エクリアリーンと他のEMS機を比較!購入するならフルセットがオススメなワケ。 #腹筋女子

\ シェアしてください /

エレコムの家庭用EMS機器 エクリアリーンについてレビューします。エクリアリーンは手頃な価格が魅力のEMS機器ですが、それ以上に使いやすさ、楽しさが盛り込まれた魅力的な商品です。The そうじろう は、EMS機器が大好き(笑)で、シックスパッド、スレンダートーンも経験済みです!その The そうじろう がエクリアリーンを実際に試してみました!エクリアリーンを実際に使ってみたところ→「やはり、良い製品だなぁ・・」と再認識しました!

エクリアリーン パッケージ表2

本エントリーでは、エレコムのエクリアリーンがどのような商品なのか?その他のEMS機との比較はどうか?買うならどのセットどれか?について紹介していきます!

エクリアリーンは女性をターゲットにしていますが、実際には男性の隠れユーザーも多いのではないかと推測します!男性でも十分に使っていける商品だと思いますよ!

* 今回、エクリアリーンをどうしても紹介したくて、メーカーさんにお願いしてサンプル提供していただいています。

スポンサーリンク
ad1(336px)

シックスパッド、スレンダートーン、そしてエクリアリーン!違いは何!?

EMS機器の違いは、価格・ランニングコスト、周波数・強度などの設計、そして形状(対応部位)がポイントでしょう。今回は、エクリアリーンの他に、CMなどでも有名な人気EMS機器である シックスパッド、スレンダートーンと比較しながら考えていきます。いずれも良い製品ですが、それぞれ特徴があります!

エクリアリーン、シックスパッド、スレンダートーンの比較写真

それぞれ独自のポーチが付属します。

今回比較している シックスパッド アブズフィット は、すでに旧型であり現在は シックスパッド アブズフィット2 が主流です。

スレンダートーン についてもスマホ連携の新型 スレンダートーン コネクトが発売されています。ご注意ください。

価格・ランニングコスト エクリアリーンが約半分の費用!

エクリアリーンは従来機の半分!

特にユーザーを直撃するのは、価格・ランニングコストです。この費用の問題を解決したのがエクリアリーンです。(約半額!)

シックスパッド アブズフィット 25,704円(税込)

スレンダートーン 21,384円(税込)

エクリアリーンフルセットicon 11,859円(税込)

上ではフルセットで紹介していますが、スターターセットであれば、さらに低価格でスタートできます。(後で紹介しますが、フルセットの方がオススメです)

エクリアリーン、シックスパッド、スレンダートーンの比較写真

ランニングコストもエクリアリーンが激安!

さらにランニングコストとしては、肌と密着させるためのパッドが必要となります。この交換パッドの耐久は、シックスパッド、スレンダートーンの場合には 30回、1ヶ月が目安とされています。それに対してエクリアリーンは、300回(!)としており、高耐久なのです!

参考価格としては以下の通りです。(単品購入時の価格 エクリアリーン以外の製品では定期購入で20%引きなど割引があります)

シックスパッド ジェルシート 3,800円(税抜)

スレンダートーンパッド 4,500円(税抜)

エクリアリーンコアパッド 2,480円(税抜)・・この他にもツインパッドも必要です。

エクリアリーンは他の製品と比較して、約10倍の耐久があり、一回あたりの価格はかなり安くなります!(例えばシックスパッドでは 3,800円なので、一回あたり 126円ですが、エクリアリーンの場合、コアパッド+ツインパッド=4,960円 単純計算で 一回 16円です!)

価格、ランニングコストで考えると、エクリアリーンが最強です!

周波数、パワーの違い・・・各社個性あり!

使用感に直結する、電気の周波数や強度(パワー)については各社の製品で大きく変わります。

シックスパッドは、クセになるリズム感が特徴です。「ドン、ドン、ドドドドドド・・」というイメージのリズムが、あぁ、また着けたい・・と思わせます。このリズムがシックスパッドの世界観を表現しているような気すらします。ただし、脂肪の多い僕の場合には、電源がボタン電池のためでしょうか、ちょっとパワー不足かな・・?と思います。(いつも最強にして使っています)

スレンダートーンは、ギューーッ!ギューーッ!と腹筋をつままれるようなイメージです。このリズム感はシックスパッドとは正反対です。しかもパワーがすごい。75〜100までの間で使うようにしているのですが、75でかなりきつく、100だと続けられない、しかも150まで設定できるそうです!すごいです。(怖くて最強になんてセットできません)

