Xperia Z4は、料理モードで圧倒的にライバルを凌駕するカメラだった。

Xperia アンバサダープログラムのモニター企画で「Xperia Z4」をお借りしました。

私がお借りしているのは、ソフトバンク版の Xperia Z4 です。
借用品だと、なかなかどこまで使い込むかが難しいところですが、折角のいい機会ですのでいろいろと使ってみました〜。

ところで、先日アップデートのお知らせが来ました。ソフトバンク版では 6/25 から更新開始されたようです。
私には、6/27 あたりに連絡が来ました。

ホームページ情報によると、変更内容は「アプリの利便性の向上」だそうで。これは・・なんともボヤケた表現ですな・・。

今回のレビューでは、カメラ機能を中心に紹介していきます。

スポンサーリンク
ad1(336px)

SONY だからここまでやり切れる、Xperia。

スマホは、iPhone 以外はほぼ ”Android” ということで、「出来る事」という観点からすると、どの機種もほぼ横並びだと思います。CPU、メモリーでのサクサク度や、電波的なつながりやすさ(アンテナ性能)等は差があるのかもしれませんが、「写真を撮る」、「電話をする」、「ウェブサイトを見る」、「音楽を聴く」、「SNSでつながる」等、出来る事には差がありません。
横並びな中で他との差別化が出来る部分、”スマホ本体のデザインやスタイル、質感”、”カメラ性能や画作り”、”オーディオの音質”、”ディスプレイ品質”そして”防水機能” の全てについて、このXperia Z4 では今出来ることを全力で投入していると思います。

さらに、PS4 との連携、nasneやレコーダー との連携もアプリを通じで行われるようになっています。また、SmartWatch 3 という存在も忘れてはいけません。

ここまでやり切れるのは、やはり SONY だから。
Xperia Z4 は、本当に作り込まれた、様々な技術の構築によって成り立っている、箱庭のような世界です。

DSC04015

今回のレビューでは、カメラ機能を見て行きます。

一般的な風景撮影における Xperia Z4 vs iPhone 6

私の注目は、カメラの画質です。常に持ち歩くスマホだから、いつでもその場で撮影できるツールとして「カメラの出来」はとても重要です。キレイに撮れた方が絶対にイイ!現在メインで使っている iPhone 6 もカメラ画質がいいので非常に気に入っています。

人物撮影で比較したいとことですが、残念ながらモデルさんがいないので、風景で比較してみましょう。

まずは、品川駅構内です。
Xperia Z4 (クリックで拡大します)
XperiaZ4_ekinai
iPhone 6 (クリックで拡大します)

iPhone6_ekinai

駅構内での比較では、Xperia Z4側の方が圧倒的に解像していました。発色も良好です。iPhone 6 は、全体的なトーンとしては好印象ですが、拡大してみると解像感が悪いため、手ぶれまたはピントに失敗している可能性が高いです。

品川のオフィスビル群の風景です。
Xperia Z4 (クリックで拡大します)
DSC_0011
iPhone 6 (クリックで拡大します)
20150627_044342283_iOS

ここでは、一番奥のビルの解像感や下部の木について注目しますが、解像感については iPhone の方が高いです。輪郭強調、コンストラストを強めにしているのか、見た目の解像感がかなりアップしています。注目すべきは、木の葉の再現です。Xperia Z4 においては、細かいディテールが残っていないようです。(比較したスクリーンショットを下に掲示します。左が iPhone 6, 右が Xperia Z4)
スクリーンショット 2015-07-04 9.04.24

Xperia Z4 は、16:9 で撮影しているため垂直方向(高さ方向)のライン数が iPhone よりも少ないため(Z4:2160に対してiPhone6:2448)、垂直解像度としては不利であることはわかっているのですが・・。緑においてここまで違うとちょっと残念な結果です。しかしながら、この緑の解像感が問題となるケースは無く(「画像を拡大した時に緑の細かい葉っぱが解像していないじゃないか!」と文句を言うスマホユーザーはいないだろう という意味)、写真全体としてのクオリティについては、iPhone 6 と Xperia Z4 とではどちらで撮ってもいいのではないでしょうか。

続いて、品川の夕景で比較してみます。
Xperia Z4 (クリックで拡大します)
DSC_0016
iPhone 6 (クリックで拡大します)
20150627_101336891_iOS

暗いところでは、やはり Xperia Z4 が圧勝です!クリア感が全く違いますね。これは、2000万画素から800万画素へ変換した効果が出ていると思います。

明るい場所で解像感重視なら iPhone。少し暗くなったら圧倒的に Xperia Z4!

