EMS機器

手を鍛えるシックスパッド!EMS製品 「SIXPAD Hand Pulse」の購入レビュー。在宅勤務の合間に活用中!

2020年9月8日

手を鍛えるEMS製品「SIXPAD Hand Pulse」を購入しました。初代SIXPAD abs以来のSIXPAD製品の購入です。「SIXPAD Hand Pulse」の価格は16,280円(税込)とSIXPADにしては安い!と思ってしまいましたが実際のところその価値はあるのでしょうか?「SIXPAD Hand Pulse」を実際に使ってみてのレビューを紹介します!

SIXPAD Hand Pulse のEMS時のLEDの色

これまでも、SIXPAD、スレンダートーンなどの腹筋系のEMS機器を試してきました。今回は手をトレーニングということで非常に楽しみにしています!

どちらかというと高齢者の方をターゲットにした商品のようですが、日ごろからキーボードで入力しつつげている方プログラマーさん等にも気分転換、手にキーパンチとは違う刺激を与えるという点でオススメしたいところです。

シックスパッド ハンドパルス

「SIXPAD Hand Pulse」商品概要

発売されたばかりの「SIXPAD Hand Pulse」。

EMSトレーニングとハンドストレッチにより、つまむ、つかむ、持ち続ける、といった暮らしに欠かせない手の力をトレーニングするというコンセプト。

SIXPAD Hand Pulse イメージ3

EMSとは「Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激」であり、電気刺激によって筋肉トレーニングをサポートするものです。

EMSでは、MTGが販売する『SIXPAD』シリーズが有名です。

今回紹介する「SIXPAD Hand Pulse」もMTGの商品。

「SIXPAD Hand Pulse」商品特長
健やかな暮らしに役立つ2つの機能(EMSトレーニング・ハンドストレッチ)を、手のひらサイズのコンパクトボディに凝縮。電気刺激によって手の内在筋にアプローチし、つまむ、つかむ、持ち続ける、といった暮らしに欠かせない手の力をトレーニングできます。

SIXPAD Hand Pulse イメージ2

高齢者の手指トレーニングをはじめ、手を駆使して使うお仕事をされる方、スポーツやストレッチなど幅広いニーズに対応するEMSトレーニング・ギアです。操作はとても簡単で、上下のボタンで機能を切り替え、 左右のボタンで電気刺激のレベル(6段階)を調節するというシンプルな設計。表面に設けられた凸凹が適度に手を刺激しながら、電気を手に伝えます。

SIXPAD Hand Pulse イメージ1

「SIXPAD Hand Pulse」商品概要
商品名: SIXPAD Hand Pulse(シックスパッド ハンドパルス)
価格 : 16,280円(税込)
サイズ: 約68×68×62mm(幅×奥行×厚さ)
重量 : 約145g
セット: ハンドパルス本体1台/充電用USBケーブル1個/取扱説明書(保証書付き)1冊
発売日: 2020年9月8日(火)予定

「SIXPAD Hand Pulse」はこれまでのEMS機器のようなジェルシートが不要なので、ランニングコストがかからない点がポイント

「SIXPAD Hand Pulse」の実機をチェック

「SIXPAD Hand Pulse」の実機をチェックしていきましょう。

「SIXPAD Hand Pulse」の外箱は腕時計などの大きめの箱のサイズのイメージです。

SIXPAD Hand Pulse 外箱

裏側には各種注意事項が掲載されています。使用前によく確認しましょう。

SIXPAD Hand Pulse 外箱の裏側

箱を開けると「SIXPAD Hand Pulse」本体が見えます!カッコイイ!

SIXPAD Hand Pulse 「SIXPAD Hand Pulse」のセット内容は、ハンドパルス本体、充電用USBケーブル、取扱説明書(保証書付き)です。

SIXPAD Hand Pulse のセット内容使い方ガイドをみれば、すぐに使い始めることができます。

SIXPAD Hand Pulse のクイックスタートガイド

手のひらが乾燥している場合には、手を少し湿らせてから使う必要があります。

また、EMSトレーニングモードは片手につき1日1回までにするように書かれています。

USBケーブルが付属します。これを本体に接続して充電してつかいます。

SIXPAD Hand Pulse の付属ケーブルUSBのチャージャーは付属しないため、スマホ充電用を流用するか、別途口数の多いチャージャーを購入しましょう。

▼こちらのタイプはUSB PDにも対応しているのでオススメです。

Anker PowerPort Atom III Slim (Four Ports)(PD対応 65W 4ポートUSB-C 急速充電器)【PowerIQ3.0搭載 / Power Delivery 対応/GaN(窒素ガリウム)採用】 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS、 MacBook Air、その他USB-C機器対応 (ブラック)

