【雑誌付録】moz BIG BACKPACK BOOKをレビュー!約2000円でモズのバッグをゲット!

\ シェアしてください /

宝島社から発売されたモズのリュック付き本を購入しました!このエントリーでは、moz BIG BACKPACK BOOK の雑誌としての構成とバッグの作りを中心に紹介します。女優の深川麻衣さん(ex.乃木坂46)がモデルの表紙&ブックレット(カタログ?)という点も注目です。2,000円+α以上の出来!という印象で、かつ、バッグのシルエットが marimekko スタイルなのが良いですね。

marimekko スタイルと呼んでしまいましたが、マリメッコの Buddy というモデルに似ているという意味です。↓ マリメッコのBuddy はこちらです。

マリメッコのリュックは、遠くから見ても「あ、マリメッコだ!」とわかってしまう独特の縦長デザインです。今回のモズのバッグは、このデザインに少し似ています。マリメッコを購入しようと思うと価格が高いため、今回のような価格でmozのかわいいバッグが手に入るなら買い!ですね。

スポンサーリンク




moz BIG BACKPACK BOOK を紹介

在庫状況!通販はほぼ壊滅状態

moz BIG BACKPACK BOOK は、1月20日発売のはずなのですが、21日現在でアマゾンの発送予定が「通常1~2か月以内に発送します。」になっています。初回入荷分が払底してしまったのでしょう。【追記】↓2018/2/4現在、Amazon在庫有りの状態です。

その他のショップもほぼ在庫払底、取扱不可になってきてはいますが、楽天市場の一部のショップではまだ送料無料で購入出来そうです。人気付録本は、通販在庫が無くなっても本屋さんには在庫ありのケースが多々ありますので、気になる方はご近所の本屋さんをチェックしましょう!

↓ 1/21 1:30現在で送料無料&在庫ありのショップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

moz BIG BACKPACK BOO【1000円以上送料無料】
価格:2095円(税込、送料無料) (2018/1/21時点)

moz BIG BACKPACK BOOK をチェックします!

moz BIG BACKPACK BOOK は、大きなサイズのバックパックと深川麻衣xmoz 新作カタログで構成されています。↓ 左が外箱、中央がバッグの入っている箱、右が新作カタログ。

中央のダンボール状の箱の中にバックが入っています。

深川麻衣xmoz 新作カタログ をチェック!

深川麻衣xmoz 新作カタログ はトータル8ページです。

オールカラーですが、8ページという事もあり、非常に薄い!

表紙の深川麻衣さんの衣装について、トップスはスタイリストさんの私物だそうです。スカートは maison de soil です。(と裏に記載されていました)

ちなみに、深川麻衣さんの写真は表紙を含めて3枚でした。

moz バックパックをチェック!

いよいよバッグをチェックします。↓ リュックが二つ折りにされて格納されていました!(個人的にはかなり斬新!)

↓ このサイズ感です。

しつこいですが、↓このサイズ感です。リュックってここまで小さくなるのか・・と驚きました。

広げてみると・・表紙の写真ではむちゃくちゃ大きい印象でしたが、それほどでもありません。サイズとしては、高さ 38cm 幅26cm 奥行き16cm です。

moz BIG BACKPACK 表

↓ 裏側です

moz BIG BACKPACK 裏

↓ サイドからみるとこのようなイメージです。

バッグの説明は、↓ こちらの通りです。

メッシュポケット、外ポケット、ダブルジップ、アジャスター、サイドポケット がポイントとしてあげられています。ママさんバッグの基本仕様として考えられている、サイドからの内部アクセスの機能はありません。

全体シルエット

少しモノを詰めてみた状態です。なかなか素敵な形です。(マリメッコのリュックっぽい!)

バッグ上部の取っ手が嬉しい!

