涙が止まらねぇ!映画「シン・ゴジラ」を品川で観た!

映画「シン・ゴジラ」を観てきました!少し前に「少女椿」を観に行った時に予告を見て、画面のカッコよさが凄すぎて「こりゃ、やべぇよ!シン・ゴジラ!絶対に観なきゃ!」と心に誓いました。

映画といえば、いつもは東急レクリエーションの株主優待ポイントで観るのですが、今回は気合が入っていますので、公開初日かつ”IMAX”で観てきました!(このどちらも東急レクリエーションの株主優待では実現できないのです・・)その料金、2,300円! IMAX はちょっと高いけど、その価値はありました!ギャオー!!

shin_godzilla10

わが家のゴジラ

スポンサーリンク
ad1(336px)

「シン・ゴジラ」を見て涙が止まらない、その理由。

「シン・ゴジラ」を観ている間、涙が止まりませんでした。ストーリーが云々とか、演技が云々とか、じゃないのです。ただただ、とにかく画がカッコイイ!!のです。

一言言わせてください、「もぉー、お前ら好き勝手にやりたいことやりやがって!!」

ゴジラの見せ方、武器の見せ方、構図・・・もう、スタッフのやりたいことのオンパレードでしょう!

庵野秀明、樋口真嗣が好き勝手にやりたいことをやった!そんな彼らが羨ましいし、賞賛に値する作品でした!

チケット購入時に2,300円は払い過ぎたな、と思いましたが、見終わった後には、この作品にはもっと支払ってもいい!と思いました。

shin_godzilla11

トイ・ストーリーのREXです。(シン・ゴジラに結構似ていると思いますが)

クレジットの中で、画面設計 のようなカテゴリーのスタッフがいて、アニメ関連の方が多いように見えました。その効果でしょうか、もう本当、The そうじろう 的には感動の嵐。涙が止まりませんでした。コクピット内のシーンなどアングル最高です。

もちろん、ストーリー、役者さん、セリフ、もすごく良かった。長谷川博己 さん、石原さとみさん、オタク系の方たち、最高です。

音楽も、「でん、でん、でん、でん、でんでん」(←これじゃぁ伝わらないか・・)が何度も出てきて、たまらない!

もう、とにかく無茶苦茶面白いです。(個人の感想です)

この作品、日本の映画を変える勢いがあります!マンガや小説の原作でさ、人気の女優・俳優を使ってさ、なんていう映画の作り方、考え方が変わりそうです!「シン・ゴジラ」、スケールがデカすぎです!

上映後、これだけ観客が笑顔になっている作品を久々に見た!

2、3人の男性の小グループが多かったのですが、映画が終わった後は、もうみんな嬉しそうでした!このような笑顔が溢れた映画は久しぶりです。

映画の後に、無理やり友達に「よかったね!」なんて会話する場合の映画も多々ありますよね。最近では「ひそひそ星」が終わった後がすごい雰囲気でした。(これは、狙い通り)

この「シン・ゴジラ」が終わった後、「すごいよね!」「馬鹿じゃないの!(賞賛!)」という歓喜の声が溢れていました。まぁ、初日の夕方ですから、好きな人が集まっているというのもあるでしょう。もう、みんなで拍手してしまいそうな雰囲気でした!

個人的には、この上映後の雰囲気も含めてホントによかったなぁ〜と思いました。ちなみに人数は50人程度だったと思います。

↓ このような本で勉強したいところですね。

どうせ観るなら、IMAX。圧倒的なスクリーン高、音圧がマジおすすめ!かつ、品川がいいと思う!

今回僕は、品川に新しくオープンした、「T・ジョイPRINCE品川」に観に行きました!

shin_godzilla1

「シン・ゴジラ」は絶対にスクリーンの大きい所で見た方がいいです。なので、IMAXのような画面の大きい劇場で観るのをおすすめします!かつゴジラが出現する場所の近く(あ、ネタバレか?)がいいと思います!

なので、品川で見るのがベストです!