「SIXPAD Hand Pulse」本体は思っていたよりも一回り小ぶりでした。

SIXPAD Hand Pulse のサイズ感

約68mmの直径。

操作ボタンは4つ。パルスのアイコンがEMSトレーニングモードの電源ボタン。その反対側にあるのが振動モードの電源ボタンです。左右は強度の設定です。

SIXPAD Hand Pulse の上側

また6個のLEDで強度などが表示されます。

底面にはゴム状のカバーがあります。

SIXPAD Hand Pulse の下側カバーをめくるとUSB充電の端子があります。ここにUSBケーブルを接続してチャージします。

SIXPAD Hand Pulse のUSB端子

「SIXPAD Hand Pulse」の周囲はLEDで光るようになっています。

SIXPAD Hand Pulse のEMS時のLEDの色

EMSトレーニングモード時にはオレンジ色で光ります。

SIXPAD Hand Pulse 振動時のLEDの色

ストレッチモード時にはブルーで光ります。

この色の具合がなかなかいいですね!

「SIXPAD Hand Pulse」はモノとしてもなかかなカッコイイです。

実際に「SIXPAD Hand Pulse」を使ってみた!

実際に「SIXPAD Hand Pulse」を使ってみました。

EMSトレーニングモードで電源をオンすると、最弱のレベルでスタートします。(電源オン時は毎回一番低いレベルです)

この状態では電気をあまり感じないのですが、最強にすると、「うぉおおおおおお!」となります。

SIXPAD Hand Pulse のEMSをMAXにした

強度を最強にしたところ。写真では伝わりませんが、バチバチして痛いです。

初回はレベル3で10分間のトレーニングを実施しました。

レベル3では、さまざまなリズムで心地よく手の筋肉が収縮されるイメージでした。

実際に手の甲側を確認するとEMSにより起伏が変化しているのが見えます。

もう少し手に水分を与えてトレーニングした方がよかったかもしれません。
追記:少し湿らせるとかなり強さが異なりました!!レベル3でも辛い印象になりました。

10分間片手を使えないのが、意外とキビシイという印象。TV番組でも見ながらトレーニングするのが良いと思います。

また、この手で10分間握って持ち続けるだけでも結構トレーニング感があると感じました。

ストレッチモードの振動は「ふぃぃぃぃぃん、ふぃぃぃぃぃぃん」と内部でモーターが回転するような音が聞こえます。

この振動とストレッチを組み合わせます。

1日に一度しかトレーニングできない事になっている為、モノ足りないのですが(もっとやりたい!)地道に続けていきます!

「SIXPAD Hand Pulse」ってどう?

「SIXPAD Hand Pulse」のEMSトレーニングの効果についてはまだわからない状況です。

しかし、適度な刺激を与えながら10分間ボール状のものを手に握るという行為が、つまむ、つかむ、持ち続ける、といった暮らしに欠かせない手の力をトレーニングする事にはつながりそうです。

「SIXPAD Hand Pulse」は、なかなか画期的なEMS機器だと思いました!

【追記】約2カ月継続使用してみました

ハンドパルスはデスクの上に置いておいても邪魔にならないサイズ。目に付く場所に置けることで使用頻度は高いです。ほぼ毎日トレーニングしています。

当初、強度3で使っていましたが、最近は強度4で使っています。僕にとって強度4は非常に強く、トレーニング感が出てきます(笑)。

現在はほぼ毎日在宅勤務で、キーポードを打つ時間も長い状況です。

キー入力のない会議時間などにハンドパルスを握ってトレーニングをしています。(マッサージは使っていません)

握力は測定していないため、数値に現れる変化があったのかはわかりません。

ただ、キーボード入力で凝り固まった手に別の刺激を与えることができ、キーボード作業の意識しない疲れが軽減される感覚があります。(個人の感想です)

「シックスパッドハンドパルス」はモノとしての出来も良いので、プレゼントで贈っても良いですね!!誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、敬老の日のプレゼントなどで喜ばれるのではないでしょうか!

シックスパッド ハンドパルス



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員モノ系ブロガー。モノが大好きで、2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しレビュー記事などを投稿しています。 今、Netflixでの韓国ドラマに「どハマり」中。 でも、やっぱり猫が好き。

-EMS機器
-,

© 2020 モノ好き。ブログ