付きカバー

Fintie製 Made for Amazon認定取得のキーボード付きカバーは、「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用に発売された専用品です。

「キーボード付きカバー」外箱

取り外し可能な Bluetooth接続の無線キーボードとタブレット側のカバーがセットになった商品です。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用Fintie製キーボード付きカバー

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用Fintie製キーボード付きカバーのセット内容。キーボード充電用のケーブルが付属する。

カバーとキーボードとは強力なマグネットにより取り付けされています。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用Fintie製キーボード付きカバー

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」をこのFintie製キーボード付きカバーに取り付けると、ノートPCそっくりさんな見た目に変身します。

Fire HD 10 2021モデル 「キーボード付きカバー」はノートPC持ちができる

まるでノートPCです!

ヒンジ部分はノートPC同様にしっかりと止めたい位置で止まります。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用Fintie製キーボード付きカバー

充電用の端子はUSB-Cタイプ。画面を開くとキーボードに若干の傾斜がつくデザインも良い。

ただし、ヒンジの可動域は狭くべたりと180度開くような状態にはできません。どうしても180度にしたいのであれば、タブレットとキーボードとを切り離してテーブルの上において対応することも可能です。

購入したものの、キー配置を中心に正直使いにくく、あまり活躍の場がないのが正直なところです。

Fire HD 10 2021モデル 「キーボード付きカバー」のエンターキー

特にエンターキーのサイズが慣れない。

ここは慣れにより解消される可能性もあるのですが、個人的には慣れるまで時間がかかりそうです。また、通常のキーボードを使う際にとまどいとタイプミスが発生することに抵抗があります。(普段使うキーボードがJIS日本語ではなく、英語キーボードの方にはさほど違和感がないかもしれません)

タブレット用とあわせて使うキーボードの場合には基本的にトラックパッドが搭載されているのですが、このキーボードにはトラックパッドが搭載されていません。これにはなかなか慣れず、空振りすることが多々あります。

Fire HD 10 2021 タッチパッドがない

この位置にタッチパッドが存在するべき!!残念!

また、ワイヤレス充電スタンドでの充電は可能ですが、キーボードとの相性が悪いです。

Fire HD 10 用ワイヤレス充電スタンドと「キーボード付きカバー」との組み合わせは良くない

キーボード付きカバー装着のまま、ワイヤレス充電スタンドで充電する。

ワイヤレス充電時に Showモードにしたいのですが、なんともキーボードが邪魔になります。ここも注意点です。(キーボードを取り外せばOKです)

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用Fintie製キーボード付きカバーの重量は単体で 622g。タブレットと合計で 1082gです。

Fire HD 10 2021モデル 「キーボード付きカバー」の重量

 

ポイント

  • ENTERキーが小さい
  • キー配置(数字キーの配置がシフトしていないなど)
  • トラックパッドがない
  • ワイヤレス充電と相性が悪い
  • 結構重い(単体で 622g。タブレットと合計で 1082g)
  • 造りは非常にしっかりしている。
  • 価格は安い!と感じました

キーボード付きカバーはキーボードとケースがセットになった商品でこの価格、という点では非常に安く感じました。しかし、残念ながら少しオススメしにくい製品のように考えます。

Amazonレビューでは★の数は多いのですが、批判的レビューが目立ちます。
購入前にAmazonカスタマーレビューについてもご確認いただいた方がよいでしょう。

②「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正カバー

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正カバーは、機種が発売されるごとに発売される定番のカバーです。

