iPhone 5s のケースを今更新調!ESRのクリアケースはどうだ!?

気に入っていただけたら、SNSで紹介していただけると嬉しいです!

次男には、iPhone 5s を使わせています。約1年前に不具合があり、新品(リフレッシュ品)交換した端末です。まだまだ使ってもらう必要がありますので、ここでケースを新調しました。(今までは、僕が iPhone 5の時に購入したApple純正レザーケースで我慢してもらっていました)

↓ こちらが以前の純正レザーケースです。

今回購入したのは、ESRの「iPhone SE ケース クリア ESR iPhone5s ケース シリコン ソフト TPU/PC二層構造 バンパー 耐衝撃 スクリーン/カメラ保護 軽量 iPhone SE カバー iPhone5s カバー (クリア  ストラップ用の紐穴なし)」という名前の長い商品です。

特に大きな特徴もありませんが、悪くもありません。普通のケースでした。

スポンサーリンク
ad1(336px)

ESR iPhone SE/5s/5 用ケースを紹介!

ESRについては、先日 9.7インチのiPad Pro用のケースを新調したブランドです。

iPad Pro 9.7 物語 その10 ESRのクリアケースを購入!
9.7インチ iPad Pro 絶賛使用中です!主な用途は、dマガジン、日経電子版の紙面ビューワー、録画した朝ドラの視聴、そしてブログの執筆です。 Apple純正のシリコーンケースとSmart Cover を装着し、マイクロソフトの折りたたみキーボードと組み合わせて使ってい...

低価格なのに、なかなかのレベルの商品を提供するブランドという印象を持っています。

↓ このようなパッケージで届きます。

↓ 裏側は、このような感じ。

ステッカーには、iPhone SE ケース(略) クリア 穴なし 新品 と記載されています。

アマゾンの商品ページには、「クリア」と「クリア2」とが存在します。僕はてっきりクリアの度合いが異なるのかと思っていました。

どうやら、「クリア」はストラップホールあり(紐穴あり)で、「クリア2」はストラップホールなしのようです。僕は、よくわかっていなかったので「クリア2」を購入しました。

(中学生ですが)子ども用だったので、ストラップホールありの「クリア」の方が良かったかもしれません。

内容物としては、ケースのみです。

重さは 17g でした。アマゾンの商品ページでは発送重量 9g となっているため、”測り”の精度の問題なのかもしれません。

これまで装着していた純正レザーケースも、17g でした。

早速、装着してみます!ジャン!

うん。悪くないですね。背面はハードカバーで、サイドは柔軟性のある素材になっています。ガッチガチのポリカーボネイトの場合、付け外しの際に傷が付かないかヒヤヒヤしますが、このような構造であれば付け外しも安心して行えます。

↓ サイドから見た所。すっと綺麗なデザインです。

↓ 電源ボタン部分もしっかりと押せるようになっています。

↓ サイドのマナースイッチ部分はくり抜きになっています。音量ボタンの操作性も悪くありません。

↓ ESRのロゴが刻まれています。実はこのあたりのフィット感が弱く、少しモコモコした触り心地です。

端末下側のコネクター部はくり抜き型です。美しくはない、ですね。

側面は、端末の表面よりも若干高さがあり、机の上に伏せて置いた場合にも表面に傷つきにくい作りになっています。

ESR ケースまとめ

良くもなく、悪くもない普通のケースです。iPhone 5/5S のケースは、iPhone SEの登場によって、まだまだ供給は続くため選択肢も多いです。

今回紹介したケースは、↓こちらの商品です。

どこの商品がいいのかはわかりませんが、↓ 安い割にはレビューでの満足度が高い商品もあります。

他にももう少し高ければ良いモノがありそうです。個人的には Spigenの製品が気になります。↓こちらは、2016年にリリースされたようです!

iPhone SE 等を新規に購入された方はケース購入が当然として、1年以上同じケースを使われている方も、安いケースもありますので、ケース交換をしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
ad1(336px)

気に入っていただけたら、SNSで紹介していただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
ad1(336px)