バッグ上部に取っ手が取り付けられている点がいいですね。これがあると狭い場所などで手にさげる時に非常に便利です。ただし、幅は片手分で両手では持てません。

バッグとしての基本仕様は十分。

フロント上部にはちょうど良いサイズ感のmozロゴバッチが取り付けられています。mozは今年誕生20周年だそうです。

メイン気室はダブルジップで大きく開く事が出来ます。ファスナーの滑りはスムーズです。シルバーのジッパータブが使われています。高級感がある!というわけではありませんが、悪くない質感です。

ダブルジップで中を開けると、大きめのメイン気室があります。

僕はモノを多く携行するタイプですので、これで一泊旅行というのはちょっと無理なのですが、普通の方なら十分でしょうか。

↓ さすがに15インチのMacBook Pro は入りませんでした。13インチクラスであれば入ると思いますが、バッグの強度としては若干心配です。

フロントのカバー裏側にはメッシュポケットがあります。全開にした時には下向きになるのでメッシュポケットのファスナーの閉め忘れには要注意です。(メッシュポケット内のモノが全部出ちゃう)

moz BIG BACKPACK の特徴の一つ。メッシュポケット

フロント下側には外ポケットがあります。パスケースやスマホ、お財布などを入れる事が出来そうです。

スウェーデンのマークがついているのですが、残念ながらちょっと斜めでした。(こういうデザインかも!?)【追記】アマゾンのレビューでは真っ直ぐだったというレポートがありました!

左右にはサイドポケットがあります。ペットボトルなどを入れておく事が出来ます。

ショルダーストラップは、クッションがほぼ無い印象です。

長さの調整は可能です。ただしアジャスターの滑りはスムーズではなく、背負った状態での調整は難しいかもしれません。

ちょっと気になるのは、糸の処理です。少し作業が粗い印象です。まぁ、このコストでは仕方の無い部分でしょう。

↓ ショルダーストラップは男性でも十分に使える長さが確保されています。

バッグの背面には特に板などは入っておらず内容物によってふにゃふにゃする作りです。

僕が使っているバックパックは、背中にガチっとした板が入っているモノが多いので、それと比較すると弱い印象です。(このバッグにそれを求めるな!と思いますが)

まとめ

moz BIG BACKPACK BOOK は、1940円(税抜)でモズのバッグが手に入るお買い得感のある商品でした。(「超高クオリティのバックパック+ミニブックのセットを、moz誕生20周年を記念して、1,940円+税のスペシャルプライスでお届け! 」ということもあり、お得な価格設定なのだと思います)

今回のバッグがムチャムチャオススメ!かというと、やはり価格なりの部分は感じてしまいます。しかし、スタイルが良く事から、「とりあえずスタイルの良いリュックが欲しい!しかも安く!」という方にはオススメです!

また、バック自体を軽くてコンパクトに収納できるので、旅先緊急用バッグとして旅行に持っていくのもアリ!だな、とも思います。

moz としては、以前からこのスタイルのリュックは販売しています。

moz モズ リュックサック ZZCI-03A moz-003 ブラック

もう少し予算があれば、こちらの商品の方がオススメです。(内装がストライプでカワイイのですよ!ただし、しっかりしている分、少し重い印象です)

2018/2/22発売の深川麻衣さんのフォトブックは↓こちらです!

【追記】国旗タグ斜め問題について

ダメ元で、対応事務局にタグが斜めである点について連絡したところ、「代わりの商品を送ります」とのことでした。

ただし、発送は2〜3週間後になるそうでした。

送られた商品(バッグだけが届く)に返送用の封筒が入っているので不具合のあるバッグだけをその封筒に入れて返送するようです。

氏名、住所、電話番号を聞かれる程度で、「何度位傾いているのか?」等の細かい確認はありませんでした。

オペレーターさんの時間コストを考えると、代わりの品を送ってしまう方が効率的なのでしょう。

商品の品質で悩まれている方は、連絡してみてもいいかと思います。

スポンサーリンク