WBCで話題の Bose QC35!中居正広さんのチョイスの裏に優しさを見た!(深読み?)

\ シェアしてください /

The そうじろう としては衝撃のニュースでした!Boseのワイヤレスヘッドホンでオーバーイヤータイプ(アラウンドイヤータイプ)、そして約4万円相当 となると、ズバリ Bose QuietComfort 35 wireless headphones[Silver] です。

価格は 39,960円(税込)で通称 QC35 と呼んでいます。こ、これを配った〜!!(僕にもください!)WBC日本代表メンバー数は・・・投手 13人、内野 6人、外野 6人、捕手 3人の28人!(← 2/21時点の数字です)トータルで・・あぁ、もう計算できません!え?監督さんとか?コーチとかは・・!(みんなが貰えたバレンタインのチョコがもらえなかったような感覚の方とかいないかちょっと心配・・)

↓ そしてこれが、話題の WBC 侍ジャパンに中居さんからプレゼントされた、高級ヘッドホン Bose QC35 です!

画像はYahoo!ニュースのスクリーンショット

画像はYahoo!ニュースのスクリーンショット

Yahoo!ニュース スポニチアネックスさんの記事を引用

代表関係者によると、5日のオリックスとの強化試合(京セラドーム)の際、全選手のロッカールームに高品質で知られる「BOSE」のワイヤレスヘッドホン(約4万円相当)が突如、置かれていたという。背番号と名前入りで、同日に下半身の張りでメンバーから外れた嶋の代役で招集された炭谷の分まで用意されていた。

スポンサーリンク
ad1(336px)

中居さんは なぜ Bose QC35を贈ったのか?そこには深い思いと優しい配慮がある。(推測)

Bose QC35は、ノイズキャンセリングヘッドホンです。周囲のノイズを打ち消し、音楽を楽しむことができるヘッドホンなのです。ボーズはノイズキャンセリングヘッドホンで最も歴史を持つメーカーです。

Bose QC35は、Bluetoothによりワイヤレスでスマホ等のスマートデバイスと接続が可能です。同じように、ノイズキャンセリングでワイヤレスのインイヤータイプのBose QC30 という製品もあります。こちらの方がコンパクトです。ちょっとしたトレーニングをしながらでも使えそうなのは、このQC30でしょう。価格は 34,560円です。(QC35より少し安い)

Bose QuietControl 30 wireless headphones [Black]

以下、The そうじろう の妄想です。

中居さん「僕さ、侍ジャパン公認サポートキャプテンに就任したのよ。で、サポートキャプテンとして選手を直接サポートしたいの。でイロイロ考えたんだけど、やっぱさ、試合前にみんなが自分の好きな音楽を聴いて集中できるようにしてあげたいんだよね。だからノイズキャンセリングヘッドホンで何かいいのない?」

相談相手「中居さん、Bose の QC30がいいですよ!発売は QC35 よりも QC30 の方が時期的に最近だしカッコイイっすよ」

中居さん「これかぁー、QC30ね!これいいよね!・・・あれ?これ背番号とか名前をプリントする場所ないんじゃない?」

相談相手「あちゃー、確かにこの細い所には入れられないし、プリントしたとしても目立たないっすね」

中居さん「でさ、侍ジャパンはさ、当然勝ち進んでアメリカに行くじゃん!ロサンゼルス!ドジャー・スタジアム!」

中居さん「その時にJALとかANAのチャーター機で移動したりするでしょ。QC30もバッテリーが持つけどさ、QC35の方がもっとバッテリーが持つの。QC30は持続時間が10時間だけどさ、QC35は20時間だよ。QC30だとロサンゼルスはギリギリって感じ。旅って飛行機に乗る前から始まっているわけじゃん。QC30だと僕ちょっと心配。(横になる時にはインイヤータイプのQC30の方が邪魔にならないんだけどね。ここはちょっと黙ってよ)

しかもさ、あれだよ、QC35ならケーブルでも接続できるからさ、機内エンターテイメントも自分のQC35で楽しめちゃうよ。

QC35

航空機アダプターも付属しています

ビジネスクラス以上なら備え付けのノイズキャンセリングヘッドホンが用意されていたりするけどさ、誰が使ったかわからないの嫌じゃん。

WBCメンバーにはさ、自分の背番号と名前の入った自分専用のヘッドホンで快適な旅をしてもらいたいワケよ。わかる?」

相談相手「ハァ・・じゃあ QC35 っすね・・(何で中居さん、俺に相談したんだ?)」

以上、会話は全て The そうじろう の妄想ですが、中居さんはそこまで考えて Bose QC30 をチョイスしたのだと信じています!

Bose QC35 の購入は公式オンラインストアがオススメ。

中居さんのアピールで注目を集めた Bose QC35 です。注目されすぎて品切れの可能性もありますね。

Bose QC35の購入方法についてポイントをお伝えしておきます。約4万円のヘッドホンという事で、できるだけ安く買いたい!と考えると思います。

Bose QC35

どこに背番号と名前を入れたのか・・気になります!

Bose製品は家電量販店での購入でも原則定価での販売です。ポイントは5%付きます。

4万円の5%で、2,000円分のポイントです。(結構大きい額だとは思いますが、価格の5%で消費税未満です)

The そうじろうがオススメする購入方法は、ボーズ・オンラインストアでの購入です。なぜなら、”30日間返品・返金保証”があるためです!家電量販店では返品・返金は簡単にはできません。ボーズ・オンラインストアであれば使ってみて満足できなければ返送料無料で返品できるのです。

return_policy
約40,000円のヘッドホンを購入する際に、約2000円分のポイントをゲットしたいのか、30日間の返品可能な権利を取るか?

価値観は人それぞれです。

実際に使ってみて、電車の中ではいいけど、歩く時に周囲の音が聞こえにくくて使いにくい、と感じたり、ノイズキャンセリングが体に合わなくて・・と感じたりするかもしれません。

僕は、ボーズ公式のオンラインストアでの購入をオススメします!(この記事内の商品リンクは、ボーズ公式のオンラインストアへ別ウインドウで移動するようになっています)
Bose QuietComfort 35 wireless headphones
Bose QuietComfort 35 wireless headphones[Silver]

↓ Bose QC35 には、ブラックも存在します。
Bose QuietComfort 35 wireless headphones[Black]

スポンサーリンク
ad1(336px)

\ シェアしてください /

スポンサーリンク
ad1(336px)