本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

SDカード カメラ機材

プログレードデジタル「CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」を購入!転送速度も確認しました!

2023年3月7日

ProGrade Digital (プログレードデジタル) の「CFexpress Type B/SD USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」を購入しました!先日 Nikon Z6用に初めて購入した CFexpressカードのデータをPCで読み出すために購入しました。1万円超えの価格ですが、安心感を重視してのチョイスです。CFexpress Type B と SDカードとのダブルスロットで Z6とZ50、Z30を併用している私にぴったりの商品です!

プログレードデジタル ダブルスロットカードリーダー のパッケージ
ProGrade Digital (プログレードデジタル) 【CFexpress Type B/SD】 USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) のパッケージ

高速なCFexpressカード Cobalt なども好評のCFexpressカードでは一歩進んだ感のあるProGrade Digital 。
プログレードデジタル創業者兼CEO ウェス・ブリュワーは、レキサーブランド、サンディスクを経てプログレードデジタルを立ち上げています。
今選ぶならProGrade Digital のリーダーライター一択でしょう!

ProGrade Digital (プログレードデジタル) 【CFexpress Type B/SD】 USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) の仕様・特徴

  • インターフェース:USB3.2 Gen2
  • CFexpress Type Bカード/SD UHS-IIカード(相互のデータコピー可能)に対応
  • ダブルスロットで2枚のカードを同時に高速転送できるUSB3.2 Gen2対応カードリーダー
  • LEDインジケーターでカードの稼働状態を確認可能
  • 本体底部にマグネットを装着。カードリーダーを固定可能
  • 45cm USBケーブル2本(Type C-A / Type C-C)、PC背面取付用プレート1枚 が付属

▼ 今回紹介する商品はこちら!

ProGrade Digital (プログレードデジタル) 【CFexpress Type B/SD】 USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)

ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) の実機をチェック!

「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」 の実機をチェックしていきましょう!

▼ パッケージをあけると、ハードディスクなどが磁石の影響を受けないように注意!との注意書き。

「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」の目立つ注意書き
「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」のを開封!

プログレードデジタルの磁石付きカードリーダーの場合、磁石中央部から2cm離せば磁力はほとんどなくなるそうです。

▼ 「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」のセット内容。リーダーライター、45cm USBケーブル2本(Type C-A / Type C-C)、PC背面取付用プレート1枚、ドキュメント類です。

ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)のセット内容
「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」のセット内容

▼ 同梱の ProGrade DigitalロゴのプレートをノートPCに貼り付ければ、カードリーダーを磁石で固定できます。これは便利。

同梱のPC背面取付用プレートの使い方
同梱のPC背面取付用プレートは固定したい場所に貼り付けて使用する。
PC背面取付用プレートとカードリーダー
PC背面取付用プレートは磁力のあるカードリーダー背面に引っ付く。

▼ 「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」はダブルスロット。SDカードは 最大312MB/sの転送速度であるUHS-Ⅱに対応。

カードスロットとLED
ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) のカードスロットとLED

▼ カードスロットは差込式。(スプリングでイジェクトなどではない)

SDカードスロットは下側であるため、デスクなどに固定している場合には指がデスク面に当たってしまい取り出しにくい場合もあります。

▼ 背面のUSB-C端子。

背面のUSB-C端子
ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) の背面

▼ 付属の45cmUSBケーブルの端子部分は長く、設置時の奥行きには注意が必要です。

カードリーダーとUSBケーブル
ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) にUSBケーブルを接続
カードリーダーとUSBケーブル
付属のUSBケーブルの長さは45cmです。

▼ 底面には銘版があります。生産国は台湾です。

カードリーダーの底面
ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) の底面。マグネットが内蔵。銘版が貼られている。ゴム引きされているため、取り付けている相手方が傷つくことはなさそう。

▼ サイドにはスリットが入っており、放熱設計がなされている。内部にはヒートシンクも取り付けられているとのこと。

カードリーダー側面のスリット
ハードな使用にも耐えられそうな外観。

デザインとしては武骨な印象ですが、耐久性のある作りだと考えます!

プログレード CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)のアクセス速度は!?

