「モノ好き。ブログ」は、The そうじろう がモノを中心に紹介するブログです。Bose、iPhone、Xperia、Mystery Ranch、ロフト が今は好き。イベント、ランチ、株主優待、ふるさと納税も紹介します。

モノ好き。ブログ

Anello バッグ

アネログローバル旗艦店(大阪心斎橋)。アネロファン悶絶のストアに行ってきた。

投稿日:

anello(アネロ) FLAGSHIP STORE(OSAKA) に行ってきました。全部が「アネロ」のお店です(一部別ブランドあり)。FLAGSHIP STORE =「グローバル旗艦店」と呼ばれるアネロ直営のこの店舗。アネロの動向が気になる僕にとっては、ある意味聖地巡礼です!旗艦店限定の商品も販売されています。特に来店客に外国の方が多いのも特徴です!

店内撮影が禁止なので店舗の外からの写真だけですが、紹介していきたいと思います!

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

anello(アネロ) FLAGSHIP STORE(OSAKA) について

anello(アネロ) FLAGSHIP STORE(OSAKA) の基本情報は以下の通りです。(アネロ公式店舗情報より引用)

anello® FLAGSHIP STORE(OSAKA)

大阪府大阪市中央区南船場3-5-11 1F
〒542-0081

06-6253-3722

月 - 日曜日 11:00am - 8:00pm

地図でいうと、アネロ旗艦店(心斎橋)の場所は↓こちら。

なぜか、住所にビル名が含まれていませんが、「りそな心斎橋ビル」の 1F です。(他の社名が入るため明示しないのでしょうか)

2Fにはアネロを運営している「株式会社キャロットカンパニー」が入っています。

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

1Fはストアで、2Fがキャロットカンパニーの本社です。

 

心斎橋駅が最も近い駅です。(出口の番号を失念してしまったのですが・・多分→) クリスタ長堀の北8番出口が一番近い出口です。階段を上るとアンダーアーマーのショップがあり、その隣のイメージです。

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

アネロの看板が見えたら、その先がストアの入り口です。

入り口の両サイドには、ディスプレーウィンドウがあり季節感を持った展示がされています。

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

正面向かって左側の展示

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

正面向かって右側の展示

入り口上には、anello ロゴの電飾があるようです。夜には光るのでしょう!

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

注意すべきは、営業時間です。オープンは11:00からで、遅めです。

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

入り口の床には、anelloのロゴがプリントされています。残念ながら、撮影可能なのはここまで。この先は撮影禁止です。

アネロ 大阪・心斎橋 旗艦店

以前は店内も撮影可能としていたそうですが、イロイロあったそうで現在は撮影禁止です。

店内のスタッフさんは、ひらりとした薄いガウンのようなモノを着ていました。

店内の商品のほとんどは「アネロ」の商品ですが、一角には「Legato Largo」の商品が置いてありました。

この「Legato Largo」(レガードラルゴ)の商品が非常に興味深く、早速商品を購入してしまいました。(↓アマゾンで・・)

anello(アネロ) FLAGSHIP STORE(OSAKA) 限定商品情報

アネロ旗艦店限定の商品をチェックしました。写真が取れなかったため、文字だけの情報でスミマセン。

“MADE IN JAPAN” CORDURA®口金リュック

“MADE IN JAPAN” CORDURA®口金リュック(BLACK,NAVY,KHAKI,COYOTE)

【大阪直営店限定アイテム第②弾】です。

コーデュラナイロンを使用。ファスナーにはYKKの AQUAGUARD®(アクアガード®)を使用。日本製。

素材自体の耐久性と耐摩耗性が良く、長く使えるとのこと。日本製ということもあり、お値段が・・。

公式情報から引用。

発売日:11月25日
素材:綿70%、ナイロン30%(本体) ポリエステル(内生地)
サイズ:(W/H/D)27/40/17㎝
価格:FSO-N001/19,000円(+tax)

写真などを含む公式情報はこちらです。

AUTHENTIC/レザー小物シリーズ

AUTHENTIC/レザー小物シリーズ 全4色(BK,BE,DBR,NV)

【大阪直営店限定アイテム第①弾】です。

国産カウレザーを使用。ファスナーはYKK社の“EXCELLA”(“エクセラ”)を使用。

普通の革財布でした。

公式情報から引用。

発売日:11月25日
素材:牛革
※化粧箱付き
価格:
FSO-S001(ZIP長財布)16,800円
FSO-S002(ZIP折財布)14,800円
FSO-S003(長財布) 14,800円
FSO-S004(折財布) 12,800円

写真などを含む公式情報はこちらです。

キャリーケース

キャリーケース (BLACK,KHAKI,NAVY)

【オフィシャルストア限定アイテム】

ポリカーボネイト素材のキャリーケースです。(店頭ではブラックしか見ませんでした)

無印良品っぽいキャリーでした。

ネームプレート、カバーが付属するのがいいですね。

発売日:11月25日
素材:ポリカーボネイト(本体) ポリエステル(カバー、内生地)
サイズ:(W/H/D)
FSO-B004(キャリーケース35ℓ)34/47(取手最長含む53)/22㎝ 取手最長立ち上り47㎝
※機内持ち込み対応サイズ(100席以上)
FSO-B005(キャリーケース90ℓ) 47/68(取手最長含む74)/30㎝ 取手最長立ち上り27㎝
※7~8泊におすすめ
特別価格:
FSO-B004/15,000円
FSO-B005/22,000円

【anello】【限定モデル】REPELLENCYシリーズ

旗艦店 & Carrot Company Official Online Store限定モデルである、【anello】【限定モデル】REPELLENCYシリーズ も販売されていました。

Repellency 口金リュックについて、オンラインストアではブラックとネイビーの二色展開ですが、旗艦店では五色展開でした。

Repellency 口金リュックは、口金リュックなのですが、一般モデルとは見た目がかなり異なります。撥水加工生地、止水ファスナー、ラバーロゴプリント。さらに内装にクッション性のあるラップトップ用 ポケットあります。究極のアネロ口金リュック!という印象です。

口金リュックの価格は、7020円。

他には、Repellencyドキュメントケース 4,212円、マルチポーチ 3,132円も販売されていました。

このRepellency 口金リュックは旗艦店訪問記念に買って損のないモデルだなぁと思いました。(実際、他では入手できないため購入される方が多いそうです)

まとめ

anello(アネロ) FLAGSHIP STORE(OSAKA) は、大阪の心斎橋にあります。営業時間は11:00からです。

限定商品もあり、ちょっと物欲が高まります。(が、多くの限定品は高価なので大方大丈夫です)

当然アネロ製品が多数展示されているので、見分けがつかず、わかりにくい型番の違いなどを理解することも可能です。個人的に注目している「Legato Largo」(レガードラルゴ)の商品も置いてあります。

専門知識を持つスタッフさんと会話したながら商品選びができるのが最大の魅力です。

アネロ好きの方はぜひ足を運んで欲しいですね!

なお、グローバル旗艦店では定価販売なので↓ アマゾンなどでの購入がオススメです。(偽物なども心配です。商品ページに「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」と記載している商品であれば仕入先がしっかりしているため安心です)

 

-Anello, バッグ

Copyright© モノ好き。ブログ , 2018 All Rights Reserved.