雑貨

楽天市場で中国製の使い捨て海外医療認定箱マスクを購入!やっと届いたので紹介します。

2020年5月4日

新型コロナウイルス感染症予防のため、マスクが入手できない状況が続いていました。しかし、少し状況が変わって来て中国製マスクであれば楽天市場などで購入できるようになってきました。今回は僕が楽天市場のファッションショップ「グリンファクトリー」で購入した箱マスクをレビュー・紹介します。価格は一箱あたり3,700円。1枚当たりのマスク単価が74円。いたって普通の使い捨て不織布マスクですがこれから購入する方の参考になればと思います。これからどんどんマスク価格も下がってくることも予想されますが、まずは手元に必要!と考え購入しました。

---マスク購入明細---
3,700円 x 2個 = 7,400円 10%税込
送料 0(円)
------

楽天市場の衣類店で購入したマスク

送料が無料になるので2箱購入しました。

僕が購入したのは↓こちらの「グリンファクトリー」で販売されているマスクです。執筆時点で5月7日以降順次発送となっています。

↓ 5/10時点では3,700円だったものが、3,300円になっています。

マスク 50枚入り 楽天ランキング受賞 使い捨て 三層式

グリンファクトリー楽天市場店が販売するマスクの特徴

グリンファクトリー楽天市場店が販売するマスクについて紹介します。

商品名は「FACE FIT PLUS SOFT TOUCH MASK」です。

グリンファクトリー楽天市場店の運営会社は「株式会社つなぐ」です。

「株式会社つなぐ」は『株式会社つなぐ(東京都渋谷区)は、高品質のサージカルマスクの1日150万枚の生産ラインを確保したことを発表』というニュースリリースを3月12日に発表しています。

届いた商品と「株式会社つなぐ」のブログで医療機関向けとして紹介されている商品とは見る限り同一のモノが届いていると推測されます。(こちらの公式ブログ記事の写真などから推測。)

商品ページでも、CEとFDAの認証取得を訴求しているのである程度安心できるマスクだと考えています。

楽天市場の衣類店で購入したマスク

若干箱が薄く、フタの閉まりに"しっかり感"がないような印象も受けましたが考えてみれば箱マスクってこんなモノですよね。

99%カットフィルター採用減菌済!立体三層式マスク。使い捨てタイプでふつうサイズです。

マスクのパッケージ裏側の説明。

楽天市場の衣類店で購入したマスク

(拡大してご確認ください)

中国製で、販売元は武興商事株式会社

↓ ボックスの箱を開けたところ。10枚1パックになっていて5パック入っていました。上から1枚ずつ取り出すタイプではないので少し不便です。

楽天市場の衣類店で購入したマスク

5つのパックに分けられて入っています。

しかし考えてみると、この小袋のままバッグに入れておくこともできるので意外と便利ですね!

楽天市場の衣類店で購入したマスク

一つのパックに10枚入っています。

よくよく確認してみると、輸入マスクでは必須となっている合格証が入っていませんでした。購入先のすべての商品に合格証が入っていないのかは不明ですが、商品の販売ページには合格証が入っているような記載がありました。

↓こちらが取り出したマスク。プリーツは3つ。

楽天市場の衣類店で購入したマスク

今回購入したマスクです。

初めに見た時には、「薄い??」と思ったのですが、これまで使っていた使い捨てマスクと比較したところ特に薄いわけでもありませんでした。(どちらかと言うと、これまで使っていたマスクの方がやや薄いような・・)

楽天市場の衣類店で購入したマスク

上がこれまで使っていたマスク。下が今回のマスク。

生地の表面は少しざらっとしている印象です。

楽天市場の衣類店で購入したマスク

マスク表面の生地感。写真で伝えるのは難しいか・・。

耳ゴムの長さ、伸び、柔らかさにも特に問題ありませんでした。

楽天市場の衣類店で購入したマスク

耳ゴムも普通に柔らかい!