エクリアリーンは、どちらかと言えばシックスパッドに近いのですが、リズムは単調です。「ドドドドドド・・ドドドドドド・・」というイメージ。女性がターゲットのため、ひ弱なイメージを持ちますが、最強で使ってみたら「イテテてて!!」という強力なパワーでびっくりしました。また、エクリアリーンでは、皮下脂肪の量に対して弛緩周波数と深層周波数の組み合わせが4種類から選べる所がユニークです。

エクリアリーン、シックスパッド、スレンダートーンの比較写真

パワーの強い順では、スレンダートーン>エクリアリーン>シックスパッド です。充電式が強く、コイン電池のシックスパッドは弱めです。新型の シックスパッド アブズフィット2 では、充電式に変わっているのでパワーアップしているのではないでしょうか。

リズム感や周波数については各社工夫しているようで甲乙つけがたいです。

単調と表現したエクリアリーンは、周波数の組み合わせが選べるので面白いです。(4種の部位別モードは、コードレスEMS機器初だそうです(2016年6月エレコム調べ))

形状・対応部位の違い・・・エクリアリーンは自由度高し!

形状についても各社異なっています。シックスパッド アブズフィットは、まさにシックスパックになりそうな形状で、商品としても腹筋専用として販売しています。(アブズフィットのアブズ=abs=abdominal muscles(腹筋) なのです。専用品の位置づけです)

スレンダートーン も、今回比較紹介している商品はアブベルトという商品です。ベルト形状でもあり、やはり腹筋専用です。(腕用も別途販売されています)

エクリアリーン(フルセット)では、大きさの異なるコアパッドとツインパッドが同梱されています。これらを使うことで、以下の筋肉をトレーニングできます。

  • 腹直筋・・・コアパッド
  • 腹斜筋・・・ツインパッド
  • 広背筋・・・コアパッド
  • 上腕三頭筋・・・ツインパッド
  • 中臀筋・・・コアパッド
  • 大臀筋・・・コアパッド
  • 大腿四頭筋・・・コアパッド
  • 内転筋・・・ツインパッド
  • 下腿三頭筋・・・ツインパッド
  • 前脛骨筋・・・ツインパッド
エクリアリーン 付属の説明書対象部位

エクリアリーンの説明書に記載の対象部位

エクリアリーンであれば、腕から下肢までほぼ全身に刺激を与えられます!エクリアリーン!スゲェ!

様々な場所を刺激できる、という点でエクリアリーンが万能だと考えます。

さらに、エクリアリーンでは、ストレッチしながらのトレーニングを推奨している点もユニークです。

パッドの形状から体に与える刺激について比較すると、シックスパッド アブズフィットは、面で腹筋全体に刺激を与えるイメージ。スレンダートーンは太い帯状で刺激を与えるイメージ。エクリアリーンは 他の2製品に対して小さな面積での刺激、というイメージです。

集中的にムキムキの腹筋を目指して!という場合にはエクリアリーン以外の専用品の方が効果ありそうです。(このあたりはメーカーの狙い通りでしょう)

用途別 オススメEMS機器!

ここまでの比較から考えた、目的別のEMS機器の選択としては以下の通りです。

  • ムキムキを目指さない女性にはエクリアリーン
  • 価格を抑えたい!でもEMSを試したい!という方にはエクリアリーン
  • 本格感を味わいたい!という方には、シックスパッドまたはスレンダートーン。
  • とにかく腹筋をいじめたい!という方にはスレンダートーン。
  • ロナウンドに憧れる!という方はシックスパッド
  • ランニングコストを抑えたいという方には、絶対にエクリアリーン

女性へのクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントとして、エクリアリーンは価格帯・カワイさ・扱い易さからもちょうど良い存在でしょう。

エクリアリーンは、EMS機器の中でも結構オススメです!

エクリアリーンを買うならフルセットがオススメ!

エクリアリーンには二種類のセットがある

エクリアリーンには「スターターセットicon」と「フルセットicon」の二種類のセットがあります。フルセットの方が入っているモノが多く、価格も高いです。

エクリアリーンを購入するなら、ズバリ フルセットの購入がオススメです。

エクリアリーンには、体と接触させるパッドに「コアパッド」「ツインパッド」の二種類があります。コアパッドは腹直筋などの大きな筋肉のトレーニング用で、ツインパッドは上腕三頭筋などの小さめの筋肉のトレーニング用です。

スターターセットicon」は、5,980円 で、本体1個とコアパッドが1枚。
フルセットicon」は、10,980円 で、本体2個とコアパッドが1枚とツインパッドが2枚。

少し高くなりますが、フルセットの購入がオススメです

スターターセットを購入しても直ぐにツインパッドが欲しくなる

スターターセットでは、価格は安いのですがトレーニングできる部位のレパートリーが少なく、ツインパッドが欲しくなります。ツインパッドを使う為に、本体ももう一つ欲しくなります。

なぜツインパッドを使いたくなるかというと、エクリアリーンを購入すると、「キレイをつくるエクササイズブック」がついてきます。この冊子が非常によく出来ていて、スターターセットを買った人が読んでしまうと絶対に追加でツインパッドと本体をもう一つ欲しくなります。

エクリアリーン 付属エクササイズブック表紙

これが、エクササイズブック!