この「T・ジョイPRINCE品川」は、ネットでもチケットを予約、購入できます。ちょっと注意が必要なのは、ネットで予約した時に「現金で購入する」 という方法にしてしまうと上映30分以上前に劇場にてチケットを購入しなければならないのです。実際に窓口でトラブっている方もいたようですので、可能な限りネット予約の場合にはクレジットカードで支払いましょう。

Shin_godzilla2

意外と品川駅から時間がかかる印象。余裕を持って劇場に向かいましょう。

その他の注意点としては、品川駅からシアターにたどり着くまでに意外と時間がかかること。駅前の信号に引っかかるなど、時間がかかる要素が多々あります。

さらにIMAXの場合にはチケット売り場から2つ階を登らなければならず少し時間がかかります。いろいろな所で時間がかかりますので、時間には余裕を持って行くようにしましょう。

shin_godzilla3

↓ 窓からの眺めもいいですね。

shin_godzilla4

IMAXは、シアター11です。座席数は、300席です。

shin_godzilla5

どこの列がベストか?

僕は、前が通路になっている G列 をチョイスしました。G列のほぼ中央に座ったのですが、スクリーンの高さ方向としてはほぼ中央でした。左右方向はメガネの端までスクリーンが広がるイメージです。正直、字幕を追うのは厳しい印象。シン・ゴジラは日本語なのでOK!・・と思っていましたが、結構字幕が画面下側に表示され、それなりに眼球を動かす必要がありました。

やはり、もう少し後ろの J列 のプレミアムシート付近がバランスよく見やすいのでしょう。

見やすさでは劣りますが、シン・ゴジラの場合にはスクリーンを少し見上げるシート(どちらかといえば前方)の方が臨場感があっていいと思います!

G列でも画面上端を見る場合には、眼球位置としてかなり上の方を見ている感じになるので、視線による臨場感が結構あります。僕は、この目線、目のピント位置が臨場感に密接に影響があると考えています。

ちなみに、G列の前は通路なので前列による影響がありませんが、通路がG列よりも下がった高さにあるため、足を置ける面積が意外と狭いです。荷物などが少し置きにくいので前が通路であることでアドバンテージがあるとも言えません。IMAXは列ごとに段差がかなりあるので、前列の方の頭部が邪魔になるような事はあまりないので、好きな場所を選べばいいと思います。

↓ IMAXであれば、コラボTシャツが抽選でもらえるようです。(期間・上映回が決まっています)

shin_godzilla6

シアターから品川駅に向かいながら・・

↓ あぁ、ゴジィラ・・。(石原さとみの英語の発音よかったですね。竹内はちょっとアレでしたけど)

shin_godzilla7

あー、電車たちも頑張っていたなぁ。

ストリー、会話の意味が全て理解できたわけではないけど、いやー、ほんと「シン・ゴジラ」よかったなぁ・・。

↓ 画像はジブリの大博覧会から借用

ghibli_expo_23

「シン・ゴジラ」まじ、おすすめ。

Huluで「特撮博物館 Hulu出張所」が開催!

特撮博物館 Hulu出張所が開催されています。Huluというビデオサービスです。

Hulu上で展開する特撮作品を特集したコーナーです。
http://www.hulu.jp/browse/picks/tokusatsu (※PCのみ閲覧可能)
「ゴジラ」シリーズや「ウルトラマン」シリーズ、「マイティジャック」、「ミラーマン」、「恐竜探険隊ボーンフリー」、「ジャンボーグA」、「ガメラ」、「モスラ」、「大魔神」、「牙狼」シリーズなど、充実の特撮ラインナップをご紹介しています。
是非お楽しみください。

そういえば、初代ゴジラやマイティジャックとか見た事なかったなぁ・・。Huluでみようか(トライアル中に)。

*Huluでの配信プログラム内容は執筆時点の情報であり、配信が終了している可能性があります。

「ビームス ジャパン シン・ゴジラ展」は、8月7日まで!

ゴジラのオリジナルキャップがビームスで販売されています。「ゴ」のロゴがすごくいい!

キャップは↓こちらで購入可能です!

http://shop.beams.co.jp/item/tokyo_cultuart/hat/58410063412/