Fire HD 10 純正カバー 外箱

Fire HD 10 純正カバー 外箱

Fire HD 10 純正カバー 説明

Fire HD 10 純正カバー の特徴説明文

手に触れる大部分がファブリックになっており手触りが良い点、折り紙のような形でスタンドになる点がポイントです。

Fire HD 10 純正カバー 外観

手に触れる大部分がファブリック

純正カバーはチャコールブラック、ラベンダー、デニム、オリーブの4色が用意されています。

タブレットのカバーへのはめ込み、取り外しも実にスムーズ。

Fire HD 10 純正カバー インターフェース部分

ボタンや端子へのアクセスについても問題ない。

ワイヤレス充電にも対応したカバーです。

Fire HD 10 純正カバー カメラ部分

造りは非常によい。

造りもしっかりしており、モノとしても魅力があるカバーです。

Fire HD 10 純正カバー スタンド機能

表のカバーを裏側に回し、対角線で折ることでスタンドになる。

Fire HD 10/10 Plus Amazon純正カバーの重量は 262g。タブレットと合計で 722g でした。(それぞれ実測値)

Fire HD 10 純正カバー 重量

Amazon純正カバー 単体での重量は 262g

問題は価格。「Fire HD 10/10 Plus(2021)」本体の価格に対して、純正カバーが 4,780円。どうしても割合としては高く感じます

ただし、本体+純正カバー+液晶フィルムのセットで1,500円オフになるセットが用意されており、実質純正カバーが3,280円で購入できるとも言えます。これから本体を購入される方はこのセットがオトクです!

▼ オトクなセットはこちら!

③「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケース

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用として登場したのが純正スタンドケース。今回最もオススメしたいケースです。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースの外箱

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースの外箱。ブラックを購入したのにブルーの写真だったので一瞬焦りました。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースの説明

6歳から安心して使えるデザインも魅力。

タブレットの周囲と背面をカバーする役割にプラスしてスタンドを内蔵したスタンドケースです。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースの外観

ディスプレイ部分を覆うカバーのない、スタンド付きケースです。周囲はタブレットを保護するようになっています。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースの外観

こちらが背面。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースのスタンド部分

ロの形状になっている部分がスタンドです。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースのスタンド部分

このようにスタンドを引き起こして使います。

周囲はタブレットへのケースの取り付け、取り外しのために比較的柔らかい素材になっています。この部分は滑り止めのような効果もありそうです。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースのインターフェース部分

ボタンや各種端子部分も問題なくアクセス可能です。

タブレットに対するケースの付け外しはやや力が必要です。頻繁に付け外しする用途には向かないかと思います。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースのカメラ部分

背面のカメラ部分もしっかりくり抜かれています。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースの重量は 244g。タブレットとケースとの合計で 704gでした。(それぞれ実測値)

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースの重量

スタンドとして立てるだけでなく、ぶら下げて持ち歩いたり、片手でのホールドにも使えそうです。(スタンド部は固いため、手に当たり続けると痛いかも・・)

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースのスタンド部分

スタンドは180度開くことも可能。新たな使い道があるかも。

ひょっとすると壁のフック等にスタンド部分をひっかけて、壁掛けにできたりもするかもしれません。

スタンドには、中間位置、180度の全開位置にクリックがあり安定しやすいです。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正ケースのスタンド比較

純正カバーは最大傾斜相当。右のスタンドカバーは、中間のクリック位置での角度。

途中の角度でも静止しますが、倒し過ぎるとタブレットの重さで位置を保持できず、さがってしまう事もあります。

注意点としては、「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正スタンドケースはワイヤレス充電に対応していないことですね。

そもそも「Fire HD 10/10 Plus(2021)」にカバー・ケースは必要なのか?

そもそも「Fire HD 10/10 Plus(2021)」にカバーやケースの購入は必要なのでしょうか?

Fireタブレットは比較的低価格であるため、傷をつけないよう大切にするためにカバーが欲しいという事ではない、と考えます。

最も必要なのは、動画視聴時などで手放しで使う場合のスタンドの機能だと思われます。

延長保証に入るなら落下しても大丈夫

「Fire HD 10/10 Plus」には90日間限定保証しか付きません。そのため、Fireタブレットを購入の際には「延長保証・事故保証プラン (2年・落下・水濡れ等の保証付き)」を同時購入することをおすすめしています。

保証プランの価格は 3,480円。この保証に入るのであれば、保護目的でのカバー・ケース購入は不要だと考えます。

別売のサードパーティー製スタンドなら安い

「Fire HD 10/10 Plus」の落下による故障の心配については、延長保証・事故保証プランにてカバーするとして、スタンドをどうするのか?が問題になります。

例えば↓こちらのUGREEN製のタブレットスタンドなどはいかがでしょうか?

