HHKB

HHKB PFU純正「カラーキートップセット」を購入。HHKBにカラーキーを入れると驚くほど愛着がわくぞ!(沼への入り口)

愛用しているHHKB HYBRID のために「カラーキートップセット(HHKB Professionalシリーズ専用)」を購入しました。このキートップセットはわずか4つのキートップ(キーキャップ)と引き抜き工具とのセットです。こ、これでお値段 1,980円とは・・。なんとも「やってやろうじゃねぇの!」という気持ちにさせる価格設定です。しかし、実際にHHKBに装着すると、実に良い。HHKBを購入しただけでちょっと踏み込んだ感があったのですが、キーキャップがカラーになると、「やっちゃった」感がなんとも言えません。カッコイイ!!

HHKB純正カラーキートップセットに換装

HHKB HYBRID Type-Sの一部のキーをカラーキートップに換装。

さらに、手持ちのRealforce用のキートップも流用し、カラフルなHHKBに大変身!

HHKB純正カラーキートップセットに換装

純正カラーキートップに加えて、Realforce用のキートップも一部取り入れた。

満足度が高く、マイHHKB感が強くなり、さらに愛着がわきます!!

▼ 今回紹介する商品はこちら!

PFU カラーキートップセット(HHKB Professionalシリーズ専用) PD-KB400KT01

ちょっと気になる CTRL キーを目立たせるために購入

PFUの「カラーキートップセット(HHKB Professionalシリーズ専用)」を購入したのは、HHKBの中でちょっと気になる存在の CTRL キーを目立たせるためでした。

購入当時は、CTRLキーは左下にあるべき!と考え、DIP SW にて CTRLキーとFnキーとを入れ替えていました。

そのため、もともとの CTRLキー が Fnキーになっていることを自分に意識させるためにカラーキートップにしたかったのです。

商品説明としては以下の通りです。

  • HHKB Professionalシリーズに対応したカラーキートップセットです。
    ※下記、HHKB Professionalシリーズでご使用いただけます。
    HHKB Professional
    HHKB Professional2
    HHKB Professional JP
    HHKB Professional2 Type-S
    HHKB Professional JP Type-S
    HHKB Professional BT
    HHKB Professional HYBRID Type-S
    HHKB Professional HYBRID
    HHKB Professional Classic
  • HHKB Lite2シリーズではご使用いただけません。
  • ESC(青)キー、Control(赤)キーのキートップの交換にご利用ください。

注文後に届いたのは、非常に小さな小箱でした。

HHKB純正カラーキートップセットの外箱

こ、これだけ?

内容物がこちら。

HHKB純正カラーキートップのセット内容

  • 交換用キートップ2種 (刻印あり/刻印なし):4個
  • キートップ引き抜き工具
  • 取扱説明書(交換手順、キー配置表)

材料費としては、このキートップ引き抜き工具に一番お金がかかっていそうです。

HHKB純正カラーキートップの付属品のキープラー実は、引き抜き工具にサービスでキートップが付いているのでは?と疑うほど。

多くの方は既に、↓この形状のキープラーはお持ちなのではないでしょうか?

HHKB純正カラーキートップの付属品のキープラーと市販のキープラーとの比較

今回のキートップの交換も使い慣れたキープラーにておこないました。

▼ 僕が使っているキープラーはこちらです。(ご参考)

交換はキートップを引き抜き、カラーキートップをはめるだけ。

実際に交換してみると、この通り!!

HHKB純正カラーキートップセットに換装

とりあえず無刻印のカラーキートップにしました。

マジで惚れ惚れするぜっ!!

ブルーのキートップは1段目に使うことができます。他の段には使えません。
赤のキートップはCTRLキーにしか使えません。

さらにREALFORCE用のキートップをHHKBに換装してみる

さらに手元にあったREALFORCE用のオレンジのキートップがHHKBに使えるかも!と考えて実行しました。

REALFORCE R2シリーズ 交換用カラーキートップセットの内容物

このセットにもキープラーが付属していた。写真はフルセットの状態。

R2TLSA-JP3-BK キーキャップ交換後

すでに多くのカラーキーをREALFORCEに使っているためキーキャップの残りはわずかです。

残っているキーが少ないため、あまり使えるキーがありませんでした。

キーの高さ、幅などがHHKBの合わず使えないモノが多いようです。エンターキーなども使えます。上キーはHHKB(日本語配列)に取り付けると高さが低いです。REALFORCEのキートップがそのまま使えるわけでもないためご注意を。

このオレンジのキートップは、購入したREALFORCEの刻印があまりにも見えず、しかたなく購入したものでしたが、ここで役立つとは!

詳しい経緯は↓こちらで確認可能です。
REALFORCEのブラックを2.6万円で購入してさらに1.35万円支払う事になった話。(トータル3.95万円以上の支払。リアホ購入はご注意を)

R2TLSA-JP3-BK キーキャップ交換後
REALFORCEのブラックを2.6万円で購入してさらに1.35万円支払う事になった話。(トータル3.95万円以上の支払。リアホ購入はご注意を)

今年「REALFORCE SA R2 テンキーレス 静音/APC機能付きのブラック」を購入しました。全キー30g荷重で非常に心地良い打鍵感、そして静音。キースペーサーを入れたり、APC機能でスイッチの ...

続きを見る

とりあえず、最下段は比較的使いやすいです。

Realforce用のキーキャップとの比較Windowsキー、Fnキーなどをカラーにしてみることにしました。

HHKB純正カラーキートップセットに換装

カッコイイ!!

ちょっと初代ガンダムっぽい感じになってしまいましたが、かなり気に入っています!

HHKB純正カラーキートップセットに換装

ヨコから見ても美しい。

HHKB純正カラーキートップセットに換装

REALFORCEと記念撮影。

このオレンジのキートップは若干ソフトな感触になるので結構好きです。

こうして自分色に染まっていくHHKB HYBRID!ますます愛着がわいてきます!!

「カラーキートップセット(HHKB Professionalシリーズ専用)」への交換、オススメです!!

▼ 今回紹介した商品はこちら!

PFU カラーキートップセット(HHKB Professionalシリーズ専用) PD-KB400KT01



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員モノ系ブロガー。モノが大好きで、2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しレビュー記事などを投稿しています。 今、Netflixでの韓国ドラマに「どハマり」中。 でも、やっぱり猫が好き。

-HHKB

© 2021 モノ好き。ブログ