モノ好き。ブログ

「モノ好き。ブログ」は、The そうじろう がモノを中心に紹介するブログです。Anker、Bose、iPhone、Mystery Ranch、ロフト が今は好き。イベント、株主優待、ふるさと納税も紹介します。

その他のお買い物

体のニオイのモトをOFF!「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」の男の子用がオススメだ!

「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」を知っていますか?重曹を配合した石鹸で、体のボツボツやニオイのモトに効果があるそうです。2019年7月5日に男性用の『毛穴撫子 男の子用 重曹つるつる石鹸』が発売されました!今回はこれを購入したので紹介していきます!体のニオイが気になる夏場、スポーツ、部活に備えて体をキレイにしておきましょう!少し値が張りますが、この石けん、ムッチャオススメです!

毛穴石鹸 男の子用

これが男の子用のパッケージ。中央に男の子の絵が描かれているのが特徴です。

僕と「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」について

僕の「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」との出会いは、以前購入した 高城剛氏の 「LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵」 という本でした。この本は、高城剛氏の断捨離&移動生活で必須&便利なモノが紹介されています。Prime会員であれば無料で読むこともできます。現在は新版の「LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵」が出ています。こちらもPrime Readingで読めます。

高城氏が「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」を愛用し世界中の旅に持ち運ぶ理由は、使ってわかった"重曹のすごさ"と固形であるが故に"機内持ち込みができるため"です。LIFE PACKING 2.1 ではかなりのモノが入れ替わっているのですが、この「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」は継続してエントリーされています。(P-132 "2WEEKS TO 6MONTHS"の No.56 にて掲載)

この出会いによって僕も「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」を愛用しています。(コストの関係などにより普通の牛乳石鹸などに置き換わることもあります)

重曹はお掃除にも使われますが、これを石けんに入れてボディもキレイに!というのがこの商品の特徴です。

毛穴石鹸 効能説明

僕の場合、液体のボディソープよりも固形の石鹸派です。石鹸を愛用する理由は「泡の気持ち良さが違う」為です。液体のボディソープよりもコシがありつつ柔らかい固形石けんの泡が好きなのです。

一般的な固形石けんの場合、強い香りを持つものがほとんどです。一方「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」は、無香料なので原料の香りしかしません。ここも気に入っているところです。

「毛穴撫子 男の子用 重曹つるつる石鹸」が発売!何が違うのか?

この「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」から「男の子用」が発売されました!その名も『毛穴撫子 男の子用 重曹つるつる石鹸』!早速購入しました!

毛穴石鹸 パッケージ

上が「男の子用」、下が通常版。

プレスリリースによると「重曹で男子のニオイのもと丸ごと大掃除」とのこと。

毛穴石鹸 イメージ

〇男子のガンコなニオイ悩みに

汗ばむことが増えるこれからの季節。こまめにケアしていても、気になるのが「ニオイ」…。

男子のニオイのもとは、ズバリ “古い角質・皮脂・汗”。
これらをニオイ菌が食べるとイヤ~なニオイが発生!

そんな、男子のガンコなニオイをもとから洗い流してくれるのが、
「毛穴撫子 男の子用 重曹つるつる石鹸」

重曹泡で、全身丸ごと大掃除!
ニオイのもとをOFFしてさわやか男子を目指しましょう♪

パッケージの裏でも男の子用ではニオイを中心にアピールされています。

毛穴石鹸 効能説明 男の子

パッケージ裏側。

↓通常版の紹介文は以下の通り

重曹※de 全身の毛穴&角質丸ごと大掃除
洗うだけ簡単、全身すっきりお掃除!つるんとタマゴ肌のヒミツは重曹(※)をふくんだクリーミーな泡。古い角質をゆるめ毛穴の奥から汚れを浮かせます。
うるおいたっぷりの上質な泡立ちと泡切れは100%植物油脂ベースだから。
自然と環境に優しい石けんです。

通常版のパッケージ裏ではボツボツ・ザラザラ、ごわごわ、カサカサ が しっとりつるっつるっ という効果をアピールしています(ニオイではない)

毛穴石鹸 効能説明 女の子

通常版は毛穴汚れ、つるつる肌に効果あり、男の子用はニオイに効果ありのような書き分けがされています。通常版は女の子向け、男の子用は男の子向けなのです!

成分は同じ!?

それでは2つの商品の成分を比較してみましょう!パッケージで確認したところ、成分はともに 石ケン素地と炭酸水素Na のみ。違いはありませんでした。

見えにくいと思いますが、成分は同じ!

パッケージを開けて、石鹸本体を比較しても違いはわかりません。(中央のキャラクター刻印は違いますが・・)

毛穴石鹸 比較 正面

上が男の子用。

↓裏側は全く同じです。

毛穴石鹸 比較 裏側

上が男の子用。

↓側面から見ても違いはありません。

毛穴石鹸 比較 横

上が男の子用。厚み、重量も同じ。

香りに違いがあるかと思いきや、香りも同じです。

ここまできて、僕の中では「これ、パッケージと刻印が違うだけじゃねぇ・・?」という疑惑が生まれました。

株式会社 石澤研究所 に違いを確認したところ・・。

「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」の男の子用と通常版(女の子用?)の違いを確認すべく、パッケージ裏に書かれていた株式会社 石澤研究所さんに電話しました。

毛穴石鹸 販売会社 価格

答えとしては「成分は同じだが配分が若干違う」とのことでした。

違いがあるのですね!!(ちょっと安心)

「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」を実際に使ってみて感じたこと。

今回『毛穴撫子 男の子用 重曹つるつる石鹸』を使ってみて、従来の「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」との明確な違いは実感できていません。

泡立ちがよく、心地よい泡でさっぱりと洗い上げてくれる石けんだなぁ、と改めて実感しました。

ニオイのモトを流してくれるという期待もあって、すぐにシャワーで泡を流してしまわず、少し浸け置き洗いしています(笑)。顔にも使えるというコトなので、普段は洗顔料を使っていますが、たまに「重曹パワーでキレイになれぇぇぇ!」という感じで洗顔にも使っています。

さらにマインド的にもプラスがあり、汗などをかいても「オレ、毛穴撫子 男の子用 使ってるし!」という自信を持つようになりました。(若干根拠として弱いのですが、これも生きていく上で大切なコトです)

少し価格が高いなぁ、という印象はあるのですが、心地よさとマインド的なブラス面を考えると、今後も「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」シリーズを使っていく予定です!!

毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」と「毛穴撫子 男の子用 重曹つるつる石鹸」はオススメです!仲の良い関係であればプレゼントにも好適品です!(体臭などについても笑いあえる仲の方に限りますよ)

↓「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」(女の子用?)

↓「毛穴撫子 男の子用 重曹つるつる石鹸」



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社員ブロガーです。 2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しています。 モノやコトの紹介をしています!

-その他のお買い物
-,

Copyright© モノ好き。ブログ , 2019 All Rights Reserved.