UGREEN タブレットスタンド 折りたたみ式 角度調整可能 4-11インチに対応 

しかし、例えば家の中で、自室からリビングに移動したときなどにいちいちスタンドを持ち歩くのは面倒です。

タブレットに付いているのが一番!

となると、スタンド機能付きのカバー、ケースを購入した方が便利なのは明確です。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正カバー・純正ケースの選び方。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用Amazon純正ケース、カバーで購入時に注意すべきは、ワイヤレス充電をおこなうかどうか?です。

ワイヤレス充電スタンドを使う(「Fire HD 10 Plus 」を購入)場合

ワイヤレス充電スタンドを使う(「Fire HD 10 Plus 」を購入)場合
(ワイヤレス充電とShowモードを積極的に使いたい用途)
→ ②純正カバー がオススメです。

①キーボード付きカバーは、キーボード部分がワイヤレス充電スタンド使用時のワイヤレス充電、Showモードとの相性が悪いためオススメしにくい。(別メーカーのキーボードと組み合わせるのが吉)

また、③純正スタンドカバーは、ワイヤレス充電に対応していないため。

ワイヤレス充電スタンドを使う予定がない場合

ワイヤレス充電スタンドを使う予定がない場合、どの純正カバー、純正ケースでもOKです。

「Fire HD 10/10 Plus(2021)」用純正ケースのスタンド比較

いずれのカバー、ケースでもスタンドとして利用可能です。

ノートPCライクに使いたい、という方には ① キーボード付きカバーがオススメ。

特に本体にキーボード付きカバー + Microsoft 365 Personal 1年版(Officeとクラウドのストレージ)がセットになった「エッセンシャルセット」のセット割引額が8,999円と大きく、オススメです!このMicrosoft 365 Personalがあれば、PCやMacなどでも最新のMS Officeが使えるので非常に便利です。僕も Microsoft 365 Personal 愛用しています。

キーボードは外付けでもOKという方も多いと思います。その際には、純正カバー、純正スタンドケースに外付けキーボードとマウスを組み合わせるのもオススメです。

② 純正カバーにするか、③ 純正スタンドケースにするかについては以下のポイントで判断すると良いでしょう。

1.小学生などのお子さまも使う
2.なるべく軽い方が良い
→ 対象年齢が6歳以上、周辺のクッションも強化されており、純正カバーよりも18g軽い ③ 純正スタンドケースがオススメです!

3.スタイリッシュなカバーが良い
→ ② 純正カバーがオススメです!

★ 純正カバー購入の際には 本体+純正カバー+液晶フィルムのセットで1,500円オフになるセットがあるので、必ずそちらを選びましょう!

■ 関連記事

Fire HD 10 の選び方について以下の記事にて紹介しています!

「Fire HD 10」(第11世代・2021年モデル)レビュー。Plusにするか?容量はどうするか?キーボードは

Fire HD 10 2021モデル一式を購入
「Fire HD 10/10 Plus」(第11世代・2021年モデル)レビュー。Plusにするか?容量はどうするか?キーボードは?

「Fire HD 10」の2021年モデル(第11世代)を購入しました。比較するために通常モデルとPlusモデルの両方を購入。さらにキーボード付きカバー、純正カバー、高精細・反射防止フィルム、Anke ...

続きを見る



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員モノ系ブロガー。モノが大好きで、2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しレビュー記事などを投稿しています。 今、Netflixでの韓国ドラマに「どハマり」中。 でも、やっぱり猫が好き。

-アマゾンFireタブレット

© 2021 モノ好き。ブログ