↓ プリーツを広げるとこのようになります。装着感、フィット感、ともに問題ありませんでした。(男性が着用)

楽天市場の衣類店で購入したマスク実はパッケージの写真とプリーツ数、その他の処理が違うように見えるのが非常に気になっていたのですが、現在の商品ページを確認すると、実際の商品と一致した写真に変わっているようです。

マスク 50枚入り 楽天ランキング受賞 使い捨て 三層式

国産シャープの不織布マスクは税・送料込みで3,938円。中国製をどう考えるか。

シャープの不織布マスク 「MA-1050」は50枚入り、国産で、2,980円 (50枚入り、税抜、送料別)。

トータルでは 3,278円(税込)+送料660円で合計 3,938円

抽選販売となっており、いつ入手できるか予測がつかない状況です。

そのような中なので、"おさえ"として今回のような予約購入できる、比較的入手確実性の高いマスクを購入しておくのも手かと思います。

もちろん、今後国内でのマスク流通量が多くなり、入手性が高く、価格が安くなる可能性は高いとは思うのですが、それがいつになるのかはわかりません。

中国製の「原価マスク」なども販売開始。原価は約2,000円

中国製ではあるものの「原価マスク」のように購入者の負担が少なくなるように配慮された商品も4月下旬からリリースされ始めました。

これについては、利益はとらないということで、ある意味中国製使い捨てマスクの原価がわかってしまった状況です。(例 1,925円(税込み)など)

以前なら500円以下で購入できていた箱マスクが、今や販売側の利益なしで約 1,925円なのです。それにプラスして送料がかかり、トータルで約2,500円

さらに、抽選や先着申し込みなどにやきもきする必要もあります。(シャープのマスクは当たる気もしません・・)

僕が今回購入したマスク自体は一箱当たり3,700円。

もちろん販売者側にはかなりの利益がいくのですが、それも当然ではありますし、
個人的には現時点ではさほど高くは無いとも考えられます。(←負け惜しみ!?)

グリンファクトリー、配送遅れの可能性もあります。

僕が注文したのは4月5日でした。この時 4月21日から順次配送という事だったのですが、実際に到着したのは 4月30日でした。

4月22日には以下の配送遅延のメールが届きました。(正直、オイ!と思いました(笑))

21日より順次配送と記載されておりました期間にご購入いただきましたお客様に関しまして、
お待たせしてしまい、またお客様にご心配をお掛けし、大変申し訳ございません。

ご注文が殺到しており、21日より物流センター及び配送会社の配送可能量の上限まで配送しておりますが、
このような状況の中、配送可能量に上限があり、商品の発送が遅延しております。

お客様の商品ですが、27日(月)~ 29日(水)中の発送を予定しております。

このように思っていたよりも遅く到着ということもあるので、必要ならば早めの注文が吉です。

【追記】実際に使ってみて・・・

今回入手したマスクを実際に使ってみてわかった点があります。

耳ゴムと不織布との接合部分(溶融部分)が非常にチクチクします。四か所とも指で触ってみると鋭利な引っかかりを認識できます。

比較的密着度が高いため、頬などが痛くなりがちです。

この点はマイナスポイントです。

その代わり(?)、紐が外れることなく利用は可能でした!

この使い捨てマスク、オススメなの?

アベノマスクの配布、布マスクの普及、中国からの輸入目途など各種要因によって使い捨てマスクの供給もこれからもっと増えては来るのかなとは思います。

個人的に心配なのは会社による電車通勤解除後です。(今は幸せなことに原則在宅勤務です)

「今は在宅だからマスク不要」という方が一斉に電車通勤に戻った時には、やはり使い捨てマスクが大量に必要になるのかな、と思っています。(僕は使い捨てマスク派でいこうと思っています)

しかも同時に家族の分も必要になり、枚数については何枚あっても不安があります。(早く安定供給していただきたい!)

感染してしまうと入院や2週間以上の拘束が待っています。マスクが手に入らなくて感染の可能性が高くなる事を考えると、現在の価格でも正直僕は安いと感じています。(ここはそれぞれの価値観によるかと)

今回のマスク、実に普通の使い捨てマスクでした。価格を考えると ムッチャオススメ!とは言いませんが、「とにかく簡単にそれなりのマスクを入手したい」、「マスクを手に入れて安心したい」という方は候補に入れても良いかと思います。

FDA、CE の海外医療認定という事を訴求している点も安心感が高いです。(国内では医療用ではない??)

今ならば、比較的すぐに発送してくれそう!というのもポイントが高いですね。

↓今回紹介したマスクはこちらです!
3,700円だったものが 5/10時点では 3,300円に値下げされているようです。(今後も価格改定の可能性があります要チェック!)

マスク 50枚入り 楽天ランキング受賞 使い捨て 三層式



  • この記事を書いた人

The そうじろう

会社勤めのサラリーマンです。モノが大好きで、2014年から「モノ好き。ブログ」を運営しレビュー記事などを投稿しています。 でも、やっぱり猫が好き。

-雑貨
-, , ,

© 2020 モノ好き。ブログ