エクササイズブックの各章のタイトルが秀逸なので紹介します!

  1. 腹筋女子のためのエクササイズ・・縦ラインの入った美しいお腹に。(コアパッド)
  2. ヒップアップエクササイズ・・おしりをキュッと。(コアパッド+ツインパッド
  3. 腹筋女子のためのエクササイズ2・・くびれたウエストラインに(コアパッド+ツインパッド
  4. ヒップアップエクササイズ2・・垂れ尻改善(コアパッド)
  5. 内ももの隙間をつくるエクササイズ・・魅力的なスラリ脚。(ツインパッド
  6. メリハリふくらはぎエクササイズ・・引き締まったふくらはぎを手に入れる。(コアパッド+ツインパッド
  7. 二の腕すっきりエクササイズ・・タプタプバイバイ。(コアパッド+ツインパッド
  8. 美しく歩くためのエクササイズ・・ハイヒールを美しく履きこなす。ツインパッド

僕のお気に入りのタイトル、サブタイトルを太字にしましたが、かなり心惹かれる目的・効果が書かれています。

エクリアリーン 付属エクササイズブック中身

エクササイズブックの内容

そしてお気づきの通り、コアパッドだけでカバーできるエクササイズは2つだけなのです。これでは、スターターセットを購入したあとに、ツインパッドと本体を追加で入手したくなります!そのため、フルセットの購入をオススメしているのです!

実際のエクササイズブックはpdfで閲覧可能です →「キレイをつくるエクササイズブック

スターターセット購入〜ツインパッド及び、本体をプラスした場合の費用

フルセットを購入せずに、スターターセットを購入したあとに、ツインパッドと本体をプラスするためにかかる費用を試算してみます。

エクリアリーンでは、現在本体単体での販売はされていません。

そのためエクリアリーン本体の(想定)価格を割り出すには、セットからパッドの費用を引く事になります。

交換用の専用ゲルパッドは、コアパッド、ツインパッド(二枚セット)がそれぞれ2,980円です。スターターセットで考えると、本体+コアパッドで 5,980円なので推定本体価格は3,000円です。

フルセットは、本体 3,000円x2個+コアパッド 2,980円 + ツインパッド 2,980円なので本来は11,960円なのですが、1,000円安い 10,980円なのです。(約8.2%引き!)

エクリアリーン フルセット内容物

エクリアリーン フルセットの内容物です。本体二個、コアパッド、ツインパッドがセットになっています。

スターターセット購入後に、「もう1個本体が欲しい!」となった時の軌道修正にはどのくらいのお金がかかるか・・と言うと、本体の単品販売は無いため、本体を入手するには、スターターセットをもう一つ買うか、フルセットを購入するか、のどちらかです。

スターターセット 5,980円x2 + ツインパッド 2,980円 = 14,940円の支払いになります。

この時、コアパッドが合計2枚になっています。

同じ状態になるように フルセット+コアパッド を購入した場合には 10,980円 + 2,980円 = 13,960円 となり、やはり約1,000円の差額が発生します。

(スターターセットx2+ツインパッドの場合には、費用がかかってしまいますが、USBケーブルやケースなどが二つ分になります。それらを余分に必要とするならば、スターターセットを二つ購入するのもアリでしょう)

長い目で見れば大きな差額では無いかもしれませんが、やはり初回購入時には、フルセットの購入がオススメです。

本体をたくさん欲しくなる?一度に使えるのは2個まで。

例えば、エクリアリーンのスターターセット購入後に、ツインパッドや本体追加の為にフルセットを追加購入した場合を考えます。

都合、本体が3個という状態になります。3箇所同時にトレーニングができて効率的では!?と考えたりしますが、エクリアリーンの説明書には、同時使用は一度に二箇所までとする旨記載があります。よって、本体が2個以上あっても、あまりメリットは無いのです。