「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」のリード・ライトスピードについて確認しました。
今回購入したカードリーダーは「USB3.2 Gen2(最大10Gbps)」に対応しており、最大で 1024 MB/sの転送ができる計算になります。

CFexpress Type B 使用時のアクセス速度

接続したのはデスクトップPCで、背面に追加されている Thunderbolt 3 の拡張カードを使用して測定します。
付属のUSB-C=USB-Cのケーブルで接続。
使用した CFexpressカードは「Nextorage CFexpress Type Bカード NX-Bシリーズ 128GB」。
このカード(NX-B1SE128G)はリード 1,100 MB/s、ライト 550 MB/s のスペックです。

▼ 「CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」+「Nextorage CFexpress Type Bカード NX-Bシリーズ 128GB」のアクセススピード。
カードの対応速度(R 1,100 MB/s、R 550 MB/s)がほぼフルに活かせています

▼ 私のデスクトップPCの前面のUSB端子(USB 3.2 Gen1×1、USB3.1 Gen1 5Gbps)に接続した場合のアクセススピード
理論値としては 488 MB/sが上限ですが、やや遅い数値になりました。(が、それでもかなり高速!実用上十分すぎる!)

しっかり期待通りのスピードが出ています。

SDメモリーカード 使用時のアクセス速度

▼ 同様にNextorageのSDHC/SDXCメモリーカードNIFS-Mシリーズを試しました。カード自体のスペック上限(UHS-I対応 リード 100MB/s、ライト 90MB/s)になっています。

▼ 手元のSDカードでもう少し速い 「SanDisk Extreme Plus 64GB(SDSDXW6-064G-JNJIP)」(UHS-I対応 最大読取り速度150MB/秒、最大書込み速度70MB/秒)の場合、スペック以上の実測値でした。

「ProGrade Digital CFexpress Type B/SD ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」は最高312MB/sでの転送に対応したUHS-IIもサポートしています。

保有カメラはUHS-IIに対応していないのですが、動画撮影後のファイル転送に時間がかかっています。この高速なリーダーを使えば短時間で転送できるため、UHS-II対応のSDカードも欲しくなりました!(価格が高い!)

▼ プログレードの UHS-II microSDカードも購入してしまいました。

まとめ

「ProGrade Digital 【CFexpress Type B/SD】 USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG05.5) 」はCFexpress Type Bカード、SDカードの両方に対応し、高速にアクセス可能なカードリーダーでした。
マグネットによる固定も非常に便利です。

  • CFexpress Type Bカード/SD UHS-IIカード(相互のデータコピー可能)に対応
  • ダブルスロットで2枚のカードを同時に高速転送できるUSB3.2 Gen2対応カードリーダー
  • LEDインジケーターでカードの稼働状態を確認可能
  • 本体底部にマグネットを装着。カードリーダーを固定可能
  • 45cm USBケーブル2本(Type C-A / Type C-C)、PC背面取付用プレート1枚 が付属

信頼性の高い ProGrade製でもあり、価格にも納得のカードリーダーでした。

今後は、さらに高速なカードリーダーは出てきそうです!
CP+ 2023ではソニー系ストレージメーカーのNextorageからUSB 3.2 Gen2x2(20Gbps)対応のカードリーダーが参考展示されていましたし、ProGrade Digital でも USB 4対応のリーダーを製品化予定 とのこと。
現在は生産終了となっている Thunderbolt 3 対応の CFexpress Type B に対応したシングルスロットのカードリーダー(PG04)もありましたが、価格は2万円程度でした。
USB 4対応などの高速なカードリーダーはさらに高価になりそう!

私のように現時点のワークフローでは、カードもカードリーダーも爆速を求めていない層には今しばらく、今回紹介した「ProGrade Digital (プログレードデジタル) 【CFexpress Type B/SD】 USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)」が主流になると考えます!

安いカードリーダーもありますが、連続転送による温度上昇なども心配。
また、CFexpressの規格元であるCFAに加盟しているかも心配です。

▼ こちらの商品など、CFexpress のロゴも大きく書かれており安心…できるのか??

その点でCFA EXECUTIVE MEMBER の ProGrade Digital は規格仕様にも精通しているため、安心かな、と思います!

▼ 今回紹介した商品はこちら!

ProGrade Digital (プログレードデジタル) 【CFexpress Type B/SD】 USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG05.5)



  • この記事を書いた人

The そうじろう

モノ系ブロガー。2014年から「モノ好き。ブログ」を運営。製品レビュー歴は10年を超えます。長年とあるメーカーに勤務し製品設計・開発に従事してきた経験を活かし、独自の視点でその製品の良さ紹介しています。

-SDカード, カメラ機材
-,