「モノ好き。ブログ」は、The そうじろう がモノを中心に紹介するブログです。Bose、iPhone、Xperia、Mystery Ranch、ロフト が今は好き。イベント、ランチ、株主優待、ふるさと納税も紹介します。

モノ好き。ブログ

イベント・展示会

タイフェスティバル東京2018@代々木公園はBNK48のステージも楽しい良イベントだった!

投稿日:

第19回タイフェスティバルが代々木公園にて2018年5月12日、13日に開催されました。僕は12日に行ってきましたので、ざっくりと紹介します。

第19回タイフェスティバルのポイントとしては以下の通りです。

  • 来場者多数で大混雑。人がすれ違うのもギリギリという場所も多々あり。
  • フレッシュドリアン(500円)は数に限りあり。売り切れるのでお早めに。
  • 食事場所は常時満席。椅子またはビニールシート持参が吉。
  • BNK48のステージは写真撮影可能。望遠レンズ用意&良い席確保を。
  • タイ式マッサージ15分1000円。待つ必要あり。

タイフェスティバルはかなり楽しいイベントだなぁ、と思いましたのでオススメです!

まずはインフォメーションで情報をチェック!

タイフェスティバルに来たら、まずは入り口付近のインフォメーションセンターで会場の情報を入手しましょう。

↓このような出店者情報やマップ、イベントのタイムテーブルの書かれたパンフレットをタイフェスティバルのインフォメーションで入手可能です。

また、ビール会社が配布しているサンバイザーが途中で配られていました。天気にもよりますが、必要であれば頂いて使いましょう。

タイフェスティバル来場者多数で大混雑!

The そうじろうとしても、ここまで混雑しているとは思っていませんでした。

注)もっと混んでいます。

お店が提供している価格がリーズナブルで楽しみやすいこともあるのでしょう。かなりの数の来場者です。

人気店なのかかなりの行列ができてしまう店舗もあります。その場合、通路を塞ぐような直線的な列になってしまい、歩くのが困難なケースもでてきます。この辺り、列の整理などを店舗側で体制を整えないとトラブルに繋がりそうです。

僕の見た中で最も長い列だった「バーンリムパー」。購入までにどの程度待つのやら・・・。

食品の価格の多くは500円です。傾向としてパッタイやガパオなどの同じような商品が並んでいます。いつも食べられるようなモノではなく、珍しいモノにチャレンジするといいでしょう。

イカのまじ旨焼き、豚肉揚げ、蒸し鶏炊き込みご飯(チキンライス)、青パパイヤサラダ、蒸し餅米など。

ペットボトルのドリンクについては、出店で購入すると200円ですが、野外ステージ近くの売店にある自動販売機では通常価格での購入が可能です。(売り切れやあまり冷えていないケースあり)

フレッシュドリアンは品切れ・・・。

果物の販売店がいくつか出店しており、一つの店舗(クレオンフーズ)ではドリアンの切り売り(フレッシュドリアン)を販売していました。

僕が到着した頃(13:00頃)にはすでに、フレッシュドリアンは売り切れてしまっていました。

目の前でフレッシュドリアンが「売り切れ」に・・。

ドリアンを食べられる機会はあまりないので、試してみたかったのですが・・・残念!

揚げバナナに挑戦!

僕は、「揚げバナナ」にトライしました。

この揚げバナナにも種類があるようで、「カオマオトート」と「クルアイトート」の2種類が売られていました。

バナナの種類と衣が異なるそうです。

左が「クルアイトート」、右が「カオマオトート」。

今回チョイスしたのは「カオマオトート」です。

バナナ2本分で500円でした。

想像以上にバナナの甘みがでていてちょっと驚きでした。

揚げたてを提供してくれたようで、熱々・サクサクでとても美味しかったです!

問題は食事をする場所。

会場内には食事可能なテーブルや椅子がある程度用意されています。ただし、慢性的に満席状態です。

そのため、イベント会場から少し離れた場所に移動して食事をするケースもあります。公園らしい場所(代々木公園の中央広場方面)に移動することが多いと思います。

その場合にはレジャーシートや小さなチェアがあると非常に便利です。

また、手を拭くためのウェットティッシュもあるといいでしょう。

つまり「公園でお弁当を楽しむための基本キットを持っていくといい」ということです。

BNK48のステージが大人気

BNK48 からチャープラン、イズリナ、モーバーイ、パン、 ミュージック、ジェニスの 6 人がステージに登場しました。

スマフォではこの距離感です。

僕は途中から参加だったのですが、「365日の紙飛行機」「 恋するフォーチュンクッキー」を披露し、会場は大盛り上がりでした。

写真撮影可能だったため、BNK48に興味のあるかたは高性能なカメラの準備と場所取りが必要でしょう!

イベント多し!マッサージも人気!

ステージイベントも多数あります。

他にも、航空会社などを始めとするブースではイベントやパフォーマンス、プレゼントが行われていました。

せっかくなので、色々と楽しんでみるといいでしょう。

タイ式マッサージが 15分1000円で提供されていました。

ここでは積極的にアピールを行なっていることもあり、少なくとも8名程度の待ちが発生していました。

マッサージを施術する方は多数おられるので、計算上は10分ほど待てば自分の順番が回ってくる事になります。

タイ現地でのマッサージ料金を考えると割高なイメージを持ってしまうのですが、「タイフェスティバルでタイ式マッサージをやった!」という思い出ができるのがいいですよね!

タイフェスティバルは美味しくて楽しいイベント!

ザクザクっとしか書けていないので、うまく伝わっていない心配はありますが、タイフェスティバルは食事も美味しいですし、ステージなども充実していてオススメのイベントです。

渋谷側の入り口ではトゥクトゥクの販売も!

外で辛いものを食べて、冷えたビールを飲むだけでもいいじゃない!

公式のタイフェスティバルホームページはこちらです。出店者やイベント情報、会場マップが掲載されています。

5月19日-20には大阪でもタイフェスティバルが開催されます!



-イベント・展示会
-, ,

Copyright© モノ好き。ブログ , 2018 All Rights Reserved.