スターターセット購入後にフルセットを購入する事はあまりオススメできず、やはり初めからフルセットを購入するのがオススメです。

エクリアリーン フルセットの内容紹介

今回は、エクレアリーン フルセット (ブルー)を紹介します。エクリリーンの本体にはブルーとピンクの二色があります。

エクリアリーン

本体カラーの違い

パッドの模様、カラーは共通で、パッケージカラーと本体カラーが異なるだけのようです。

エクリアリーン パッケージ表

↓パッケージ裏側には、各種特徴の説明や代表的なトレーニング部位などが説明されています。

エクリアリーン パッケージ裏

↓ このように扉を開くようにして内容物(本体カラー)を確認する事ができます。

エクリアリーン パッケージ開いた

↓ 箱から出した内容物です。本体x2、コアパッド、ツインパッド(二枚一組)、収納ポーチ(USBケーブル、説明書、エクササイズブック、保管用シートが入っています)

エクリアリーン フルセット内容物

↓ 収納ポーチの中身です。

エクリアリーン ポーチ内の付属品

フルセットで本体が二個あるのですが、USBケーブルは一本しか付属しないため、予備のUSBケーブルを持っていない場合には交互に充電する事になります。

エクリアリーン 本体USB充電端子

本体には充電用の端子があります。

↓やはり、エクリアリーン本体2個を一度に充電したいですよね。

エクリアリーン 本体二つを充電

まずは2ポート以上のチャージャーとUSBケーブルを購入しましょう!

↓ 型番としては、HCT-P01で、本体の入力としては 5V/75mAhと、非常に小さな電流でチャージが可能です。(ちなみにMADE IN CHINA です)

エクリアリーン 本体の情報

↓パッドを貼り付けておく保管用シートには各種説明が書かれていて、説明書を見なくてもこのシートがあれば大方の事がわかるようになっています。

エクリアリーン 保管用シート表

しかし、フルセットの場合には、片側にコアパッドを張り、反対側にツインパッド二枚を張る事になり両面がパッドで隠れてしまいます。そのため、せっかくの説明書きが見えなくしまう欠点があります。

エクリアリーン パッド比較

パッドに対する保管用シートのサイズ感。

↓ パッドには二つのホックがあり、これを本体裏側のホックにはめる事になります。

エクリアリーンパッドのホック

実際に使ってみるとわかるのですが、例えばお腹にコアパッドを貼り付けたあとに本体を取り付けようとしても、お腹がガッチガチに堅い方意外は、少しプニュプニュして本体をなかなか取り付けられません。本体はパッドを体に張る前に取り付けましょう。

購入したばかりのパッドの裏には透明のフィルムが貼られています。体に装着する前に、このフィルムを取り外します。

エクリアリーン パッドの表

↓このように粘着部分から保護フィルムを取り外します。使用後は先に紹介した保管用シートに貼り付けます。

エクリアリーン パッドのシートを剥がす

エクリアリーンを実際に使ってみての感想とまとめ!

実際に使ってみると、少しピリピリ感を感じました。また、最強の強度にするとかなり強力です!(皮下脂肪たっぷりの僕でも強力に感じました!)

このエクリアリーンのフルセットで全身をエクササイズできるので非常に便利です。

エクリアリーン 本体サイズ

エクリアリーンは親切な記載内容のエクササイズブックも付属しているのが嬉しいです。

腹筋だけでなく、腕、お尻、太もも、背中(下の方)、内股、スネのあたりなど、今日はここをやろう!と日々部位を変えてエクササイズできます。また、ストレッチと組み合わせてのエクササイズの提案で、健康的にエクササイズができそうです!

エクリアリーンは、エレコムのヘルスケア部門の商品ですが、非常に考えられた商品であり、価格、ターゲット、商品そのものがしっかりとしています。

雑誌などでの取り上げも多く、現在、注目の商品であり、自分用、プレゼント用など幅広く対応できると考えます。

プレゼントにする場合には、ロフトネットストアならば無料でラッピングしてくれるのでオススメです!(しかも他店で売り切れていても、ロフトなら在庫がある場合も!)

オススメは、エクリアリーンフルセットiconです。

エクリア リーンフルセット@ロフトネットストアicon

iconicon
費用を抑えてスタートしたいという方には、エクリアリーンスターターセットiconでのスタートもありでしょう。(注意事項としては、前述しましたが、すぐに追加でツインパッド、本体が欲しくなる点です)

エクリア リーン スターターセット@ロフトネットストアicon

iconicon

EMS機器も手軽に簡単に楽しめるようになってきましたね。(昔はドロドロしたジェルを塗ってお腹に巻いたものです・・)

僕はあらゆる手段を使って「早く健康になりたーい」(妖怪人間ベムの真似)です!

スポンサーリンク
ad1(336px)