今回の撮影結果だけで考えると、
・明るい外では 輪郭強調がやや強めの iPhone 6 の方が解像感が良い (が、緑を除いて遜色ないレベル)
Xperia Z4 も、後処理で輪郭強調をかければ、それなりに緑の葉も立ってくると考えます。
・駅構内のような、やや暗い状況〜夜景においては Xperia Z4 が強い
という結果でした。

Xperia Z4 も iPhone 6 も、どちらも良いカメラで、光学ズームを除いては、「コンパクトカメラを持ち歩く必要性は無い」と言えるでしょう。(ただし、1インチクラスの撮像センサーを搭載しているコンパクトカメラは除いて・・です)

お料理撮影 Xperia Z4 vs iPhone 6

スマホで外食時にお料理の写真を撮ってそのままSNSへアップするという頻度は多いのではないでしょうか。今回 Xperia Z4 では、プレミアムおまかせオートで料理かどうかを自動判別して、美味しそうに写す事ができるそうです!ということでイロイロと試してみました。

対決その1:ラパウザ の チキンサラダ
Xperia Z4 (クリックで拡大します)
DSC_0001
iPhone 6 (クリックで拡大します)
20150620_031033997_iOS

Xperia Z4 も iPhone 6 も、どちらも美味しそうに撮れました!どちらかと言えばプレートが白く写っている Xperia Z4 の方がいいかな?というレベルの差です。

対決その2:ココス の アメリカンハンバーグ”クラシックスタイル”
Xperia Z4 (クリックで拡大します)
DSC_0025
iPhone 6 (クリックで拡大します)
20150628_102354327_iOS
このハンバーグは、メニューの写真がとても美味しそうだったので注文しましたが、出てきた料理は、目玉焼きはマクドナルドの目玉焼きみたいだし、デミグラスソースも艶がないし・・今ひとつだなぁ・・と思っていました。

しかし、Xperia Z4 で撮影すると、見事に料理モードになり「おいしそー」に撮れました。一方、iPhone 6 での結果は・・結構リアルで残念感が出ています・・。出てきた料理が残念だった感じを出してSNSに投稿するならば iPhone で、見栄を張って美味しそう〜!という感じで投稿するなら Xperia Z4 で撮影する、という使い分けもできます!?

対決その3:中華料理ランチ 鶏肉の味噌炒め
Xperia Z4 (クリックで拡大します)
DSC_0030

iPhone 6 (クリックで拡大します)
20150702_041941571_iOS
中華料理でも Xperia Z4 の料理モードが圧勝!絶対においしそうです!

料理撮影対決の勝者は、Xperia Z4!

上の写真比較の通り、料理においては、Xperia Z4 の料理モードが最強でした!
出された料理の記念撮影をする方、絶対に Xperia Z4 がオススメです!!

4K動画を試してみた

Xperia Z4 では4Kの動画が撮影できます。
品川で撮影してみたものを、YouTube にアップしています。


比較用として iPhone 6 での HD動画も YouTube にアップしました。

当然 4K の方が画質良好です。
画角の違いもありますが、Xperia Z4 の動画では、横にパンしていく中でビルの形状変化がとても気になります。画面中央をまたぐ際に違和感を感じます。
しかし、4Kはホントキレイですねぇ〜。ワガ家では、未だに4K環境が整っていませんので、うーん、もう少し様子見かな?

なお、Xperia Z4 でのFull HD 撮影動画もアップしています。

結論:日常的なお供カメラとして、この Xperia Z4 は最高なのではないか!

ざっくりと、iPhone 6 と比較しながら Xperia Z4 の画質面を見てきました。
Xperia としては、さらにマニュアルモード等で個人好みでの撮影をおこなったり、Xperiaとして用意されているアプリを使って撮影、画像加工を楽しめるようになっていますので、もっともっと奥が深いカメラです。

今回評価できていないフロントカメラの画質向上もうれしい性能アップです。
iPhone 6 と Xperia Z4 とを両方所有していたとして、どちらを持ち出すかと言えば・・・やはり料理が美味しそう!自撮り用フロントカメラの解像度が高い!という点で Xperia Z4 を持ち出すでしょうねぇ〜!!

以上、ご参考まで。

おまけ:品川駅で見た だから私は、Xperia。

品川駅のサイネージで、Xperia Z4 の広告を見ました。
↓ こんな感じの広告です。沢山の画面に表示されています!(分かりにくいので拡大して確認してくださいね)
_DSC_0006

スポンサーリンク
ad1(336px)
ad1(336px)

本記事を気に入っていただけたら、シェアをお願いします!

The そうじろう をフォローしてみるなら↓ 下のボタンからどうぞ!